ノロウィルスの症状についての体験談・口コミ

ノロウィルスの症状について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。先輩ママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

ノロウィルスの症状ってどうだった?

たまままさん(40代)

長女も次女もノロウィルスに感染したことがあります。下痢と嘔吐の繰り返しでした。少しでも食べたほうが消耗しないかな、と食べさせるのですがどんなちょっとのものでも、すぐに吐いてしまい、対症療法しかないので、常に洗面器を手元に置いて、嘔吐をキャッチするということが何日も続きました。

すみれさん(30代)

3歳10か月頃、夕飯を普通に食べた後眠りについてから1時間ほどで突然気持ち悪いと起きて激しく大量に吐いて、寝具やパジャマを取り換えた後にもまた2回吐き、高熱も出て水分も取れない状態でぐったりしてしまい翌日午後に小児科を受診しました。唇もカサカサで脱水症状がみらえるとのことで輸液をしてもらいました。その後は吐くこともなく徐々に口から水分を取れるようになりました。下痢はありませんでした。

かずかずさん(30代)

長男は1歳5か月のときと3歳0か月のときに嘔吐下痢症になりました。1歳5か月のときは、脱水症状がひどくなり、小児科で、点滴をしてもらい症状が少し改善しました。3歳のときは、車の中で、吐いてしまい、後の始末が本当に大変でした。その時は、わたしも、嘔吐下痢症にかかってしまい、嘔吐と下痢症状で子供とずっと寝ていました。子供は、2日もすると元気になりましたが、下痢症状はそのあと2~3日続き、その間は、紙パンツにして、すべてすてていました。

SANさん

4歳の時にノロウイルスにかかりました。アデノウィルスと同時にかかりお医者さんいわく珍しいことではないそうです。ノロウイルスの症状は下痢のみで嘔吐はなく、下痢も一日3.4回出る状態が4.5日で治まりました。元気もあり、しばらく保育園を休まなくてはならないのを持て余していました。ただにおいが酸っぱい感じの特有で、やはりただの下痢ではないという感じがしました。とにかくかかると大変なイメージのノロウィルスですが、とても軽く済む場合もあるようです。

さくりさん(40代)

2月頃のことでした。まず当時4歳だった上の子が、ノロウィルスにかかり、夜中に布団の上で嘔吐を繰り返し、その後下痢と発熱も出たので、朝になるとすぐに内科に連れて行きました。その病院では病原菌の検査まではしてくれず、「ノロかロタかどちらかですね」という診断しかもらえず、下痢止めや熱冷ましの薬をもらって帰りました。その後も水を飲んでも吐く状態が続き、次の日には1歳の下の子まで症状がうつってしまい、上の子は立ち上がれないほど力が出なくなってしまいました。そこで次は検査までしてくれる別の病院に行き、二人ともノロウィルスと診断され、上の子は脱水症状の一歩手前まできていたので点滴を打ってもらいました。布団はすぐに洗いましたが次の日には結局私と夫も感染してしまいました。子どもたちほど症状はひどくなかったのでまだ良かったのですが、家族揃って3日ほど下痢やら熱やらで苦しんで大変でした。

ぴーちさん(30代)

当時2歳の下の子が夜、寝苦しそうだな、と思ったら、急に嘔吐と高熱が始まりました。普通の風邪の嘔吐ではなく、ビシャーっと吹き出す感じが朝方まで続きました。朝一番で小児科へ駆けつけ症状を話すとノロウィルスでしょう。との診断でした。嘔吐しているうちは断食と言われ、少しずつ水を飲んでいましたが、飲んでは嘔吐しての繰り返しで徐々に回復してきました。看病している私もうつらないようにすごく気を付け、マスクやビニール手袋などし、汚れてしまったカーペットなども処分して対応していましたが、2日後に感染し、同じような症状でした。さらに2日後には上の子にも移りました。結局うつらなかったのは出張中の主人だけでした。



ノロウィルスの症状に関する詳しい情報はこちら

冬をピークに猛威をふるうノロウイルス感染症。共働きのご家庭が増えている今、家族全員がノロウイルスに感染して、一家でダウン…なんて辛いことも。そんな悲劇から家族を守るためには、ノロウイルスを知り、正しく予防することが大切!そこでこちらではノロウイルスに感染してしまったときの症状や予防法をご紹介します。