アトピー性皮膚炎についての体験談・口コミ。ステロイドと保湿剤を使うママ多数

アトピー性皮膚炎についてみんなの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

アトピー性皮膚炎ってどうだった?

くりたさん(30代)

生後6ヵ月から肌荒れが目立つようになり、10ヵ月の頃には湿疹を掻き毟って流血するほどでした。皮膚科に診てもらったところアトピー性皮膚炎と診断されステロイド軟膏と保湿剤を処方されました。湿疹は軟膏で完治。その後はずっと保湿を続けています。保湿剤は皮膚科で頂くヒルドイド。以前、皮膚科に行く時間がなく何度か市販の保湿剤を使用したらみるみる悪化したため、娘はヒルドイドでないとダメなようです。現在4歳になりましたが、保湿を怠るとすぐさま悪化します。

じゅびり〜さん(40代)

三ヶ月健診で身体がかさかさしていることを指摘される。 秋で乾燥が原因かなと思っていたが、皮膚科の受診を勧められると、 アトピー性皮膚炎だといわれる。弱めのステロイドと保湿剤の混合薬で 治療開始。抗ヒスタミン薬と抗アレルギー薬も服用。 何回か引っ越して医者も変わったが、基本的な治療は変わらない。現在小学校高学年になったが、 塗り薬も飲み薬も継続している。きちんと塗り、飲むと、落ち着いている。さぼるとだめ。

sawaya2さん(30代)

赤ちゃんの頃から皮膚が弱く、アトピー性皮膚炎と言われました。良くなったり悪くなったりを繰り返しています。カサカサとして痒くなり、かいてしまうので悪化します。夜、かゆみで眠りが浅くなることもありました。ひどいときは受診して、かゆみ止めの飲み薬と、ステロイド系の塗り薬を使います。かるければ、ヒルドイドで保湿しています。手足の関節が出やすかったのですが、おしりもひどくて…なぜなんだろうと考えました。赤ちゃんのとき、布オムツをよく使用してましたが、洗剤には無頓着だったので、それが悪かったのかな…と反省しました。洗剤を弱いものに変えたり、試行錯誤しました。合成洗剤をやめて1年たちますが、ずいぶん肌がきれいになりました。

えりえり26さん(30代)

1歳になる頃までとても肌が弱く、しょちゅう皮膚科に通っていました。アトピー性皮膚炎かもしれないと診断されて、ステロイドも使用する事になりました。小さいうちからステロイドを使うのは抵抗があったのですが、酷くなる前にステロイドで抑える事が大切なようで赤ちゃんでも使える弱いものを処方してもらいました。それと保湿ローションで乾燥を防ぐようにしました。1歳を過ぎたころから、少しずつ肌はよくなってきたように思います。



アトピー性皮膚炎に関する詳しい情報はこちら

現在、アトピー性皮膚炎の患者は国民の約1割と言われています。アトピーには不快な症状も多く、なかなか治らないため心配になるママもいますよね。アトピー治療はステロイド!というイメージの方も多いと思いますが、最近では違った薬も出てきているようです。今回はアトピーの症状と対処法についてご紹介します。