産後の骨盤矯正で妊娠前よりスッキリスタイルの可愛いママになろう♪

出産は人生の中でも一番の大仕事と言われるほど、体にダメージを与えます。約3kgもの赤ちゃんを産むために、骨盤はお産の際に大きく開き、歪んでしまいます。産後に体型が戻らない、なぜか体調が悪いままという人は、実はこの歪みが原因のことも…。産後の骨盤矯正をするとどのようなメリットがあるのか解説します!

産後の骨盤矯正をしっかりと行い、出産前よりも綺麗になろう♪

”骨盤矯正”という言葉ってママになるとよく耳にする言葉ですよね。よく聞く割には実際にどうすれば良いのか、どこでやってもらえるのか、とわからないまま何となく赤ちゃんのお世話に追われて時が過ぎていき、いざやろうと思った時には手遅れだった!なんてことが多いと思います。
私は子供が2人いますが、1人目の時がまさにそうでした。やろうやろうと思っていたのにあっという間に半年が過ぎ、結局妊娠前の体重に戻るのに約2年かかってしましました。この反省を踏まえ、2人目は妊娠中から骨盤矯正をやってもらえる場所や方法を調べました。ではどうすれば産後の体型を戻し、スッキリと綺麗な体を手に入れることができるのでしょうか?



産後の骨盤矯正はいつやるの?

産後の骨盤矯正に適している時期とは

骨盤は産後3〜4ヶ月でゆっくりと元の位置に戻っていきます。産後半年が過ぎる頃には時間をかけて戻っていった骨盤は定位置に固定されます。出産時に赤ちゃんを出すために大きく開いた骨盤は、その時に歪んでしまいますが、この歪みを治さないまま骨盤が閉じてしまうとどうなるでしょうか。

腰痛や筋肉痛などの様々な体調不良を引き起こし、いくらダイエットをしても代謝が悪い状態となってしまっているため、効果的に痩せることができない体になってしまうのです。骨盤は産後は大きく緩んでおり、柔らかい状態のままになっているので、産後2ヶ月頃から矯正を始め、半年頃まで続けるととても効果があるのです。

産後に骨盤矯正をしないまま月日が過ぎてしまうと

産後半年を過ぎると、骨盤の開きは閉じていき、歪みが生じた状態であっても固定されていきます。そのままの状態でいると、痩せにくい体を作る原因となる代謝の悪さや腰痛を引き起こします。また産後は尿漏れに悩む方も多いですよね。この尿漏れの原因は実は骨盤の歪みからきています。骨盤底筋が出産によって緩んでしまうことで尿漏れを引き起こすため、元の位置に戻しすことが大切です。

よく腹筋を鍛えれば尿漏れに効果ありと聞きますが、これは全くの嘘。骨盤を締めて骨盤底筋を鍛えることでしか尿漏れは治らないのです。このように開いた状態のままの骨盤を放置することは、体のあらゆるマイナートラブルへと繋がってしまいます。

産後の骨盤矯正はどこでどのようにやるの?

助産院の産後ケアを利用する

ほとんどの助産院では、そこで出産をしたかしなかったかに関わらず、産後ケアのコースや治療を行っています。
私も骨盤矯正で初めて助産院を利用しましたが、これがすごく良い!矯正をする前に体の状態を調べてくれて、まずはそこから鍼やお灸をして治し、妊娠前の体重に戻るような体質改善をして貰いました。
気になる費用は1回約5,000円程度。その人の状態によって回数は変わりますが、通常は3週間に1回程度とのことです。
また、院にもよりますが大体の場所では子連れokなので、ママにはとても助かりますよね。

助産院を検索する

整体を利用する

整体でも産後ママを対象とした骨盤矯正を扱っている院があります。院によっては赤ちゃん連れはNGのため、出張サービスを行っているところもあります。

整体は比較的助産院よりも数が多いため、自宅近くに見つけやすいことがポイントです。
また場合によっては保険がききます。気になる院があった場合は、一度問い合わせをしてみると良いかもしれませんね。

自宅で自分でもできるの?

自宅でも骨盤のケアは出来ます。ただし、矯正となると私自身の経験からプロにお任せするのが一番かと思いました。1人目出産後に、骨盤ケア枕やベルト、ガードルと赤ちゃん連れでなかなか外出できなかった私はあらゆるものを通販で購入し、口コミを頼りに試していきました。

結果、そもそも骨盤が歪んだ状態でこれらを実践していたため、それほどの効果は見られませんでした。矯正後のケアという観点からは、状態を維持するという意味で効果的かと思いますが、矯正はやはりお金を多少出してもプロにお任せすることをお勧めします。



産後の骨盤矯正は痛い?効果はあるの?

骨盤矯正の痛みとは?

矯正をする前は、歪んだ体を調整するのだから痛そうというイメージがありましたが、痛みはほとんどありません。
痛みを少し伴う方もいるそうですが、痛気持ちいといった状態で皆さんもイメージするであろう悲鳴をあげるような方法では全くありません。

産後に骨盤矯正をするとこんな効果が!

歪んだ骨盤を締めて正しい位置に戻すことで、施術直後から体の軽さや腰の楽さに気がつきます。私が体験して効果が出たことは以下の点です。

・産後半年で−15kg、妊娠前の体型に戻った
・産後から悩まされていた腰痛がなくなり、赤ちゃんを抱っこすることが楽になった
・代謝が良くなったため、便秘が解消された
・無理な運動もせずに産後約1年経った今もまだ痩せ続けている

このような結果から、代謝のアップによる痩せやすい体への変化や腰痛・便秘の解消、痩身効果が期待できることがわかります。骨盤の位置を正しく戻すことで、全身のバランスや代謝の良し悪しにも繋がるのです。

矯正後はケアを怠らず、いつまでも綺麗なママで♡

骨盤矯正を行い、骨盤が元に位置に戻っても毎日の姿勢や赤ちゃんの抱っこの仕方などの生活習慣で少しづつずれてしまう場合があります。せっかく治してもらったのに、体調が悪いままというのは嫌ですよね。月に1回メンテナンスの通うのが効果的ですが、定期的に通うのも金銭面では困りものです。そのため自宅で実践できるケアがとても大切なのです。

ケアといっても骨盤は締めてあるので、ベルトやガードルで締めつけるということはしません。一番の方法は毎日の姿勢の正しさを意識すること、赤ちゃんの抱っこ紐を使用する際に正しく密着して装着しているか、ということです。また寝る前に簡単なストレッチをして筋肉を膠着状態にさせないことも大切です。
産後のママは大忙しでなかなか自分の時間も持てず、自分の体のメンテナンスなんて二の次になってしまうかと思います。しかしこの産後半年間が勝負です。
この時期にきちんと骨盤のメンテナンスをすると、ママの体調が良くなることで赤ちゃんのお世話もグッと楽に感じられます。
骨盤矯正でキレイになって、子育て中でも素敵に輝くママライフを送ってくださいね♪