手作りのベビー用品ってどんなものがあるみんなの口コミ情報まとめ

手作りのベビー用品について先輩ママの口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

手作りのベビー用品ってどういうもの?

手作りスタイ

切迫早産で三ヶ月ほど入院していて暇だったのでスタイを手縫いで何枚か作ったのですが、とても重宝しています。特に産まれてすぐは母乳の吐き戻しが多く、一日に何度も着替えをさせていたのですが、スタイを付けるようになってからは着替えの回数が減りました。型紙に沿って生地を切り取って縫うだけなのでとても簡単で、裁縫をほとんどしない私でも綺麗に出来ました。時間もかかりません。生地の間にタオルを挟んで作ると吐き戻した母乳を吸い取るのでとても良かったです。不要になったタオルで良いのでとてもおすすめです。スタイを使うことはほとんどないと思っていたのですが洗い替えに何枚も必要で、市販の物は生地が薄めの物が多いのでもっとたくさん作っておけば良かったと後悔しています。好きな布やレースを使って自分好みの物が作れるのでとても楽しいです。【ねここさん(20代)】

男の子向けのかっこいいスタイを手作りで。

私は息子用にスタイを手作りしました。
市販のスタイは男の子用の物でも淡い色のものしか見つからず、洋服の黒や紺に合わなかったため、作ってみることに。
タオル生地を使い、黒地に赤のラインを入れてスポーティにしたり、紺地に白のリックラックテープを縫い付けて波の雰囲気にしたりと楽しんで作ることができました。
服とマッチしていたので、スタイがそれほど目立たず、「かっこいい」「手作りに見えない」と評判が良かったです。
タオル地は3重にしたのでよだれが多くても安心でした。
型紙は市販の本に付いていた物を参考にしましたが、ネットでもよく無料の型紙が出ていますし、手持ちのものを元に型をとっても簡単にできると思います。
マジックテープを使い、首の後ろで留めるタイプでしたが、首の後ろにあたってしまう場合もあったので、首の横(肩)のあたりで留めるタイプの方がもしかしたら使いやすいかも知れません。

【まぁちゃんさん(40代)】

自分でできる物は、できる限り手作りをして、世界にひとつしかないアイテム作りをしています。

ベビー用品というのは、何を買うにしても高くてビックリしました。でも、自分で手作りできる範囲で色々作ることができれば、節約にも繋がると思い、ミシンを実家から取り寄せました。
最初は、ガーゼハンカチやガーゼ生地を使ったスタイから始めました。型さえ取ってしまえば、後は縫うだけなので、簡単に手作りができます。しかも、自分で買った日本製のフワフワのガーゼで作ったハンカチやスタイは、肌にも優しくて、手触りもとても良いです。汚れやすい物ですし、たくさんあっても困らないので、練習も兼ねていくつも作りました。
更に、エルゴのよだれパットや汗取りパットも自分で作ることができました。ちょっとしたワッペンやイニシャルなどを入れれば、手作り感もアップするので、世界にひとつしかないものが出来上がります。
【さわこさん(30代)】

おくるみを手作りしました

ベビー用のおくるみを手作りしました。インターネットなどでの購入も検討してはみたのですが、なかなか気に入ったものが見つからなかったので自分で作ってみようと思い、手作りしてみました。作り方は簡単です。要らなくなったタオルを2枚とそのサイズより一回り程度大きな気に入った柄の布を用意します。タオル2枚を縫い合わせて、そして布をそのタオルに縫い付けるだけです。ミシンであればおそらく1時間もあれば簡単に作ることができるでしょう。私の場合は手縫いだったので3日程度時間がかかりました。また我が家のベビーの場合、女の子だったので100円均一でレースを購入し布の周りをレースで縁取りしました。世界に一つだけしかない、そしてお気に入りなおくるみが簡単につくれました。タオル2枚なので少し大きめですが、重宝しています。【みほさん(20代)】

ベビー用のサイコロ型のおもちゃを手作りしました

ベビー用のサイコロ型のおもちゃを手作りしました。材料は要らなくなったタオルと、ガチャガチャをしたときにおもちゃなどが入っているカプセル、100円均一で購入した綿と鈴です。まずガチャガチャのカプセルの中に鈴をいれておきます。そして、要らなくなったタオルをさいころをサイコロを開いたような形で切り抜きます。このときカットするタオルの大きさはガチャガチャのカプセルが入る程度の大きさにしておきます。そして1辺だけ残すようにしながらタオルの各辺を縫い合わせます。縫い残してある1辺から鈴の入ったガチャガチャのカプセルと綿をいれます。最後にその1辺縫い合わせてサイコロ型のおもちゃの完成です。転がしたり、投げたりすると鈴の音がします。タオルなので口に入れても安心ですし、洗濯をすることもでき衛生的です。簡単に手作りすることができるので、よかったら試してみてください。【みほさん(20代)】

ベビー用のおもちゃにモビールを手作りしました

ベビー用のおもちゃにモビールを手作りしました。材料は厚紙と割りばしと糸だけです。まず厚紙を作りたい形にカットし、同じ形のものを2個つくります。作ったものの中央部分に軽く切れ目を入れます。その切れ目で互いをはさみこむようにして重ね合わせます。それを複数個つくり、割りばしから垂らした糸にテープなどで引っ付けて完成です。インターネットなどでも検索すれば作り方が画像付きで出てきます。作成時間は私の場合2時間程度でした。簡単に作れて、材料も身近にあるもので作成することが出来ます。我が家のベビーの場合はモビールがとってもお気に入りでよくねんねをしながらじいっと眺めています。手作りのものを喜んでくれている姿はやっぱりとっても嬉しいものです。【みほさん(20代)】



手作りのベビー用品に関する詳しい情報はこちら