出産後の体重は戻る?予想外に落ちない体重に悩んでいるママへ

出産後「すぐに体重は元通りになる」「母乳だから体重が戻りやすい」という話を聞いたことがありませんか?実際にどのように、どれくらい体重が戻るのでしょう。また戻らないときはどうすれば?体重が減らずに悩んでいるママへ、出産後の体重についてまとめてみました。

出産直後の体重は何キロまで落ちる?

出産すれば、出産後は赤ちゃんの体重分と、羊水やその他もろもろを合わせて4~5kgは落ちている!と思っていませんか?
少なくとも、赤ちゃんの分の体重は減っているはず、と思って体重計に乗ったら、2kgほどしか落ちてない事実に驚愕したという話も聞きます。

「産後すぐに落ちているだろう」と悠長に構えていたら、出産直後はほとんど体重が減っていない…というママも多いようです。「このまま体重は減らないのだろうか…」と不安になってしまいますよね。



産後いつから体重が減り始めるか

早ければ1週間から、遅くとも一カ月くらいで体重は徐々に落ちていくはずです。筆者の場合は、出産までにプラス8.2kgだったのが、産後1カ月でマイナス5kgまで戻りました。

出産直後に減らなかった体重が、あれよあれよと落ちてきてマイナス5kgになったときは、これなら大丈夫!と安心したものです。しかし、問題はそこからだったのかもしれません。

気を抜かないで!産後1カ月から6カ月が勝負

母子手帳をよく見たことがあるでしょうか。お母さんの体重変化を記入する欄がありますよね。その下のあたりに“産後6カ月くらいで妊娠前の体重戻したいものです。”とあり、産後6カ月まで記入できるようになっています。

筆者は、産後1カ月でマイナス5kgになったことで、逆に安心しすぎてしまいプラス3kgリバウンドをしてしまいました。その理由を見直してみると、やはり不規則な生活と乱れた食生活。
きっと産後1カ月でも気を抜かないで過ごせていたら、6カ月までには元通りになっていただろうな、と思ってしまいます。

母子手帳を目安に、産後6カ月までに産前の体重に戻すようチャレンジするなら、産後1カ月から6カ月が正念場です。母乳であれば、きっと空腹感に襲われてしまうはず。
とは言え、母乳の方は必要とするカロリーが増えますので、食べる量と消費するカロリーのバランスを見極めたいですよね。



産後に体重が戻りにくい2つの理由

1.授乳のたびに起きなければならない不規則な生活

産後、体重が戻りにくい一番の理由はこれかなと筆者は実感しています。

生まれたばかりの赤ちゃんは、授乳の回数が多いですよね。1日に8~10回授乳した、なんていう方は、うとうとする時間はあっても、しっかり寝た!という実感が少ないかもしれません。
授乳の回数が多いと、食事も不規則になりがちに。また、度重なる授乳でママ自信も空腹感に襲われ、食べ過ぎや間食が増えてしまうことも。

2.慣れない育児によるストレス

慣れない育児で、ストレスがたまることもありますよね。小さな赤ちゃんを置いて、気分転換にでかけることはできません。家の中で、赤ちゃんと自分だけの時間が幸せでありつつも、どこかストレスになってしまう、ということもあるのではないでしょうか。

産後、広がった骨盤の影響で下腹部に脂肪がつきやすく、代謝も落ちてしまいがちに。加えてストレスがたまってしまうとますます悪循環になってしまいます。

出産後の体重管理は間食の種類とストレス軽減がポイント

間食はできるだけ、食材をそのまま味わうものを

母乳の方であれば、乳腺炎など母乳トラブルにつながるため、油っぽいものを避けるようアドバイスされますよね。
また、産後はママも体力がなくては乗り切れないため、無理なダイエットはおすすめできません。

できれば食べる「量」と「質」を改善していく方法をおすすめします。ご飯は必要な量を計って食べる、おやつはふかしイモやフルーツなど、食材をそのまま味わうものをおすすめします。とはいえ、あまり神経質になるもの問題ですよね。ときには食べたいものを食べて、前後2日くらいで体重をキープする、という方法がいいのではないでしょうか。

たまにはパパやおじいちゃん、おばあちゃんに協力要請を

ストレス軽減にはやはり気分転換が大切です。
初めての子どもは、何かと神経質になりがちですが、たまにはパパやおじいちゃん、おばあちゃんに預けて、ママも骨休めをしてもいいと思います。ほんの10分でも20分でも、一人の時間を持つと気分転換にもなりますよ!一人でゆっくりコーヒーを飲む時間が持てるだけで、ずいぶん違ってくると思いませんか?

ママの健康第一! 産後の体重は長期的なスパンで見直しても可

産後の体重は気になりますが、やはり赤ちゃんが中心になった生活は、自分のことばかり気にしていられません。子どもが離乳食を始めるようになったら、ある程度生活のリズムができてきて、規則正しい生活になりますので、そのタイミングで生活習慣や食生活の見直し、本格的な産後ダイエットを開始するのも良いと思います。

確かに産後の代謝が下がっているとは思いますが、活発に動き回るようになる子どもと一緒に外遊びに付き合ったり、仕事に出て忙しくなったりすることでしょう。そうこうしているうちに、いつの間にか体重が戻っていた、という話もよく聞きます。

赤ちゃんが小さいうちはママの健康が第一ですので、体重のことは長期的に考えてもいいかもしれませんよね。 出産という大仕事を終え待望の赤ちゃんを抱いて幸せオーラ全開なのに、妊娠前の体重にはほど遠かったり、体形が戻らず着れる服がなかったり、産後は産後で現実的な悩みに直面しますよね。約1年近くかけて体重も体形も大きく変化したので、元に戻るのにも1年近くかかるのは当たり前。知識を身につけ、あせらずに体を戻していってくださいね。

出産後の体重が戻らないからと悲観的になりすぎないで

出産直後の体重が、あまり減らないことで驚くママは多いようです。その後、ちゃんと体重は戻りますのであまりネガティブに考えなくてもいいかもしれません。

もちろん、食べ過ぎている部分、生活が不規則になっている部分は改善する方がいいですよね。ママが健康でないと、赤ちゃんも健やかな生活ができないので、健康第一で産後ダイエットにチャレンジするのもいいかもしれません。