妊娠12週の症状や体の変化についての体験談・口コミ

妊娠12週の症状や体の変化について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

妊娠12週の症状や体の変化ってどういうもの?

不正出血

ちょうど12週1日目に不正出血がありました。いつも夜入ってるお風呂をこの日だけは朝に入った所、自分の足に血が流れてきたのです。もうビックリして急いで身体を綺麗にし、パニクってるじぶんを何とか落ち着かせようと「赤ちゃんは大丈夫。絶対に大丈夫。」って呪文のように何度もつぶやきながら病院へ行く準備をしてました。ちゃんと生理用のナプキンして病院へ行き、待ってる間もずっと「赤ちゃんは大丈夫。絶対に大丈夫。」って思い続け願ってました。でも、病院で確認してたら生理用のナプキンには血はついてなかったです。診察の時、「先生に不正出血しちゃいました。」って先生に伝えた所、『大変、早く診よう』と言ってくれ診察台で診てもらった所、『本当に出血しちゃってるねぇでも、赤ちゃんは大丈夫だよ。』と言ってくれました。『きっと仕事で無理してたんでしょう。本当に仕事きついなら診断書だして1週間安静にしてもいいよ。との事も言ってくれましたが、私はその診断書をもらわず、仕事も休まない事にしました。といのも先生が言うには『問題ない出血だから大丈夫だと思うけどね。』との事だったからです。そして、モニターで赤ちゃんの姿をちゃんと見せてくれて元気に心臓も動いているのも自分で確認出来たからです。この時に先生に性別まで教えてもらいました。もう12週で性別わかるなんて思ってもいなかったです。【lilico-0105さん(30代)】

風疹抗体に怯えた妊娠初期

妊娠初期に行われた血液検査。風疹ウイルス抗体の値が、なんと1024倍でした。医師からは「妊娠してから風疹にかかった可能性が高い。再度詳しい検査をします」との説明がありました。そう言われても、妊娠してから微熱の時期はあれど、発疹なんて出たことありませんでしたし、風疹のような自覚症状は全くありませんでした。再検査後、結果が出るまでの2週間、不安で毎日のようにネット検索し、同じような例は無いか調べました。しかし、1024倍という高い数値で「風疹ではなかった」という情報は見つけられませんでした。そして迎えた検査結果が出る日。重い足取りで病院に到着すると、医師から「おそらく過去に風疹にかかったことで抗体値が高くなっていたのでしょう。結果は大丈夫でしたので安心してください」とのこと。過去にも風疹にかかった覚えはなかったのですが。その結果を母に報告したところ、私は赤ちゃんの時と中学生の時の2回、風疹の予防接種を受けていたことが判明。次の健診日にその旨を医師に報告したところ、「そのせいで高かったのかもしれないね」とのことでした。そんなこともあるのか、と胸を撫で下ろしました。その後私の子は元気に産声をあげ、もうすぐ1歳を迎えます。【ゆんゆんさん(40代)】

12週の妊婦検診再検査

妊娠12週で妊婦検診があり、決められた日時しか行われていないので、わざわざ会社を早退して行くはめになりました。会社規定で半休が12:45で、最寄り駅に着いたのが13:30頃。一旦家に帰ってたべづわりで気持ち悪かったので、軽く食事を済ませてから14時に産婦人科に行きました。何の検査か知らされずに血液検査をされ、血糖値が高いと指摘を受けました。食後30分もたってないので当たり前ですが、その事を先生に伝えたのに再検査になりました。また会社を休んで再検査するはめに。再検査に15000円実費で取られ、検査に3時間かかり、無駄なお金と時間がかかりました。説明不足の看護師に苛立ちが隠せません。【よしりんさん(20代)】

つわりがなかなか終わらない

「少しずつつわりはよくなるって聞くけど、私の場合はいつだろう」と思っていました。12週過ぎてもまだおう吐が止まらない。食べられるものは増えない。からだもだるいし頭も痛い。そんな感じでずっと不調が続いていました。何度も携帯で「つわり いつ終わる」とか「つわり 辛い」で検索ばかりしていました。動くと気分が悪くなるのでほぼベッドの上で寝て過ごしていました。食べられるときに食べられるように菓子パンやポテトフライを横に置いて…。買い物もかなりの重労働だったので旦那さんが休みの日に行ってもらったりしました。仕事を休んでいたため、いつか復帰できるように少しでもましな日にはなるべく近所を歩くように心がけていました。でも13週を過ぎたころから、本当に徐々におさまっていき、まずはおう吐がなくなりました。16週ごろからやっと「つわり脱出。」と思えました。【CONZOOさん(30代)】

つわりが一番辛かった時期

私のつわりのピークは、妊娠12週目ごろだったと思います。それまで食べづわりだけだったのが、夕方以降はたまに吐くようになってしまったのです。胃腸の働きが悪くなってしまったのか、胃の張りがひどく、また「げっぷが出そうで出ない」という苦しい状況で、そのげっぷが出そうになると一緒に食べ物も吐いてしまう・・・といった感じでした。このころは、歯磨きをするのも気持ち悪く、また水を飲むのもダメになったので、歯磨きのあと水の味で気持ちが悪くならないように、キシリトールのガムを噛んだりしていました。口の中がひたすら気持ち悪いので、飴にもお世話になっていましたが、虫歯になりそうなので、シュガーレスの飴か、キシリトールのガムで乗り越えたほうが良さそうです。この一番辛かったつわりの時期は、おおよそ1~2週間で一応落ち着きました。日によって差もあり、特に雨が降ったり寒い日などは、調子が悪かったような気がします。【なはりんさん(20代)】

寝ても寝ても寝たりない、妊娠初期の眠気

私は12週目くらいでひどい眠気が出るようになりました。夜は10時くらいに就寝し、朝は7時くらいに起床するという生活スタイルだったのですが、昼間も眠くて眠くて、お皿洗いをしたら昼寝、洗濯物を片付け終わったら昼寝、食事を作り終わったら昼寝、というふうに暇があれば寝てばかりいました。つわりがひどかったのもあり、気持ち悪いときには寝てやり過ごすことが多かったです。「眠れないよりかはマシか。」と思い、眠たいときには我慢せずに寝るようにしました。ネットで調べたり、検診時にお医者さんに聞いたところでは眠気があるのは初期のうちなので、妊娠中期、後期になったらよくなりますよとのことで、妊娠初期の眠気に関しては気にしていませんでした。出産して、育児が始まるようになれば眠りたくても眠れない日々が続くのだから今のうちにたくさん寝ておこうと、ここぞとばかりに寝貯めしました。私は専業主婦だったので、寝たいときに眠れたのですが、お仕事をしている妊婦さんはそうもいかず大変だと思います。職場の人に事情を話して、20分から30分だけ寝るだけでも変わると思うので、妊婦さんは自分の体のことを第一に考えて過ごされたほうがいいと思います。【もんさん(20代)】

眠気に襲われた時期とその時の症状

吐いたり気持ち悪くなる等のつわりはなかったものの、妊娠10週くらいから急に眠気に襲われるようになりました。1日中何をしていても、どこにいても常に眠く頭がぼーっとしていました。そのころはフルタイムで仕事もしていて、休むこともできなかったのでよく仕事場でも居眠りをしてしまいました。一番ピークに達したのは12週頃で、このころは外を歩きながらでも眠気を感じるなど異常なほどでした。食欲も失せるほどだったので体重も減り、疲れやすくなっていました。医者にも相談しましたがつわりの一種なので無理をせずに過ぎ去るのを待つしかないと言われました。安静にしていればよかったものの12週の間に一度運転しなければならない事があり、その時に危うく事故に合いそうになったことがありました。その後は体調が落ち着くまで運転は避けました。その後15,6週ごろに落ち着き始め、通常の生活に戻ることができましたが、やはり妊娠3か月ごろの12週はつわりが一番感じやすいころなんだと思いました。このころはあまり無理をしないで自分の体を最優先にすることが大切です。【さーやさん(20代)】

激しい頭痛は点滴で

つわりと同時に激しい頭痛に襲われました。もともと偏頭痛がたまにあったので少しの痛みなら我慢出来るのですが、この時ばかりは我慢出来ない程の痛みでした。吐きつわりがひどく、何も口に出来ない状態だったこともあるのか、ハンマーのような固い物で思いっきり殴られているかのような痛みで、薬も飲めないのでひたすら我慢していました。真夏だったので氷枕にすると少し痛みが引いていたのですが、それでもいつもの偏頭痛とは比べ物にならないくらいの痛みで最終的には、吐きつわりもあったので点滴を打ちました。すると、嘘のように頭痛が治まりました。つわりの点滴は保険がききませんが、私の場合は1000円程度だったので、打つ価値はあると思います。【さっちゃんさん(20代)】

妊娠初期は、あまり動かない事が重要!

専業主婦です。妊娠12週目のある日、夕飯を作っていたら急にパンツが濡れたように感じました。夕食作りを中断し、急いでお手洗いに行ってみると、パンツが赤く染まっていました。これはまずいと思い、病院に行こうと考えましたが病院はもう閉まっている時間でした…。主人と相談し、明日病院で診てもらう事に..。次の日病院に行くと、切迫流産なので即入院とそのまま病院に入院する事になってしまい、それから10日後に無事退院する事が出来ました。この経験から、妊娠初期は無理をして動かないという事を学びました。当時はつわりもなく、掃除・洗濯・料理・アイロンなど普通に生活をしていたのですが、急に出血したので驚きました。なので、妊娠初期はあまり動かず安静にしている事が重要なんだとつくづく思いました。【藤島光矢さん(30代)】



妊娠12週の症状や体の変化に関する詳しい情報はこちら

妊娠12週目に入ると、つわりが落ち着きはじめる人も出てきます。赤ちゃんもそろそろ嚥下や呼吸のような動きを見せはじめる時期です。それでは今回もママたちの声を交えながら、妊娠12週目のママの体の変化や様子、赤ちゃんの成長についてみていきましょう。