ブロックおもちゃって何がいいの?3歳までのおすすめブロックをご紹介

ブロックのおもちゃって色々な種類がありますよね。小さな赤ちゃんが使えるブロックから、手先が器用になってきた幼児が使えるブロックまで集めました。それぞれのブロックのおもちゃの特徴や、人気のシリーズをご紹介するのでお子さんにあったブロックおもちゃを見つけてくださいね。

ブロックおもちゃって凄い!

おもちゃってたくさんあるけど、どうせなら良い物を選びたいですよね。ブロックおもちゃの凄いところと、年齢別のブロックおもちゃをご紹介します。ブロックおもちゃを比べて、お子さんにぴったりの物を探してみましょう。

色や形を覚えます

子ども用のブロックは鮮やかな色の物が多いですよね。
まだ言葉をしゃべれない1.5歳くらいの乳児でも赤、青、黄色、緑を認知することができます。
お子さんに「これはあかだね。こっちはまるいね」と、コミュニケーションをとりながら色、形を教えていきましょう。

手先が器用になります

2歳くらいになると並べて遊ぶだけだったブロック遊びも、はめたりはずしたりができるようになります。
指先の使い方がうまくなり、つまんだり、押したり色々な動きを覚えます。

想像力をはぐくみます

正解のないブロック遊びでは、自分が好きなようになんでも作れます。自分だけの動物園を作ったり、タイヤがたくさんついたカッコイイ車を作ったり…。
間違いがないからこそ、無限に世界が広がります。大人は、それをそっと見守るだけ。



1歳から使えるブロック 初めてのブロック遊び

1歳をすぎたらブロックデビューしてみましょう♪
1歳から遊べる赤ちゃんのことを考えて作られたブロックをご紹介します。この年頃のブロック選びのポイントは、口に入らない大きさで、簡単にくっつけられることです。

全身を使って遊ぼう 1歳には全身でブロック

1歳には全身でブロック
大きなブロックなので、両手でもって遊べます。赤ちゃんの弱い力でもカチっとはまるので楽しく積みあげることができますよ。こんなに大きなブロックなのに、200gほどと持ちやすい重さです。
このセットには、ドアが付いているのでお部屋にもできます。なぜか隅っこが好きな赤ちゃんにはぴったりですよね。

簡単ピタっとくっつく はじめてのピタゴラス

はじめてのピタゴラス 1歳、今すぐ積めるつみき 基本セット
磁石でピタっとくっつくので、近づけるだけで簡単にいろいろな形が作れます。反発しない磁石なのでどんな向きでも自由にくっつきます。不思議なブロックに夢中になること間違いなし♪
一歳から使えますし、大きくなってもずっと使えるのも魅力的です。

1歳半から遊べるブロック ごっこ遊びを楽しもう

1歳半にもなると、ごっこ遊びができるようになります。食べ物を食べる真似をしたり、動物の鳴きまねをすることもできるようになります。そんなごっこ遊びにぴったりのブロックはこちらです。

ごっこ遊びに最適♪ レゴデュプロ

レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん 7618 (新バージョン)
レゴのブロックを大きくした幼児向けのブロックがレゴデュプロです。
特徴は、四角いブロックだけでなく、最初から動物やタイヤの付いた車の土台、人形がついていること。
組み立てる手数が少ないので、小さな子でも簡単に遊べます。動物園以外にもいろいろなシリーズがあるのでご紹介します。

レゴ デュプロ アイスクリームあそびセット 10574
アイスクリーム屋さんごっこができちゃうセットです。コーンに好きなアイスを乗せていくだけ。カラフルなアイスが可愛いですね。

レゴ デュプロ アリエルの海のお城 10515
女の子が大好きなアリエルのブロックもあります。素敵なお城をお子さんと一緒に組み立ててみましょう♪

レゴ デュプロ のクルマセット 10552
男の子に人気のセットは、色々な車を組み立てられるこちらのセットです。パトカーや、レッカー車、ガソリンタンクもあるのでお話を作りながらごっこ遊びができます。

大好きなキャラクターと遊ぼう ブロックラボ

BlockLabo ブロックラボ はじめてのブロックワゴン
アンパンマンのブロックと言えばブロックラボです。1.5歳からのブロックセットは、組み立てやすい四角いブロックが多いです。二つのブロックをつなげるだけでアンパンマンやその仲間たちを作ることができます。ブロックに絵が描いてあるのでわかりやすく、アンパンマンが大好きなお子さんにぴったりです。

BlockLabo ブロックラボ アンパンマン アンパンマンとなかまたちブロックセット(ファーストブロックシリーズ)
追加でキャラクターを増やすこともできます。ブロックラボのアンパンマンシリーズは、ガチャガチャに入っていたり、幼児雑誌のおまけについていることもあるので、どんどん仲間を増やしていきましょう。 また、上記でご紹介したレゴデュプロと、ブロックラボは互換性があります。なので一緒に買っても大丈夫!混ざってしまっても良いんです。色々なパーツがあれば遊びの世界が広がりますよね。



2歳から遊べるブロック 想像力をはぐくもう

2歳をすぎたら、口に物を入れることも減るのでちょっと小さなパーツのブロックでも遊べるようになります。
車を作ったり動物を作ったり、想像力を働かせて意味のある形を作れるようになってきます。

他のブロックとは一味違う! ニューブロック

ニューブロック はじめてのセット1
ニューブロックはやわらかな素材と組み立てやすさが人気のブロックです。#のような形のブロックや曲線んのブロックを組み合わせて自分だけのユニークなアイテムをつくることができます。

ニューブロック トーマスとパーシー
ニューブロックには、男の子が大好きなトーマスのセットもあるので基本セットだけでは物足りないお子さんにはこちらもおすすめです。みんながニューブロックで作った素敵な作品がHPで紹介されているので、気になる方は参考にご覧になってみては?

3歳から遊べるブロック 自分で色々作ってみよう

3歳からのブロックはサイズが小さくなります。細かいパーツが増えて自分好みにいろんな物がつくれるようになります。
ちょっと難しい物も真似して作れるようになりますよ。自分で組み立てるブロックが増えて手先を器用に使って遊ぶことができます。

人形も車もカスタマイズ レゴ

レゴ 基本セット 赤いバケツ (ブロックはずし付き) 7616
レゴデュプロに比べるとだいぶ小さくなるレゴですが、互換性があるので一緒に使う事もできます。ブロックの色を変えて車や人も色んな種類が作れます。作り方説明の紙も入っているので、箱に映っているような複雑そうな家も簡単に作れます。 レゴはこんな季節のものを作ってお部屋のかざりにしたりもできるので、親子で一緒に楽しめますよね。パーツをどんどん増やしていけば何でも作れるようになります。 こんなお城もブロックでできちゃうんです!素敵ですよね。

レゴ ディズニープリンセス シンデレラの城 41055
対象年齢が高くなるので、建物のセットは大人や兄弟が作ってあげてその周りでごっこ遊びすると楽しいですよ。

こんなキャラクターも!? メガブロック

ミニオンズ メガブロックス ブロックフィギュア ビルディングセット 188ピース ステーションワゴン ゲッタウェイ / MINIONS 2015 MEGA BLOKS STATION WAGON GETAWAY 【並行輸入版】 怪盗グルー 最新 映画
映画も公開されて大人気のミニオンです。輸入品なので英語のパッケージですが、見よう見まねで組み立てることもできます。映画で見た世界を自分で再現できるなんて凄いですよね。

メガブロック CARS 7769 マック マックィーン
男の子に大人気のカーズのセットです。他のブロックで建物や道路を作ったらマックイーンで走り回りましょう♪すでに出来上がってる車と違い、自分で組み立てられるのでタイヤの構造などがわかりますよね。

ブロックのお片付けにはこちら!

ブロックが欲しくなったけど片付けが出来なさそう…。片付け方がわからない!そんなお母さんにはこちらの記事をご紹介します。 子どもの成長に合わせて、どんどん増えるおもちゃ。遊んだら遊びっぱなしで、なかなか片付かない。そんなママさんたちの頭を悩ませるおもちゃの収納を3つのポイントで紹介します!簡単にできるおもちゃの収納テクニックや、100均グッズで上手に収納するアイデアなど、子どもと楽しくできるお片付けのやり方をご紹介。 おもちゃの片付けって大変ですよね。特に細かいおもちゃは大人でも大変です。そんな時に便利なのが海外のお母さんが考えたレゴマット収納袋です!マットの上でレゴで遊んだら後は紐を引いて収納袋にするだけ。一瞬でお片付けが終わっちゃうんです。今回は写真付きで詳しく作り方をご紹介します。

ブロック遊びは大人も楽しい

いろんなブロックを紹介しましたが、お気に入りのブロックはみつかりましたか?
ブロック遊びの良い所は、大人も一緒に作れることです。お部屋での子どもとの遊び方がわからないお父さんも凄い物を組み立てて子どもに驚いてもらえます。
ゲームだと一緒に遊べないおじいちゃん、おばあちゃんもブロックなら組み立てられますよね。
ぜひ、子どもの知育玩具としてブロック遊びをしてみましょう。