2015年のイチ押しベビーカー6選!ライフスタイルに合わせて選ぼう!

長時間のお出かけに便利なベビーカー。値段も高価なので、どれがいいかしっかりと選びたいですよね。今回は、ママやパパのライフスタイルに合わせたベビーカー選びのコツと、トレンドを押さえたイチ押しベビーカーをご紹介します。

ベビーカーは「産後に購入」が基本

出産前、これから生まれてくる赤ちゃんのために、たくさんのグッズを用意しますよね。確かに産後はなかなか外出の機会もないので、前もって準備することが大切です。
しかし、ベビーカーの購入は産後が断然オススメ!筆者も母親学級で助産師さんに、ベビーカーは急いで買わないこと!と言われていたので、産後1ヶ月のときに購入しました。
助産師さんの話では、産前にベビーカーを購入したものの産後に使う場面がないまま終わってしまった…というママは案外多いんだとか。
それに、赤ちゃんと一緒にショップに行くことで、実際に赤ちゃんをベビーカーに乗せて押してみることもできますよね。その方が、使いやすさや押しやすさ などがよく分かりますよ。
ただ、チャイルドシートと兼用での使用を考えている場合は、産後退院するときに車を使うこともあるので先に準備しておく必要があります。



ベビーカーのタイプ

ベビーカーを購入する前に、ベビーカーについて少し勉強しておきましょう。
ベビーカーは形や性能など、本当に色々な種類があります。どんなタイプのものがあるか知っておくと、自分に合っているかどうか考えるときの参考になりますよね。

マルチタイプ

mii829
生後0ヶ月から使用できます。
車に乗せるときにはチャイルドシートに、外へお出かけするときはベビーカーに、その他にも持ち運びができるラックになったり…1台で何通りもの使い方ができることが最大の魅力です。
車で寝てしまった赤ちゃんも、これなら起こさずに運んであげられるので安心です。
英国のキャサリン妃も、このマルチタイプを愛用しているそうですよ。

A型

s0uma_
生後1ヶ月から使用できます。リクライニング機能が充実しているので、ねんね期の赤ちゃんでも乗ることができるようになっています。
対面機能がついているものも多く、対面か背面かの切り替えも自由です。対面にすれば、走行中も赤ちゃんの様子が見られるので安心ですね。
B型ベビーカーに比べると、価格はやや高めです。

B型

shokoko.ha.toma
生後7ヶ月頃から使用できます。赤ちゃんの腰がしっかりと座ってからが使用の目安です。
対面にならない背面式のベビーカーですが、その分A型よりも価格が安く、収納もコンパクト!
リクライニング機能はA型の方が充実していますが、最近ではB型でもリクライニングできるものが増えてきています。

バギー

t_o_i_t_o_i_t_o_i
生後7ヶ月頃から使用できます。何と言っても価格の安さが最大の魅力です。
しかし、長時間利用には向かないので注意が必要。ちょっとしたお出かけに使用するといった感じです。

これとは別に、最近人気の三輪のバギーもあります。A型同様大きく重量感がありますが、その分安定した走行ができます。
こちらは簡易バギーとは違ってしっかりとした作りになっていることもあり、高価なものが多いです。

最新ベビーカーのトレンドは?

毎年、次々と新作が出ているベビーカー。
・軽量でコンパクト
・走行性の良さ
・ハイシート
この3つが最新ベビーカーの主流。これは、ママやパパがベビーカーを選ぶときのポイントでもあるんだそうです。
階段の上り下りなど、普段の生活の中でベビーカーを持ち上げなくてはならないことも…そうなると、やはり軽いベビーカーが使いやすいですよね。
また、赤ちゃんが快適に乗ることができるよう、振動の少ない走行性の良いものや、地熱やほこりから赤ちゃんを守るハイシートなものにも注目が集まっています。
赤ちゃんも快適でママとパパも使いやすい…そんなベビーカーが人気なんですね。

また、ベビーカーにはカラーバリエーションが豊富なものもありますが、ショップの店員さんに聞いた人気カラーは、黒・茶・紺・赤の4色。特に黒は圧倒的な人気なんだそう。
ユニセックスカラーは、赤ちゃんの性別に関係なく使えたり、パパも使いやすいことが人気の理由のようです。



失敗しない!ベビーカー選びのポイント

とりあえずベビーカーを買いにショップへ行くと…予想以上にたくさんの種類が置いてあり、どれがいいのかよく分からない!というママやパパも多いはず。
どんなに性能がよくても、ママやパパのライフスタイルに合っていないものを選んでしまうと、結局使いにくいと後悔してしまうことも…
ベビーカーを選ぶときには次の3つのポイントを押さえて購入を検討しましょう。

1.サイズ

自宅の玄関や移動するときの車のトランクなど、ベビーカーを収納するスペースがどれくらいあるのかチェックしておきましょう。
他にも、集合住宅に住んでいる場合は廊下やエレベーターの幅、普段よく使っている駅の改札口の幅も考えて、使いやすい大きさを選ぶことが重要です。
収納することを考えると、ベビーカーを折りたたんだとき、壁に立てかけなくても自立するものかどうかのチェックも大切ですよ。

2.重さ

赤ちゃんと一緒にベビーカーで外出すると、赤ちゃんを抱っこしたままベビーカーも運ばなくてはいけない…なんていうこともあります。
特に日頃から階段を多く利用する人は、ベビーカーの重さには注意が必要。片手でもしっかり持ち運びのできる重さのものを選びましょう。

3.押しやすさ

実際にショップへ行って試してみると分かりますが、ベビーカーによって押しやすさは全然違います。車輪が大きく重さのあるものは比較的押しやすいという傾向に。
また、赤ちゃんと一緒に買い物に出かけることが多いという人は、小回りがきくかどうかもチェックしておきましょう。

2015年、最新のイチ押しベビーカーは…

ベビーカーを選ぶとき最初に考えることは、赤ちゃんが何ヶ月のときから使えるものを購入するか?ということになります。
多くのママは生後1ヶ月から使えるA型タイプのものを購入しているようです。その理由は、お宮参りや健診を目安に外出の機会を増やすからなんだとか。
その他にも、ママやパパのライフスタイルの合わせて使い勝手のいいベビーカーを選ぶことが大切です。

メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック HF (コンビ)

コンビ メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック HF ビスコッティ (生後1ヶ月~36ヶ月頃まで対象)
首すわり前から使えるタイプのベビーカーです。コンビのメチャカルハンディシリーズはこれまでも根強い人気でしたが、本体の軽さに押しやすさもプラスされたものがこちら!
振動レスシステムで、赤ちゃんの乗り心地も快適!地面から55cmのハイシートなので地熱やほこりから赤ちゃんを遠ざけます。
軽量・ハイシート・走行性の良さの3つのトレンドを押さえたベビーカーですね。【こんな人にオススメ】
・階段の上り下りが多い
・電車やバスを利用する
・デコボコ道が多い

シティライト R アップ(グレコ)

グレコ(Graco) 軽量ハイシートベビーカー シティライトRアップ バニラドットWH 【足カバー付 & 大型ワイドタイヤ仕様】 67482
首すわり前から使えるタイプのベビーカーです。両対面式のベビーカーの中なのに、4.8kgと軽量。
機能が充実しているのにリーズナブルなのが人気の理由です。トレンドのハイシートで、赤ちゃんの乗せ降ろしも簡単ですよ。
また、たっぷり収納できるバスケットが荷物の多いママを助けます。収納式足カバーもついているので、雨除けや防寒対策もバッチリです。【こんな人にオススメ】
・車で持ち運ぶ
・収納スペースが狭い

マジカルエアー 2015(アップリカ)

アップリカ 軽量ベビーカー マジカルエアー 2015 ノーザンライトNV 92556 ハイシート2.9kg 【高剛性リジカルフレーム+ハイポジションハンドル】
生後7ヶ月から使用できるB型タイプのベビーカー。2.9kgと軽量で、ハイシートのものでは最も軽いベビーカーです。
片手で簡単に開閉することができるので、赤ちゃんを抱っこしながらでも使いやすいのが嬉しいですね。
価格も、機能性を備えたA型ベビーカーの半分程度なので、2台目を検討している方に大人気です。【こんな人にオススメ】
・階段の上り下りが多い
・電車やバスを利用する
・2台目として購入したい

スティック(アップリカ)

アップリカ ハイシートベビーカー スティック ジーネイビーNV 片手開閉タイプ (ショルダーストラップ付き)
大きな日よけが特徴的な、生後1ヶ月から使えるバギー。バギーでもリクライニング機能が充実しているので、お出かけ中に赤ちゃんが眠くなっても大丈夫!
片手で簡単に開閉でき、折りたたんだ本体はスリムに自立します。ハイシートなので赤ちゃんにも安心です
ね。
ハンドルの位置が高いので、身長が高いママにも押しやすい構造になっています。【こんな人にオススメ】
・収納スペースが狭い
・車で持ち運ぶ
・ママの身長が高い

ココブレーキ(エアバギー)

エアバギー AirBuggy COCO ココ 3輪ベビーカー エスプレッソ
生後3ヶ月頃から使用できる三輪タイプのバギー。カラーバリエーションも豊富でお気に入りの色がきっと見つかります!
オシャレな芸能人ママ達も愛用していることで知られているエアバギー、最大の魅力はハンドリングの良さ。本体の重量はありますが、軽くて押しやすくなっています。
タイヤには空気が入っているので、振動も少なく走行性の良さも抜群です。
また、別売りのマキシコシとのドッキングすれば新生児から使用できます。マキシコシは、チャイルドシートやラックにもなるので便利ですよ。【こんな人にオススメ】
・狭い道が多い
・デコボコ道が多い
・パパも使いやすい

ラクーナ ビッテ(アップリカ )

923baby2015
生後1ヶ月から使える、両対面式のベビーカーです。
このベビーカーの画期的なところは、キャリートラベルシステム。何と、ベビーカーに抱っこ紐をセットすることができちゃうんです!
乗せかえが大変だったり、寝ている赤ちゃんを起こしてしまったりという心配がいらなくなるなんて驚きですよね。
ちなみに、使用する抱っこ紐はキャリートラベルシステムに対応しているものを用意して下さい。

【こんな人にオススメ】
・ベビーカーと抱っこ紐を併用している
・電車やバスを利用する

購入はこちら

理想の1台に出会えますように…

ベビーカーは毎年、次々と新しいモデルが発売されています。自分達のライフスタイルに合ったものを探すためにも、急ぎの購入でない場合、じっくり選んで下さいね。
ショップによってラインナップが異なったり、そのショップオリジナルのベビーカーがあったりもするので、色々な場所へ足を運ぶことが大切です。
ママとパパと赤ちゃんに合った、理想の1台を探して下さい!