あったかブランケットで冷えを防ぐ!自宅用からアウトドア、手作りアイデアも♪

寒い季節には手放せないアイテムのひとつ「ブランケット」。一枚あるだけで冷えた体を温めてくれて、包まっているだけで元気が出てきそうです。素材もウールのものやコットンで作られたものと色々。肌触りもそれぞれ違います。ぜひお気に入りの一枚を見つけてくださいね。やさしい温かさに幸せな気分になれますよ。

ブランケットってどんなもの?

英語で「毛布」のことを「blanket」や「ket」と言います。
この英語のketは寝具用の毛布のことですが、日本語で言う「ブランケット」というのは寝具として使う毛布よりも手軽に体に羽織れたり、足元に掛けたりして防寒するためのアイテムを指すのが一般的です。ブランケットの大きさも様々で160cm×240cmほどの体を包み込む大きなものや60cm×90cmのひざ掛けサイズのもの、服のように着るタイプのものもあります。
寒い季節には包まったり、一枚掛けると暖かくて幸せな気分にしてくれるブランケット。お気に入りの一品を見つけたいですね。



おすすめブランケット5選

1.bpr BEAMS B.ブランケット:コンパクトに丸めて持ち運べる優れもの

(ビーピーアールビームス) bpr BEAMS B.ブランケット
■サイズ:幅56cm×全長84cm
■原産国:中国※2016年1月19日現在の価格です ふんわりとした手触りが気持ちいいこのブランケットはコンパクトに丸めて収納する事が出来ます。どこにでも手軽に持ち運べるのでとっても便利。ひざ掛けにもちょうど良いサイズで重宝しそうですね。

2、KLIPPAN コットン ハーフブランケット ヒツジ:丁寧に作られたブランケットに心から温まりそう

KLIPPAN コットン ハーフブランケット ヒツジ
■サイズ:幅90×長さ140cm
■重さ:約750g
■素材:綿100% シュニール織り
■原産国:ラトビア※2016年1月19日現在の価格です スウェーデンのテキスタイルメーカー「KLIPPAN」(クリッパン)のコットンブランケットです。
ベルベットの様な上質な肌触りは赤ちゃんの肌にもやさしく、素材がコットンなので一年中を通して活躍してくれます。また丸洗いも可能なのも嬉しいところ。良質な自然素材を使って丁寧に手作業で製品を作り続けている130年以上の伝統のあるKLIPPAN。北欧の雰囲気が可愛い羊のデザインはリバーシブルになっていて心地いい幸福感で包んでくれそうです。

3、Silkeborg Plaids ベビーアルパカ ブランケット:生まれて初めて刈り取られた毛で作られた価値ある一品

[シルケボープレード] Silkeborg Plaids ベビーアルパカ ブランケット チャコール ピンク
■サイズ:幅130×長さ200cm
■重さ:約550〜560g
■素材:ベビーアルパカ100%
■原産国:ペルー※2016年1月19日現在の価格です 柔らかく光沢のあるウールはベビーアルパカ100%。生まれて初めて刈り取られた毛で作られています。質感はふわふわとしていてなめらかでしなやかなのが特徴です。Silkeborg Plaids社( シルケボー プレード)はデンマークで設立された北欧の会社でこのブランケットはアルパカの原産地であるペルーで 飼育管理、刈り取り、製造まで行っています。
大判サイズのブランケットは保湿性も抜群でいろいろなシーンで活躍してくれそう。寒い時にはすっぽりと包まってみたくなりますね。

4、Heat Warm 発熱 あったか2枚合わせ 毛布:湿気や水分に反応して発熱する機能性の高いあったか毛布

Heat Warm 発熱 あったか2枚合わせ 毛布 ダブル
■サイズ:180×200cm
■重さ:約1.7kg
■素材:地:毛羽部分 ポリエステル100%、グランド部分 ポリエステル100% 裏地:毛羽部分 ポリエステル100%、グランド部分 ポリエステル85% レーヨン15%(HeatWarm使用)
■カラーバリエーション:ブラウン、ベージュ、アイボリー※2016年1月19日現在の価格です ヒートウォーム繊維は体から出る水分を吸収して熱に変える吸湿発熱素材。この繊維を使った毛布だといつでもぬくぬくの状態が保てます。しかも余分な水分は繊維が吸収してくれるので肌触りはサラサラ。気持ちのよい長い毛足には温かい空気をため込んでくれるという秘密があります。さらに2枚合わせで温かさを逃さない、ほんとうにあったかい毛布なのです。もちろん洗濯も可能です。
この毛布で寝てしまうと毛布から出れなくなってしまいそうですね。

5、mofua モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布(ガウンタイプ):着るタイプの毛布は脱ぎたくなくなる温かさ

モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布(ガウンタイプ) フリー
■サイズ(着丈):約150cm/帯の長さ:約180cm
■重さ:約1kg
■素材:毛羽部分:ポリエステル100% グランド部分:ポリエステル100%
■カラー:ブラウン、ターコイズ、ネイビー、ピンク、グレー、ベージュ※2016年1月19日現在の価格です シルクよりも細い繊維、プレミアムマイクロファイバーを使ったガウンタイプのブランケット。ボリュームはたっぷりなのにとても軽く、外からの冷気を遮ってガウンの中に体温を閉じ込めてぬくぬくです。ポケットがついているのも便利で使いやすいところ。
毛布を着てしまえば脱げる心配もないのでお部屋でのんびりゆったりくつろぐには最適なスタイルですね。

アウトドアでも使える!ブランケット3選

アウトドアを楽しみたいけど季節によっては気温の変化が厳しいときも多々ありますよね。そんな時にブランケットがとても役に立ちます。一枚あるだけで寒い時に体を温めてくれるし、ちょっとお昼寝なんて時も掛け布団代わりに使えます。ブランケットの中には外に持って出る事を前提に考えられた製品もあります。自然の中で味わうブランケットの暖かさはまた違った心地よさを感じる事ができるかも知れませんよ。

Pendleton(ペンドルトン) JACQUARD MUCHACHO:インディアンが認めた、確かな縫製と高い品質

(ペンドルトン)Pendleton JACQUARD MUCHACHO
■サイズ:112×81cm
■素材:ウール82%、綿18%
■カラー:Ivory、 Cherry、Khaki、Rose、Turquoise※2016年1月19日現在の価格です 1920年から生産されているインディアン部族ネズバースの酋長ジョセフを称えたブランケットです。ペンドルトンと言えばの変わらないデザインで、品質の高さはインディアン部族会が正式に承認しています。素材には天然ウールが使われていて保湿性に優れています。折りたたんでクルクルと巻けば持ち運びも簡単。確かな縫製と高い品質、伝統的なデザインのこのブランケットは永年の愛用者がいるのもうなずけますね。

2、Mizuno(ミズノ) ブレスサーモ ブランケット 小:機能性素材が発熱効果を発揮するブランケット

(Mizuno)Mizuno ブレスサーモ ブランケット 小 [ひざ掛け]
■サイズ:60×90cm
■素材:ポリエステル、ブレスサーモ
■カラー:ブラウン、アイボリー※2016年1月19日現在の価格です 日本のスポーツメーカーが開発した吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を使用したブランケット。ブレスサーモは身体から発生した水分を吸収して発熱効果を発揮する素材です。その温かさはじんわりと程よくあたたかくなって、気持ちのよいぬくもりです。小ぶりなサイズはアウトドアやスポーツ観戦にもってこいですね。もちろん手洗いも大丈夫です。

3、Coleman(コールマン) アウトドアニーブランケット:アウトドアのために考えられた使いやすさが◎

Coleman(コールマン) アウトドアニーブランケット
■サイズ:70×100cm
■素材:ポリエステル、コットンツイル
■重さ:約430g※2016年1月19日現在の価格です ひざ掛けサイズのブランケットは折りたたむと約25×30cmととてもコンパクトになります。片面はフリース素材で肌触りが抜群。もう片面は火の粉に強いコットン素材でできていてアウトドアで使いやすい構造になっています。またフックもついているので肩掛けとしても使うことができます。アウトドアで有名なブランドの製品だから信頼できますね。



一生使いたい…質のいいブランケット3選

一口にブランケットと言っても素材やサイズ、価格もいろいろ。けれどできれば高品質で永く使用できる製品をという方におすすめなこだわりの一品をご紹介します。使えば使い込むほど風合いが良くなっていくこれらのブランケット。ずっと愛用して手放せなくなるかも知れませんよ。

1、RorosTweed ロロスツイード Roros Tweed ELG ブランケット:寒い国の寒さを防ぐ格別の暖かさ

RorosTweed ロロスツイード Roros Tweed ELG ブランケット
■サイズ:180×135cm
■素材:ピュアニューウール100%
■カラー:ブラック、グレー※2016年1月19日現在の価格です 寒い国ノルウェーのブランケットはピュアニューウール100%でその暖かさは格別です。ふんわりとしていて厚みのある吸い付くような手触りは触っているだけで手が暖まりそう。2人で使ったりソファやベッドに掛けても使えるほどの大きなサイズはボリュームたっぷり。北欧らしい動物エルク(ヘラジカ)が大人っぽい雰囲気で描かれている飽きのこないデザインなのも良いですね。

2、kashwere(カシウエア)blanket solid throw:高級ホテルやセレブたちも使っているカシウエアのブランケット

kashwere(カシウエア)blanket solid throw
■サイズ:約187×137cm
■素材:kashwere microfiber100%
■カラー:グリーン、ブルー※2016年1月19日現在の価格です アメリカ・ロサンゼルスで素材開発、商品化されたカシウエア。カシミアのような柔らかさがあり吸収性、速乾性に優れている薄手のブランケットは季節を問わず使えます。また洗濯機、乾燥機が使用可能で自宅での洗濯が可能と扱いやすさが嬉しいところ。カシウエアの製品は世界の高級ホテルやスパでも使用されていて多くのセレブに愛用されています。自宅に居ながら高級ホテルのようなリッチな感じを味わうのもいいものですね。

3、クリッパン(KLIPPAN) シロクマ ウールハーフブランケット:厳しい環境基準で生産されたウールだから赤ちゃんでも使える優しさ

クリッパン(KLIPPAN) シロクマ ウールハーフブランケット
■サイズ:130×90cm
■素材:ラムズウール100% (エコウール)※2016年1月19日現在の価格です 質の高さで定評のあるKLIPPAN(クリッパン)のウール素材のブランケットです。ふかふかで柔らかな肌触りでラムズウール(エコウール)が使われています。これは羊の毛皮を害虫から防ぐ殺虫剤を使わず、厳しい環境基準の基で生産されたウールの事を言います。肌の弱い人や赤ちゃんでも使える優しいブランケット。コットンとはまた違った温かさが味わえそうです。

手作りで可愛く!ハンドメイドブランケット

必要な時にさっと羽織れるのがうれしいブランケット。自分の好きな柄で作ればもっと愛着がわいてくるでしょう。ブランケットはそれほど難しい作業をすることなく手作りできます。ハンドメイドでお気に入りの一枚を作ってみませんか。

ブランケット作りに必要な材料

・好きな布を好きなサイズ…2枚 
 (厚めのものを作るならフリース、薄手のものならダブルガーゼがおすすめです)

作り方

1.布を同じサイズにカットします
2.中表にしてまち針や仕付け糸で固定
3.後でひっくり返すための返し口を残して四方をミシン掛け
4.ひっくり返して返し口をまつり縫いします

で、出来上がり。
さらにこの後端ミシンをかけたり、バイヤステープをぐるりと縫い付けるとより丈夫なブランケットになります。耐洗濯性もアップして永く使えますよ。

もっと簡単にオリジナルなブランケットを作ろう

既製品のブランケットにひと手間加えるだけでも自分だけのブランケットを作る事ができます。
例えば好きなワッペンを取付けたり、無地のコットン素材のブランケットだったら刺繍をするのもおしゃれですね。また薄手のブランケットに違う素材の布やボアを重ねると違う素材感が味わえるリバーシブルのブランケットが作れます。
この時も中表にして四方を縫い合わせて、ひっくり返してから返し口をとじてください。1枚だと少し頼りない感じのブランケットも2枚合わせにすると温かさも2倍になりそうですね。

あったかい♡ブランケットで寒い季節を乗り切ろう!

やさしい温もりで幸せな気分になれるブランケット

家の中でもアウトドアでも一枚あればやさしく体を温めてくれるブランケット。特に寒い冬には欠かせないアイテムですよね。
ご紹介したようにブランケットは素材もさまざま。ウールやフリースといった触れるだけでも暖かい素材のものはずっと包まっていたくなるような暖かさです。コットンやガーゼなどのさらりとした素材のものはシーズンを選ばず使えて、子どものお昼寝の寝冷え防止にも最適ですね。寒い季節はお気に入りのブランケットでしっかりと防寒対策して体調を崩さないように乗り切りたいですね。