1歳の誕生日お祝いを最高の1日にする!飾り付け・ケーキ・プレゼントアイディア32選

赤ちゃんが生まれて1歳のお誕生日!赤ちゃんにとっては、はじめてのお誕生日を思い出に残るファーストバースデーにしませんか?100均で簡単に作れる飾り付けアイディアや、1歳のバースデープレゼント。1歳の赤ちゃんが食べられるケーキなどお手軽にできるアイディアから、こだわりのお祝い方法までみんなのお祝い方法をご紹介します!

1歳の誕生日の飾り付けアイディア

1歳のはじめてのお誕生日は、家族みんなが楽しみな記念日です。せっかくならパーティー風の飾り付けにチャレンジしませんか?100均で作れる簡単な飾付から、こだわりのファーストバースデーの飾り付までみんなのアイディアをご紹介します。

1、レターバナーを使って「HAPPY BIRTHDAY」

yuu_jewelfrontier
「レターバナー」というアイテムを知っていますか?お部屋のインテリアとしても使えるレターバナーは海外で大人気!お誕生日の飾り付けの新定番と言えるグッズです。レターバナーを使えば、ファーストバースデーにぴったりの飾り付けが簡単にできます。 フラッグ型のレターバナーは、カラフルで子どものバースデーにぴったり。そのまま子ども部屋のインテリアにも使えるおしゃれなデザインです。

myupen
レターバナーは実は簡単に手作りすることができます。
材料は3つ
・フェルト(または厚紙)
・コピー用紙
・針と糸
どれもダイソーやセリアなどの100均で売っているアイテムで作れます。

作り方はとっても簡単
1、作りたい「HAPPY BIRTHDAY」などの文字をコピー用紙に印刷
2、印刷したコピー用紙の文字に合わせてフェルトを切り抜く
3、針と糸でフェルトを通したら完成 素材は、フェルトや厚紙など自分の好きな色や柄を使って作るとより一層素敵な飾り付けができます。文字だけでなく、ペナント型や丸型、星型など好きな形に切って繋いでもオシャレ。市販で売られているものもあるので好きなデザインを選んで使えます。 レターバナーで飾った壁の前で赤ちゃんの記念写真を撮りましょう!後から写真を見た時に、思い出に残る素敵な1枚になります。

2、ペーパーフラワー(ペーパーポンポン)やハニカムボールを飾る

「ペーパーフラワー(ペーパーポンポン)」は小学校のイベントなどでよく見かける、お花の飾りのことです。少しアレンジを加えるだけで、人気のオシャレインテリアに早変わり。「ハニカムボウル」は海外の子ども部屋などのインテリアやパーティの飾りと付けして人気です! 

aikoookooo
壁や窓面にペーパーフラワーを飾をプラスすることで、豪華なアクセントになります。レターバナーとの組み合わせもバッチリ。 市販で販売されているものもありますが、こちらもダイソーやセリアで売られている100均アイテムを使って手作りすることもできます。 材料は100均や文房具屋さんで売られている「お花紙(花紙)」を使用します。ペーパーフラワーのポイントは2つ
・使う紙の量を20枚~30枚使いボリュームを出す
・両端を「丸」「なみなみ」などハサミでカットする
普通に作ると、学校で見かける花飾りになってしまうのでボリュームを出すのが大切です。好きなペーパーを組み合わせても可愛い! 普通の丸いハニカムボールも可愛いのですが、こちらはバルーンタイプのハニカムボール。子ども部屋にのインテリアにも使えるデザイン。

3、風船(バルーン)でパーティーを演出

naomi_amano
「風船」はカラフルな原色や淡いパステルカラー可愛いものまで、色々なデザインがあります。ダイソーやセリアで売られてる100均で買えるものや、バラ売りで1個100円以下で販売されているものが多くコスパが良いのが特徴です。 ベビーチェアに風船を組み合わせるだけで、お誕生日にぴったりなパーティーの雰囲気に!なかなか時間が取れず、豪華な飾り付けができない方にも風船はおすすめです。 アニバーサリーには欠かせない大きな「数字のバルーン」です。子どもと同じ位の大きなサイズのバルーンなので、子どもに持たせたり、横に立ってたりと記念写真に最適です。

4、手作りにぴったりのペーパーアイテム

これは「カップケーキトッパー」というアイテムで、ケーキのトップに飾る飾りです。紙をお花の形に切り、メッセージや1歳のマークを書けば、オリジナルのペーパーアイテムの完成です。 こちらは「紙コップ」を使ったアイディアでレターバナーのように、紙コップに文字を付けて紐にクリップでさせば可愛い飾りの完成です。飾った後に、紙コップとしてをみんなで使えるのでホームパーティーにもおすすめです。

rurupoc
子どもと一緒の写真に使うアイテムを手作りしてみませんか?厚紙を大き目にカットし、1歳の「ONE}や、帽子やひげなどを作って、子どもと一緒に写真を撮れば忘れられない一枚に!



1歳の誕生日のケーキアイディア

1歳のお誕生日はまだ、離乳食の時期でケーキは食べられませんよね。せっかくのファーストバースデーは、1歳の赤ちゃんでも食べられる誕生日ケーキを作ってみませんか?家庭で簡単に作れるレシピや、記念に残るアイディアケーキなどご紹介します! 

1、ホットケーキとプレーンヨーグルトを使ったケーキ

juna950
離乳食の時期は、赤ちゃんは生クリームが食べられませんよね。そんな時は「プレーンヨーグルト」を生クリームの代わりに見立てれば、豪華な1歳のお誕生日ケーキの完成です。1歳の「1」のロウソクを飾り、写真で撮れば1歳の記念にばっちりですね。 ケーキの土台にはホットケーキを数枚焼いたものを使います。生クリームの代わりにプレーンヨーグルトを塗り、周りにベビー用のクッキーとリボンを飾ればバースデーケーキの完成!

2、お豆腐で作るミニケーキ

ホットケーキとプレーンヨーグルトを使ったレシピの他に、ケーキに意外と使える材料は「お豆腐」なんです。お豆腐を大・中・小の3つのかたちにくり抜き、ミニトマトとお野菜を添えれば完成です。見た目はまるでショートケーキ!生クリームの代わりにお豆腐。苺の代わりにミニトマトとまさにアイディアレシピ。

3、ごはんやおかゆでキャラクターバースデープレート

juna950
大変だけれどせっかくのお誕生日にバースデープレートにチャレンジしてみませんか?ごはんをベースに、海苔・ブロッコリー・人参・スライスチーズをパーツごと切り抜いて作れば完成です。「いないいないばあ」のワンワンとうーたんが可愛いプレートです。

516himarika
ごはんの上に海苔とチーズで「ひつじのショーン」のバースデープレート。赤ちゃんは食べられないけれど、アイシングクッキーを使えばデコレーションも豪華で可愛いです。 時間が取れない方でも、せっかくの1歳のお誕生日はケーキを準備したいですよね。そんな時は、洋菓子店やネットでお店に注文するもおすすめです。赤ちゃんが食べられるケーキを作ってもらえます。アレルギーがある場合は事前に伝えておくと良いでしょう。

1歳の誕生日のプレゼントアイディア

はじめてのお誕生日は何をプレゼントしたらよいか悩みますよね。すぐに使えるものから、もう少し経ったら使えるものまで赤ちゃんの成長に合わせて長く使えて、記念に残るプレゼントが人気です。そんなお誕生日プレゼントのアイディアをご紹介します。

1、赤ちゃんが最初に履く靴「ファーストシューズ」

mamikivi
赤ちゃんが一人で10歩ほど歩けるくらいになったら、ファーストシューズを準備するタイミングと言われています。8ヵ月~1歳半くらいの時期に、ファーストシューズを選ぶママたちが多いです。赤ちゃんの成長が合えば、お誕生日にプレゼントに贈るのはぴったりですね。

renta705
手作りで作れるファーストシューズキットを使って世界で1つのファーストシューズをプレゼントされるママさんもいます。裁縫が苦手な方でも簡単に作れるものから、本革を使った本格的な靴までさまざま。赤ちゃんが履くまでお部屋に飾ってインテリアとしても活用できます

2、パーティー用の服(ベビードレス)

nicobaby.jp
いつもとは違うちょっと背伸びしたドレスは、ファーストバースデーのプレゼントにばっちり。お部屋の飾り付けに合わせて赤ちゃんも、とびきりオシャレに変身。女の子にはフリフリの可愛いドレスや、ちょっと大人っぽいドレスやワンピースなど、はじめてのオシャレを楽しみましょう。

nicobaby.jp
男の子には、いつもより背伸びしたベスト風のフォーマルコーディネートはいかがでしょう?ベビードレスは1歳のお誕生日お祝いだけでなく、ご家族やお友達の結婚式参列用にも使えます。お祝いの行事や写真館での記念撮影にも使えるので、お誕生日プレゼントに最適。

3、プレゼントの定番のおもちゃ

せっかくのプレゼントを贈るなら、赤ちゃんに喜んでもらいたいですよね。1歳のプレゼントはやはり、おもちゃが定番です。1歳はこれからの成長に繋がる大切な時期。1歳の記念に知育玩具をプレゼントするママたちも多いです。おもちゃは子どもが大きくなるにつれて、どんどん増えていくので飽きずに長く遊んでもらえるおもちゃを選ぶのがポイントです。 長く使えるおもちゃといえば「積み木」です。積み木を買う時期は1歳前後にプレゼントするご家庭が多いです。1歳の時は触ったり、噛んだりして遊び、2歳くらいになるとおままごとごっこをしたりと、飽きずに遊べて、子どもの想像力を膨らませるのに最適なおもちゃです。赤ちゃんだとお口に入れてしまうので、舐めたり噛んだりして大丈夫な素材でできている積み木を選びましょう。 乗り物は乗用玩具と呼ばれて、家の中でも外でも遊べるおもちゃで子どもたちに大人気。最近は三輪車より、デザインがオシャレで可愛い乗り物おもちゃが人気です。ロディはロングセラー商品で、うまく立ったりできない時期には土台を付けることもできます。ロッキングチェアのように安定するので1歳のバースデーにおすすめです。

4、最初にプレゼントする絵本(ファーストブック)

赤ちゃんに一番最初にプレゼントする絵本のことを「ファーストブック」と呼びます。1歳は本に興味が出る時期です。まだ読み聞かせは早いので、布絵本や仕掛け絵本など文字がなくても赤ちゃんが色や形分かる絵本がお勧めです。



伝統的な1歳の誕生日のお祝い

1、一升餅でお祝いする

tikama1006
一升餅とは一升分のお米を使ったお餅のことです。一升餅の「一升」と「一生」を掛けて「一生食べ物に困らず、一生健やかに過ごせるように」と願いが込められています。最近では、お餅に子どもの名前や家紋を入れたり、お餅自体を小分けにしたりお店によっていろいろなサービスがあります。

ushiking5678
一升餅を使ったお祝いは「背負餅」と呼ばれています。やり方は、1歳のお誕生日に一升のお餅を、風呂敷に包んで背負わせて歩かせます。地域によって「歩いた」方が喜ぶ地域と「転んだ」方が喜ぶ地域と分かれます。実際はお餅が重く赤ちゃんがなかなか立てないことが多いです。無理強いはさせず、ご家族で赤ちゃんを見守りましょう。

ririyasu1118
最近では、風呂敷ではなくリュックをにお餅を入れて背負わせる家族が増えています。リュックは手作りで作るママも多く、可愛いデザインにしたり、お子さんのお名前を入れて作ったりとバリエーション豊富です。一升餅とリュックをセットで販売しているお店もあるので、好きなデザインを選びましょう。

2、選び取りでお祝いする

ayumi0s
選び取りとは昔から伝わる1歳のお祝いの1つで、子どもの将来を占うお祝いです。選び取は、「筆」「そろばん」「お金」など意味を持たせた品物を赤ちゃんから離れた場所に置き、赤ちゃんがどれを選ぶかで、そこの子将来を占うというものです。どんな品物を使うかは地域や家庭によってさまざまですが、家族が集まるお祝いの中でもかなり盛り上がるイベントの一つです。

koyammm
代表的な品物と意味をご紹介します。
筆・・・芸術家・文筆家の才能がある
そろばん・・・商人の才能がある
お金・・・将来お金持ちになる
定規・・・ しっかり者で、将来大きな家が持てる
はさみ・・・ 手先が器用になる
米・スプーン・箸・・・食べ物に困らない・料理人向き
辞書・・・ 成績優秀で物知り
筆・ペン・・・ 勉学の才能がある・芸術家向き
ボール・靴・・・ 運動神経が良い
くし・・・ センスが良くおしゃれ
おちょこ・・・ 人付き合いが上手

並べる順番などは特に決まりはありません。赤ちゃんを2mくらい離れた場所に置き、どのアイテムを選ぶか見守るのが楽しく、中でも真っ先に「お金」を掴む子は、家族中で大盛り上がり。

matsuharu0606
最近では品物を準備するのが大変なので「選び取りカード」を手作りで作るご家庭もあります。事前に選び取りで使う品物を決め、紙にそれぞれの品物を書いてカードを作ります。選び取りの品物に決まりはないので、独自の品物を加えてもOKです。工具はエンジニアや、ピックはバンドマン…などオリジナルの意味を付け加えて楽しめます。

思い出いっぱいのバースデーに!

1歳のファーストバースデーは一生に一度の特別なお祝いですよね。なかなか時間が取れないママも多いと思いますが、せっかくのはじめてのお誕生日は、いろいろなアイディアを参考にしてオリジナルの愛情いっぱいの思い出に残るお誕生日にしてはいかがでしょうか?