ママもハマる大人の塗り絵とは?おすすめの塗り絵本・アプリもご紹介♡

日々家事や育児に忙しい中でも、趣味に没頭する時間が取れると気持ちが少し楽になりますね。今回ご紹介するのは今大流行中の「大人の塗り絵」。実はママとしてもひとりの女性としても楽しめるポイントがいっぱいなんです。大人の塗り絵の持つ嬉しい効果やおすすめの塗り絵本、無料でダウンロードできるアプリなどご紹介します!

大人の塗り絵って?

今や書店で特設コーナーができるほど大人気の「大人の塗り絵」。大きな書棚を占領してしまうほどの塗り絵本の数々を目にしたママも多いのではないでしょうか?
このブームの発端は美に敏感なフランス女性。フランスでは「コロリアージュ」と呼ばれ、ストレス解消に使うことも多いのだそう。現在ではブームの火付け役となったジョハンナ・バスフォードさんの「ひみつの花園」をはじめ、国内外で多くの塗り絵本が出版されています。

そんな「大人の塗り絵」、子どもの頃慣れ親しんだ塗り絵と何が違うのでしょうか?大人の塗り絵の特徴をまとめました。

絵柄が緻密で繊細、美しい!

子どもの塗り絵はキャラクターなどの絵柄が大きく印刷され、クレヨンでぐりぐり塗り込むことができる作りになっていますね。一方「大人の塗り絵」の魅力は何といってもそのデザイン性の高さ。花や鳥やファッション小物などかわいらしいモチーフがいっぱいで、「眺めるだけで楽しい!」「塗るのがもったいなくてなかなか塗れない」なんて声も。絵柄が緻密で繊細なので、出来上がりの美しさも一際ですよ。

ディズニーから和柄まで、様々なテイストがある

今や世界を巻き込むほどの一大ブームとなった大人の塗り絵。国内外で様々な種類の塗り絵本が発売されています。
人気イラストレーターが手掛けたものやディズニーキャラクターが登場するもの、伝統的な和柄など自分の好みに合わせて様々なテイストの塗り絵本を選べます。大好きな絵柄が彩り豊かに変化していく過程に胸がわくわくしますね。
ストーリー性のある塗り絵本もあるので、完成後絵本として子どもと楽しむことも出来そうです。親子でオリジナルのお話を考えるのも楽しそうですね!

すきま時間に達成感を得られる

家事や育児に忙しく、なかなか自分の自由にできる時間がないわというママも多いかもしれません。
塗り絵本の中には短時間でできる小さめサイズのものもあります。家事がひと段落したときや、子どもを寝かしつけた後のひとり時間にさっと取り組み、達成感を得ることで日々の生活にメリハリが生まれるかもしれません。お気に入りの飲み物やおやつも添えれば、ぐっと素敵なひとときになりそうですね♪



大人の塗り絵の効果って?

大人の塗り絵といえば、フィギュアスケートの浅田真央選手もハマったと話題になりました。そのときフューチャーされたのが、そのリラックス効果や集中力を高める効果です。繊細な演技や高い集中力が必要とされる舞台を支える一因を担っていたのかもしれませんね。

この章では、大人の塗り絵がどんな効果を持っているのか見ていきましょう!ママとしても、一人の女性としてもうれしい効果がいっぱいですよ♪

1、手軽にストレス解消できる

じっと集中して繊細な絵柄に色を塗り込んでいく作業には、緊張や不安を和らげてくれる効果があるとの研究結果があります。塗り込んでいく色の相性などを考え頭をフル回転していくうちに、悩みやストレスも意識の外に追いやられていくとのこと。日々家事や育児に忙しいママでも、ちょっとしたスキマ時間を利用してリフレッシュできますね。

2、豊かな色彩と美しい絵柄に癒される

大人の塗り絵はその出来上がりはもちろん、模様がひとつひとつ完成していく過程も美しく彩り豊かです。その豊かな色彩や絵柄に癒される人々が続出。お気に入りの絵柄の数々が詰まった塗り絵本や、目にも楽しい彩り鮮やかな画材は見ているだけで癒されますね。

3、脳を活性化し、認知症予防も期待できる

大人の塗り絵は脳の活性化にも効果があるとの研究結果があります。
「脳トレ」ゲームを監修した東北大学 川島隆太教授と三菱鉛筆の検証によると、単に色を塗るだけでなくぼかしを入れたり、配色や色の濃淡をつける作業が脳を活性化させることが分かりました。このことから認知症予防にも活用される例もあるのだとか。ママだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんと三世代で楽しむこともできますね。

東北大学 川島隆太 教授 監修『脳芸教室~大人の塗り絵』|2007年|プレスリリース|三菱鉛筆株式会社

4、集中力が高まる

大人の塗り絵をした人の感想として多いのが、「時間が経つのを忘れる」というもの。どこをどんな色で塗ろうか、濃淡はどれくらいがちょうどいいか…いろいろなことを考えながら作業するので、自然と夢中になってしまうようです。塗り絵の前後に脳波を測定した実験でも、塗り絵をした後の脳はフル稼働し、かなり集中して取り組んでいたことが分かりました。

5、色彩感覚がアップ

緻密な絵柄を塗り込んでいく際には隣り合う箇所の色のバランスや、グラデーションのつけ方がポイントになってきます。相性のいい色を探したり色の濃淡を工夫していくうちに、自然と色彩感覚が鍛えられそうです。ついついマンネリになりがちの日々のコーデにも、変化が出てくるかもしれません。

大人の塗り絵本 おすすめ12選

ここでは実際の作品例をまじえながらおすすめの塗り絵本をご紹介します。ママのひとり時間におすすめのものや子どもと楽しめるものなど、様々なジャンルのものを集めました!

1、Secret Garden・ひみつの花園:世界的大ヒット!ブームの火付け役

Secret Garden: An Inky Treasure Hunt and Coloring Book
※2016年1月30日現在の価格です。

ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック
※2016年1月30日現在の価格です。 大人の塗り絵ブームの火付け役となり、世界各国で発行されている「ひみつの花園」。上が英語版、下が日本語版です。コンセプトは色のない花園に色を塗り、美しくよみがえらせること。時々ページに入ったヒントにしたがって、自由に線を描き加えられるのも特徴です。 英語版は表紙に金と黒の2色しか使っていないので、自分で色を塗る楽しさもありますね。日本語版はところどころ入るヒントも訳されているので、初心者でも取り組みやすいでしょう。ブームの火付け役の塗り絵本となると、それだけで興味がわきますね!

2、旅するディズニー塗り絵:大好きなキャラクターと旅をしてるみたい♡

世界はひとつ 旅するディズニー塗り絵 (ブティックムックno.1236)
※2016年1月30日現在の価格です。 ミッキーたちといろいろな国を旅したり、ディズニープリンセスの国々を訪れたり…大好きなキャラクターと旅をしている気分になれそうな一冊です。よく知っているキャラクターが載っていると手に取りやすいかもしれませんね。 様々なキャラクターが登場するので、ページを繰るだけで「次はどんなキャラクターが登場するんだろう?」とわくわくしてしまいますね。一面に世界地図が広がっているページは、「ミッキーはどこかな?」「これはなんていう名前の動物なの?」など子どもとのおしゃべりも盛り上がりそうです。

3、アートセラピーシリーズ STAR WARS:パパや子どもとも楽しめる!

精密塗絵アートセラピー・シリーズ STAR WARS/スター・ウォーズ
※2016年1月30日現在の価格です。 なんとあの大人気映画「STAR WARS / スター・ウォーズ」を題材にした塗り絵本もあります。R2-D2やヨーダなどおなじみのキャラも登場します!「ここはぼくに塗らせて!」などパパや子どもとも盛り上がれそうな1冊です。

4、Four Seasons:かわいい塗り絵が90枚以上!

Four Seasons[フォーシーズン] かわいいものいっぱいの塗り絵ブック
※2016年1月30日現在の価格です。 人気イラストレーター・布川愛子さんが手掛けた一冊。かわいいモチーフの塗り絵はなんと90枚以上!鉛筆はもちろん、水性ペンや水彩でも塗れる紙を使用しているので画材を自由に選べますね。塗って重ねると絵が重層的になる薄紙塗り絵もついています。 季節感あふれる塗り絵がいっぱいなので、それぞれの季節ごとに飽きずに楽しめますね。宝石や花・雑貨・鳥などが絶妙に組み合わされ、新鮮な感覚で一枚一枚取り組めそうです。

5、ECONECO ぬりえ ワンダーランド:人気コスメの絵柄も自分好みの色合いに♡

ECONECO ぬりえ ワンダーランド (玄光社MOOK)
※2016年1月30日現在の価格です。 この絵柄どこかで見たことあるような…というママも多いかもしれません。大手ブランドの広告やコラボレーション商品を手掛けるほか、ECONECO コスメシリーズで人気を博している“ECONECO(絵子猫)”さんによる一冊です。巻頭では水彩色鉛筆の塗り方のテクニックを解説もされています。
ECONECOさんの世界観が存分に味わえる内容なのが分かりますね。コスメやグッズを参考に色を塗るもよし、自分だけの色合いにこだわって塗るも良しです。

6、おとぎ話のぬり絵ブック:なじみ深いワンシーンも楽しめる

おとぎ話のぬり絵ブック
※2016年1月30日現在の価格です。 「眠れる森の美女」や「ヘンゼルとグレーテル」などのおとぎ話、子どもの頃大好きだった!というママも多いかもしれません。なじみ深いおとぎ話の場面と、美しい花や装飾の細密画が特徴の一冊です。昔から知っているお話もママの視点になると新鮮な発見があるかもしれませんね。 おとぎ話のワンシーンを切り取ったような絵柄は、登場人物の心情やそのシーンの意味から色合いを考えることもできそうです。「ママが子どもの頃、このお話大好きだったんだ」「ここはこんなシーンなんだよ」など、子どもと盛り上がれそうです! 一面にきのこを散りばめたページなど模様だけのページもあるので、時間がある時とない時で使い分けもできそうです。普段見慣れたものこそ、どんな色に塗ろうか想像力をかきたてられますね!

7、Romantic Country :塗り絵ポスター付き!子どもとも楽しめる

Romantic Country ロマンティック・カントリー 美しい城が佇む国「COCOT」のファンタジー塗り絵ブック
※2016年1月30日現在の価格です。 美しい城が佇む小国「COCOT」の風景や、町や村で暮らす人々の暮らしなどさまざまなシーンを集めた絵本のような一冊です。切り取って自由に組み立てられる塗り絵ポスターもついているので、子どもと一緒に楽しめます。 異国情緒あふれる街並みや、おいしそうなケーキなどバラエティに富んだ内容です。見るだけで楽しく、思わずおなかも鳴ってしまいそう!実在しない街の情景が描かれているので、自由な発想で彩色することができますね。

8、ロマンチック・ジャーニー:楽しく進められるしかけがいっぱい

物語のある美しい塗り絵 ロマンチック・ジャーニー (大人の塗り絵)
※2016年1月30日現在の価格です。 美しい表紙が印象的な、絵本仕立ての一冊です。テーマは牛のルルと鳥のニーナの恋を叶えるロマンチックな旅。迷路や間違い探しもあるので、塗り終えたらオリジナルの絵本として子どもと楽しむことも♪ 躍動感溢れるイラストと、随所に散りばめられた遊び心が魅力の一冊です。背景まで細かく描かれているので、一枚塗り終えた時の達成感もひとしおでしょう!

9、リラクゼーションぬりえシリーズ 和もよう:スキマ時間におすすめ

和もよう (リラクゼーションぬりえシリーズ)
※2016年1月30日現在の価格です。 日本の自然や伝説をモチーフにした一冊です。特徴は、短時間で塗り終えることができる小さめサイズなこと。1枚ずつ切り離せるので、お部屋に飾ったりプレゼントにすることもできますね。

10、自律神経を整えるぬり絵:ストレスやイライラを吹き飛ばしたい時に!

自律神経を整えるぬり絵
※2016年1月30日現在の価格です。 自律神経研究の第一人者・順天堂大学教授 小林弘幸氏が考案したメソッドを盛り込んだ一冊です。イライラしている時やリフレッシュしたい時、ストレス解消したい時におすすめです。 子どものお昼寝中や、スキマ時間にささっと塗れそうです。柄がかわいく線も柔らかいので、見ているだけで心が落ち着きそうです。

11、世界一周 ぬり絵の旅:一枚一枚違うテイストが味わえる

世界一周 ぬり絵の旅 around the world trip かわいい楽しいぬり絵ブック
※2016年1月30日現在の価格です。 世界地図を横断する形で、様々な国のかわいいモチーフが楽しめる一冊です。今まで訪れた国の思い出を辿ったり、憧れの国を旅する気分で塗るのも楽しそうですね! 国名のロゴと小物や人物が複雑に組み合わされ、いくら見ていても飽きないデザイン性の高い絵柄が特徴ですね。国によってテイストが違うので、一枚一枚新鮮な気持ちで取り組めそうです。

12、MUCHA COLORING BOOK:あの有名絵画も塗り絵になった!

MUCHA COLORING BOOK アルフォンス・ミュシャのぬりえ
※2016年1月30日現在の価格です。 有名な絵画も塗り絵で楽しむことができます!こちらはミュシャ財団監修のもと、原画をもとに線画化した一冊です。「夢想」「黄道十二宮」「月桂樹」「花」「四季」などの人気作品も掲載しています。 大好きな名作を眺めるだけでなく、好きな色に着色する作業は塗り絵ではの楽しみですね。出来上がったら額縁に入れ、大切に取っておきたくなるような仕上がりになることでしょう。

番外編 三菱鉛筆・No.888 <36色セット>:大人の塗り絵専用の色鉛筆が登場

三菱鉛筆・「色鉛筆 No.888 <36色セット>」
※2016年1月30日現在の価格です。 大人の塗り絵に特化した初めての色鉛筆の登場です。 繊細な色彩表現に適した36色を厳選し、グラデーションもきれいに仕上がるよう工夫されています。コロリアージュ本で題材になることが多い動植物を塗りやすいよう、自然色のラインナップが充実しているのも特徴です。



無料でダウンロードできるアプリもあります

「大人の塗り絵は気になるけど、一冊買うのは勇気がいるなぁ」「手元に画材がないよ」というママへ、大人気の大人の塗り絵アプリを2点ご紹介します。

Colorfy 大人のための塗り絵帳:オリジナル塗り絵も楽しめる!

”Colorfy”では、花や動物、パターン柄・マンダラ・猫など様々な種類の塗り絵が楽しめます。
「タップ」で色を塗ることができ、「ピンチ」でズームすると細かい部分も拡大され、塗りやすいよう工夫されています。色合いに迷ってしまったら、ホーム画面の「インスピレーションを得る」ボタンを押すと作品例が見られます。

◆おすすめポイント◆
自分で書いたイラストなどを撮影してアプリに取り込むと、オリジナルの塗り絵を楽しむこともできます!外出時に子どもがぐずってしまいおもちゃが何もない時にも重宝するかもしれませんね。

購入はこちら

購入はこちら

Pigment:複数の画材のタッチを再現

”Pigment”では、花や動物、風景・マンダラ・雑貨や小物・幾何学模様など200以上の塗り絵が楽しめます。タップで色を塗り指2本を使ってズームや回転ができるので、「今使っている色をちょっと離れたここにも塗りたい」というときにも便利ですね。

◆おすすめポイント◆
Pigmentの特長は、色を塗る際に色鉛筆やマーカー、ブラシなど塗り方が変えられること。そのため様々な画材を駆使して塗りあげたような仕上がりにすることも。指で直接塗るほかApple Pencilや3DTouchにも対応しているので、細かな部分も塗りやすくサクサク進められそうです!

購入はこちら

一枚100円で塗り絵本をお試し体験!

全国のファミリーマートで購入可能

塗り絵本を一冊買わずとも、絵柄を1枚100円で購入できるサービスが登場しました。
人気イラストレーター・佐瀬麻友子さんが手掛けた『コロリアージュフラワーパレード』の絵柄が5種類、全国のファミリーマートに設置している「ファミマプリント」で購入できます。
「塗り絵に興味はあるけど、一冊購入するのは勇気がいるな…」という方にもおすすめです。

・絵柄5種…各100円(税込) A3サイズ

※2016年1月31日時点の情報です。

詳しくはこちら

大人の塗り絵はプレゼントにもおすすめです

いかがでしたか?日々の生活の中に少しでも自分のために使う時間が取れると、気持ちが穏やかになり日々の生活が少し楽しくなるかもしれませんね。
大人の塗り絵は中身も装丁もとても美しく作られているので、プレゼントにもおすすめです。「いつもお疲れさま」「たまにはゆっくりしてね」そんな気持ちを込めて、大切な人へプレゼントするのも良いかもしれませんね。

ママの毎日が彩り豊かなものでありますように!