夜泣きはいつまで、についての体験談・口コミ

いつ頃まで夜泣きしていたかについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

いつ頃まで夜泣きしていたの?

小学生になっても夜泣きする子もいるので寝室を工夫するのも一案

現在小学3年生になる長男の夜泣きは大変でした。生後4,5か月から仕事に復帰していたため、卒乳する1歳前後までは寝不足が続いていた上、夜泣きもひどく、まさに全身から絞り出すような大きな声でほぼ毎晩夜泣きがありました。でも、なぜか、同じ部屋で寝ている主人は夜泣きにはまったく目を覚まさず、孤独な気持ちになったことは何度もあります。明日は大切な打ち合わせがあるのに、今日も寝不足で辛いなぁ、なんでこんなに泣くのかなぁ、日中保育園に預けているのがいけなかったのかなぁ、仕事に復帰すべきではなかったのか、と一人夜中に悶々と考えることもしばしば。そんな時に救いだったのは、子育てサイトの夜泣きについてのコメントや、ママ友とのおしゃべり。同じように夜泣きに悩んでいる人は多く、救われました。そして長男、実は、小学3年生になった今もたまに夜中に大声で泣きます。この年になると夜驚症というそうですが、繊細な男子に多い症状らしく、体もだいぶ大きくなってきたので、声も大きいです。ただ、本人は全く記憶がないそうで、数分泣き叫んでまたコロッと寝てしまいます。3歳くらいから親と寝室を分け、隣の部屋の2段ベッドで2つ下の弟と寝るようしました。おかげで私の寝不足も改善しました。また、弟はあまり夜泣きをせず、兄の夜泣きにも全く起きる気配なしです。色々やってみて改善せず、本人の健康にも問題ないようでしたら、あとは受け止める親の気持ちの問題だけだと思いますので、思い切って別の部屋にしてしまうというのも良いと思いますよ。【りぼんさん(40代)】

夜泣きの終わりも本当に突然でした。

生後2か月頃にはすでに9時間くらいまとめて寝るようになっていたのに、3か月頃から、突然夜泣きが始まりました。3時間おきにぐずって、おっぱいをあげて抱っこすると落ち着いて寝るのですが、特にお腹がすいていて飲みたかったといった様子でもなく、ただ安心いしたいだけのようでした。いつまで続くのだろう…思っていたのですが、それも5か月にはいった頃にまた突然、夜泣きをしなくなりました。思い当たるふしはないのですが、夜泣きのはじまりも終わりも本当に突然でした。夜泣きが始まったときは寝不足が続き、体力的にもきつく、このままずっと続いたらどうしよう、とか、いつ終わるのか、と先がみえなくて心配になりましたが、1.2か月程度できちんとおさまったので安心しました。【あーちゃんさん(30代)】

きっかけは卒乳かな?

夜泣きいつまで。…いつまでだっけと考えてみると、我が子の場合は授乳をやめた2歳前後くらいまであったような気がします。それまでは結構ひどく鳴き続ける子で、ひとたび火が付くと一時間から二時間、延々ぐずったりぎゃん泣きしたりで、正直こっちもくたくた、夜中なので近所迷惑じゃないかとびくびくもしていました。夜泣きがおさまったきっかけはやっぱり授乳をやめて、しっかりご飯を食べるようになったことと、足腰がしっかりしてきて行動範囲が広がり、全身を使った遊びができるようになったことかなと思います。ただその後もたくさんの人に会って刺激を受けた日の夜なんかには飛び起きて泣いたりはしていました。発達段階の一種かなと思っています。【まゆかさん(30代)】

夜泣きはつらいですが終わります

年子の娘たちなんですが、下の娘の夜泣きが本当にひどかったんです。夜、寝かしつける時も、暑いとか寒いとかで着替えを5~6回繰り返し、ようやく寝たと思うと、夜中の1~2時くらいに大泣きの夜泣き。声がとても大きな子だったので、その泣き声は近所中に響きました。しかも、泣き始めた30分は、触れることもできないくらいの大暴れで、近所迷惑だと思っていても、30分は何もできずに見守っていることしかできませんでした。30分くらいすると、ようやく抱っこすることができ、毎晩、旦那が抱っこして、近所を一周してくるとようやく落ち着いて寝てくれました。毎晩、そんな繰り返しだったので、私たち夫婦も疲れてしまい、病院にも診せに行ったのですが、特に体に異常があるわけではなく、最終的には夜泣き用のお薬に頼りました。そんな娘でしたが、幼稚園年長さんくらいには夜泣きもなくなりました。【まっちゃさん(40代)】

夜泣きする期間も長い人生においてはしれています!

赤ちゃんの夜泣きって大変ですよね。夜中に何度も起こされて、何で泣いているのかわからないしなかなか泣きやんでもくれません。あやしつけているママの方が泣きたくなってしまいます。そんな夜泣きですが、一体いつまで続くのでしょう。夜泣きは個人差が大きく、一概には言えないところがあるのですが、ピークが一般的に生後9カ月ごろと言われています。その後、1歳半ごろから徐々におさまっていく傾向にあるようです。夜泣きに悩まされる期間は平均すると大体1年ぐらいですかね。中には1ヶ月位しか夜泣きしなかった方や、2歳3歳になってもまだ夜泣きしている方もいるそうですが稀です。長い長い人生のうちで夜泣きするのはたったこれだけの期間だと思えば、なんとか我慢できますよね。そのうちに夜泣きしないようになって、夜中あやしていたのが懐かしく感じるときが来ますよ。【リノアさん(30代)】

赤ちゃんの夜泣き体験談

夜泣き、悩まされますよね。我が家は男の子2人なので、力強い夜泣きに幾度となく悩まされました。授乳と抱っこをくりかえし、やっと寝たと思って下ろしたとたん泣いたり、寝ても30分で目が覚めたり、、明け方まで戦ったものです。でも体力がついてくると自然と長くねるようになります。上のお兄ちゃんは特に夜泣きがひどかったのですが、7か月になったある日朝まで一度も起きませんでした。息をしているか心配になり、何度も見に行ってしまったくらいです。笑 今夜泣きに悩んでいるママたちに言いたいです。だいじょうぶ、夜泣きは少しの間だけです。【るなさん(30代)】

夜泣きにつきあうママさんは頑張り屋さん

赤ちゃんは夜泣きます。それは夜泣きではなく、もっと酷い夢と現実の境目がなく抱っこしてあげても、何をしても泣き続けるのを夜泣きというという人もいます。うちの息子は母乳を3歳まであげていたのですが、母乳をあげてる間は夜はなくという人もいれば、きちんと食事が取れていれば泣かない子供もいます。うちの息子は母乳が終わって3ヶ月くらいまではずっと夜は泣いて起きることが多かったです。病気で診察した医者に聞いたときにはお医者さんは子供は平均で7.8回は夜泣くのでそれにつきあってあげるしかできませんねといわれました。根気よくがんばりましょう!【aiboudaisukiさん(30代)】

ネントレで夜泣きが無くなった

ネンネトレーニングの本を読み、大事なポイントを学びました。それは夜泣きの度におっぱいをあげたり抱っこしたりすると、「おっぱいをもらえるから泣く」「抱っこしてくれるから泣く」というように赤ちゃんが覚えるので、それをせずに添い寝するだけで安心して寝られるんだよ、ということを赤ちゃんに教えてあげれば大丈夫ということです。それからは本のやり方に沿って、日中はスキンシップを増やし、朝起きたら朝日を浴び、夜は照明を落とし、静かにするということで体内リズムを整え、寝かしつけ前の授乳でたっぷりと飲ませてあげてから寝かしつけは添い寝にすると最初の三日間は泣き続けましたが、それ以降はきちんと寝るようになりました。夜泣きしても体をぴったりくっつけて添い寝するだけでだんだん夜に起きることが減ってきました。ちょうど6ヶ月の時でした。【れんこんもち51さん(30代)】

夜泣きが終わらないのを気にしないようにしていました。

私の子どもも夜泣きがおさまらずに、大変苦労しました。特に朝方、何度も起きて、ぐずぐずぐずりました。抱っこして、おっぱいあげれば、割にすぐ寝てくれるのは助かりましたが、いつまでたってもおさまらず、すごく長く続きました。昼間たくさん遊ばせても無理で、昼間興奮させるようなことは避けても無理で、もう絶対に終わらないんじゃないかと思ったくらいでした。周りの同年齢の子の夜泣きがおさまったなどの話を耳にすると動揺するので、そういう話はなるべく耳に入れないようにして、絶対にいつか終わるから気にしないようにしようと、楽観的に考えるようにしました。つまり、気にするのをやめようと思ったのです。また、私自身の体力が持たなくなるのが心配だったので、昼間、子供と一緒にお昼寝して、夜に備えていました。【akiさん(40代)】

3ヶ月で夜泣きが収まった

長女の夜泣きは、3ヶ月頃からは収まったと思います。しかし、初めての育児のため、当初からはりきっていいママでいたいと考えていた私は今考えてみると頑張りすぎたのではないかと思います。最初の3ヶ月間の夜は地獄でした。産婦人科の薦めにより、完全母乳で子育てをしていたのですが、元々母乳があまり出ないタイプだったようです。しかし、初めての育児、母乳は赤ちゃん自身の小食、一度におっぱいを吸う力が足りないなどの原因があるようで、2,3時間おきにおっぱいをせがまれても、そのまま母乳を上げ続けてくださいとのアドバイスのために、毎晩3時間おきに起こされては、授乳をするという日々が続きました。3ヶ月もすると散歩などにも出かけるため生活のリズムがつき、夜はたっぷりを眠ってくれるようになりました。【トムloveさん(40代)】

月齢の早い時期から昼夜の区別をしっかりつけることが大切

子供が新生児のときから昼間は明るいリビングで寝かせて、夜は寝室で暗くして寝かせるような生活をしていました。当然、夜中にお腹をすかせて泣くことはありますが、ミルクをあげておむつを替えた後は寝室でみんなと一緒に寝かせるといった生活をさせて、昼夜の区別がしっかりつくように心がけました。うちの子はよく寝てくれたので、夜中に起きても1回か多くて2回だったのでずいぶん楽させてもらいましたが、子供が1か月半くらいのとき、目が覚めてたら朝の6時でした。夜中に泣いたのに何もしてあげなかったのでは、と思い心配になりましたが、主人も子供が泣いたのが分からなかったので、夜通し寝てくれたんだと確信しました。月齢の早いうちから昼夜の区別をしっかりつけてあげると、夜まとまって寝てくれるようになるのでこの方法はお勧めです。【michuさん(30代)】



夜泣きに関する詳しい情報はこちら

真夜中に突然「ギャーっ」と始まる赤ちゃんの夜泣き。夜泣きの原因もわからず、どうしても泣き止んでくれないことも多く、悩まされているママも多いのではないでしょうか。ママは睡眠の邪魔をされてイライラ、泣き声が近所迷惑になりそうでハラハラ。赤ちゃんの夜泣きはどんな対策をしたら治まるのでしょうか。悩めるママ、必見です。