仕事運を引き寄せる風水の考え方!パパママ必見の手軽にできる風水ポイント

仕事運に関係する風水ポイントは、部屋の環境・職場のデスクまわり・ビジネスグッズの扱い方・通勤時の過ごし方、など日常的に何気なく過ごしてしまっているシーンにもたくさんあります。なんだか仕事の調子が良くないというパパやママも、風水になぞらえて仕事運の運気を引き寄せてみませんか?

風水の基本の考え方

風水は、単なる占いのようなものと思っていませんか?じつは、風水は古代中国の思想で、気の流れを物の位置で制御するという思想です。日本では、中国と違って少々独特な歴史を刻んでいます。

日本の風水のベースとなっているのは「陰陽五行説」といわれ、あらゆるものは「夜と昼」、「天と地」のように「陰と陽」という2つの相反する性質を持つという考えられています。それらは、さらに「木・火・土・金・水」の5つの物質に分類できます。

この五行の相性を見極めて、より気の流れを生み出し、運気をよい方向へ導こうというのが風水のそもそもの考え方といわれています!



仕事運につながる風水のポイントとは!

仕事運にもっとも関係する部屋の位置は東と北西!

風水では、東は朝日が昇る方角で、仕事運やその人の才能を活性化させる要素を意味します。
北西は、上司運やスポンサー運、目に見えない神仏の加護をも表すといわれており、仕事運には大切な方位といわれています。

<東の部屋のポイント>
・カラーは、太陽を示す赤を多用、良い仕事をより分けるブルー、人間関係の幅を広げるピンク、財産や財運に影響する白がおすすめ!
・東の方向は音と相性が良いため、ラジオやオーディオなどを置くと、良い情報が入ってきやすい 

<北西の部屋のポイント>
・上司や同僚、後輩との関係をよくしたいなら、仕事関係のもの、一緒に撮った写真を南西の方位に置く。
・南西は観葉植物と相性がいいため、観葉植物と仕事関係のものを一緒におくと良い。
・白くて丸いスタンドや地球儀など、丸いイメージのものを置く。パソコンを置くと、良い仕事が出来たり、勝負運を高められる。

お金の扱い方・財布の選び方で仕事運を引き寄せる!

ビジネスチャンスをつかむには、お金やお財布の使い方を見直す必要がありそうです。

財布は、お金が心地よく入る長財布が良しとされています。色はベージュ、黄土色が財運を引き寄せます。小銭は小銭入れ、カード類は貯める運気を持つ6、8、12枚の偶数に留めます。中でも6はステータス、8は八方から入る、12は安定の意味があるのだとか。

仕事運でタブーとされる室内環境

仕事運には、寝室の環境も影響しています。良い眠りは良い仕事を生み出す、という考えによるものです。確かに、睡眠不足ではパフォーマンスが低下するだけでなく、不健康になってしまう原因にもなりますよね。

<仕事運でタブーとなる室内環境>
・寝室にほこりがたまっている、カーテンが汚れている
・真っ暗な部屋で眠っている
・カーテンが1枚しかない
・造花を置いている

どれも、ありがちなシチュエーションですよね。汚れは健康を損なうもと、真っ暗な部屋は一見体によさそうですが風水的にはNGなのだそうです。寝室のカーテンは運気を逃さないためにも厚手・2枚がおすすめなのだとか。



職場や通勤時に気を付けたいポイント

デスク周りは整理整頓!気の流れを良くして運気を引き寄せる!

デスクの上はやはり整理整頓が基本です。風水で仕事場は『動』の気がある場所といわれており、そこに不要な物が乱雑に積み重なっていれば、それらに邪魔をされて新しい気が入ってこないと考えられています。

パソコン周りの付せんを張る、デスクマットに家族の写真を挟む、というのも風水の考えではNG。筆記用具は職場の備品ではなく、自分で選んだお気に入りがおすすめです。

<デスク周りの風水ポイント>
・パソコンのデスクトップは自然の風景で生気を取り入れる
・柔らかい癒しグッズで心をリセットする
・カレンダーは必ずめくって時を刻む運気を逃さない
・書類は立てて整理整頓をする
・観葉植物を置き、生気をもらう
・バッグは動の気。床は地の気なので、直置きしない
・電話を右に置き、仕事運を上げる
・筆記具にこだわり、整理もキチンと
・引き出しの中は上段に小物、中段に私物、下段に仕事関係が基本

意外と、細かいところも風水が関係していて、驚かされますよね。実践できる部分から試してみるというのもいいかもしれません!

ビジネスグッズの扱い方

仕事運には、仕事用のビジネスグッズも風水ポイントが潜んでいます。

<ビジネスグッズの風水ポイント>
・バッグは軽くして運気を呼び込む
・最新スマホを持ちチャンスをつかむ
・名刺入れはステータスを象徴、ブランドと好みで選んで

カバンは「動」の気といわれています。重いと行動力が鈍くなるため、カバン自体も中身も軽やかにするのがいいのだとか。仕事で欠かせないスマホは、「時」の気を持つもの。携帯は最新機器を持つとチャンスが得られることも。ガラケーであれば、ストラップでカバーしてみるのもいいようです。

名刺入れは、風水が関係なくても、ビジネスグッズとしては一目置きたい存在ですよね。色は緑や青系、素材は光沢あるものがベターです!なんだか最近、仕事の調子がでない…という時には、参考にしてみてはいかがでしょう。

仕事運につながる風水は身だしなみも大切!

ビジネススーツはやはり、仕事場で自分を演出するアイテム!シワシワのシャツでは、職場内だけでなく取引先からの信用にも関わってきそうです。

<仕事運につながる身だしなみの風水ポイント>
・シューズは常にピカピカに手入れ
・腕時計もワンランク上を
・バッグは出先でも床置きしないよう注意

靴は運のあるところに連れて行ってくれる重要なアイテムと位置付けられています。常に磨いておくのがマスト!腕時計はステータスを示すため、ワンランク上のものを身に着けると良いといわれています。カバンは「動」の気なので軽いものを選ぶといいようです。

通勤途中は勉強ではなく息抜きを

電車通勤の方なら、職場への行き帰りで勉強を…と実践している方も多いのではないでしょうか。しかし、風水の考え方では、電車内での勉強は運気UPの妨げになるといわれています。電車は「動」の気で、勉強など知識を留めておくにはふさわしくない、というわけです。

電車内で暇だな…というときは、音楽や雑誌などで息抜きを目的にするといいようです。

仕事運を引き寄せる風水を取り入れてみよう

仕事運を引き寄せる風水について、いかがでしたでしょうか。

風水には、長い歴史があり、日本独自の発展も遂げています。最近、なんだか仕事が手につかない、仕事に集中できない、仕事が面白くない…という方は、仕事運を引き寄せる風水ポイントを取り入れてみるのも良いかもしれません!

まずは簡単にできそうな職場まわり、身だしなみの風水ポイントからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。