女の子の名付けについての体験談・口コミ

女の子の名付けについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

女の子の名付けってどういうもの?

きらきらネームで大丈夫?

最近は男の子の名前でも、女の子の名前でもきらきらネームが流行っているようです。可愛らしい名前やかっこいい名前も見受けられますが、問題なのは読みにくいことだと思います。いつも思うのですが、もしきらきらネームの子どもが、学校で表彰などされる際、または急に放送で呼び出されてりする際、きっと名前を読み上げなければならない先生や生徒は、すごく困ると思うんです。ちょっと想像しただけも、読み方で問題が起きそうなのだから、子どもが大きくなって社会に出たらなおさらだと思うのです。もし親だったら、単に「かわいいから」「かっこいいから」という理由だけではなく、こどものためにも色々な状況を考慮してあげるべきだとおもいます。 かという私は、自分の娘にの命名の際には、「〇〇子」と子の付く名前をつけました。友達からは「古風だねぇ。」と笑われましたが、自分では満足しています。【りんごさん(30代)】

名付け~我が家の場合

1人目の時には夫が好きだった歌手の名前を付けました。性別が分かる前から『女の子なら○○にしたい!」と言われ続けたため、画数を調べたり実際に名前を口ずさんで響きを確かめたりしてよかったので納得しました。しかし、夫の父が「(娘が)年を取ってから、その名前では(かわいい響きなので)おかしいのでは?」と親戚に言っていたようですが、親戚の「○○ちゃん(娘)がおばあさんになるころなんて、わからないでしょ?」と言ってくれ納得してくれたようです。夫も譲りませんでしたが。次女の時にも夫の父がアイデアを出してくれたものの、夫が却下。夫がいろいろ考えてくれ私も納得の上で決定!(一応わたしもアイデアを出したのですがスルーされました。)今になればそれぞれ名前の通り育っている(それぞれに合っている)気がします。【ぶどうさん(40代)】

古風な名前

現在9か月の女の子を育てています。妊娠中に性別が女の子と分かったときは本当に嬉しかったです。夫は勝手に男の子だと思い込んでいて、男の子の名前ばかりを考えていたので肩すかしをくらったようでした。最近はキラキラネームや読めない漢字の名前が多いので、夫婦でそういう名前はやめて、日本古来の響きが綺麗な名前にしようと話し合いました。いろいろリストアップするなかで決めたのは清い子と書いて「さやこ」という名前が一番いいねということになりました。名前に「子」がつく子供は周りにあまりいないようで、育児センターなどに連れて行くと逆にいい名前ですね、といろんな人から声をかけられます。【さやちゃんのままさん(30代)】

名付けは大変

現在間もなく3歳になる娘が一人います。娘がお腹のなかにいるとき、性別が分かってすぐに、名付けの本を買って、名前を考え始めました。どんな名前にするか、パパといろいろ相談しましたが、名前はパパが決めて、漢字は私が考えることになりました。字画にこだわってつけようとしたところ、パパの指定した名前に素直に読める漢字があてはまらないのです。パパは響きが大事!と譲ってくれないし、私は字画にこだわることを譲りたくない。相談しても、パパは漢字は任せた!と丸投げ状態で全然頼りになりませんでした。私は3日3晩ほとんど寝ないで悩みました。結局、2文字目がイマイチ素直には読めない、当て字感の強い漢字になりました。丸投げしたパパは、最初、突っ込んで来ましたが、フラフラで涙目の私を見て、なにも言えなくなったようでした。実の姉は、俗に言うキラキラネームが大嫌いで、「この名前にはちゃんとした意味はあるのか、字面も考えたのか」と散々言われました。出産後、名前を見たお姑さんは、ニコニコしてはいても「いい名前なのに、漢字で凝っちゃったのね」とグッサリ発言…。友人、知人はみんな、ちゃんと読める大丈夫と言ってくれましたが、それでも気にして、落ち込みました。私は必死に考えたし、名前自体は昔からある名前だし、全然キラキラネームじゃないと思っているし、意味も願いもたくさんこもっている名前なので、今は全く気にしていませんが、当時は本当に辛くて悲しかったです。世の中、キラキラネームキラキラネームとバカにしたように言いますが、評価する前に、経緯やご両親の想いも、きちんと聞いて考えてあげてはどうでしょうか。子供の名前は、まず普通は、みんな真剣に考えていることだと思います。なにも知らないのに、ヤイヤイ言うのは、やめようと私は決めています。【rooさん(30代)】

名付けは流行に左右される必要はありません!

女の子の名付けってとても悩みますよね。名前は、一生を左右するほどの大事なものです。近年でみられるキラキラネームなんかは、子供が成長した時にいじめにあったりと苦労する事が予想されますので、絶対に避けた方が良いと思います。名付けにも流行りがあって、最近は古風な名前を付けたり、漢字一文字で名前を付けたり、名前に花の漢字を入れたりするのがブームみたいです。インターネットなどで検索しても、たくさんの名前候補のランキングが出てきます。名付けする時に参考にしてみたりするのも良いと思います。巷で人気の名前を付けて個性が無くなるのを危惧する場合は、漢字を変えるなど工夫してみることも大事です。しかし、流行もあるかもしれませんが、ご両親の子供に対する願いを込めた名前を付けてあげれば何も問題は無いと思いますよ。【スコールさん(30代)】

名づけ難しい

名前を考えるのはとても楽しかったのですが、それと同じくらいストレスもかかりました。名づけの本を買い、字画を調べ、やっとこれがいい!と思い主人に伝えると嫌だと。嫌だというのに自分では考えてはくれず。こどもが出来る前から考えていた名前は季節がまったくあわず。主人の親からはキラキラネイムだけはやめてくれと言われ、決まったか決まったかと会うたびに聞かれました。はじめは楽しかったはずが、後半はストレスで仕方なかったです。8月が出産予定日だったので、夏を連想させる漢字をつかうことにしました。特にどのように育ってほしいからというような意味はなく、夏っぽい感じということで「涼香(りょうか)」とつけました。キラキラネイムっぽくはないしいいかなと思いました。生まれてからみんなに発表でいいかなと思っていましたが、また主人の親に名前を聞かれたので、決まっていたし伝えると、嫌な顔をされてしまいました。さすがに、なんで!!っと思い主人から名前嫌だった?と聞いてもらうと、親が決めることだからっと。それなら、会うたびに聞いてきたり、嫌な顔しないでよと思ってしまいました。今となっては、名前を決めたかったのかなと思っています。わたしと主人はとても気に入っているし、子供の顔をみてもしっくりきているので、涼香と名づけてよかったなと思っています。【さーにゃさん(20代)】

迷信?それでも気になる画数にこだわった名付け

私たちが名付けで一番こだわったのは「画数」です。迷信と思われるかもしれません。でも、私自信の名前の画数が非常に悪く、どこで調べてもいい思いをした事がないのです。なので、自分の経験からのこだわりです。もう一つは音の響きです。母音が「あ」の文字が含まれている事。母音が「あ」の文字が入っている事で、優しい柔らかい女の子らしいイメージになると思います。年代を問わず愛される…そんな名前がいいと思いました。最近では、当て字で思いを込める名付けが流行していますが、学生、社会人になった時どうなんだろう…と考え、親のエゴでしかない名前は避けました。親からの初めての贈り物の名付け…将来子供に気に入ってもらえたらと思いました。【こぅいちさん(30代)】

名づけ親は他人のペット

結婚して3年ほどで赤ちゃんを授かりました。私達は幸せいっぱいでした。女の子とわかった時さらに喜び倍増。早速名前何にしよう・・・と考えるのですがなかなか決まらず数か月が過ぎてしまいました。流行りのキラキラネームは嫌でした。私たちの名前から一文字とるというのもなんだかしっくりこず悩んでた時です、たまたま夫婦で深夜見ていたTVに飼い猫の「かなえ」ちゃんというペットが登場していました。思わず二人とも顔を見合わせました。「かなえ、可愛いじゃん!」二人とも同時にピンときたんです。趣味も考え方も違いのある私たち夫婦ですが、この名前は意見が合いました。おそらく今後娘が大きくなって、自分の名前の由来なんかを聞かれる事があると思います。その時は後付で考えた「夢を持ってかなえられる人になってほしい」と伝えるつもりです。大人になったら真相を話してあげようと思います。【ねこねこさん(30代)】



女の子の名付けに関する詳しい情報はこちら

女の子の名付けの傾向が少しずつ変化しているのはご存知でしょうか。キラキラネームのブームも過ぎて、いま注目されているのは「古風な名前」。人気急上昇の古風な名前から、長く愛され続けている女の子の名前と漢字を全部一気にご紹介します。