おもちゃの収納についての体験談・口コミ

おもちゃの収納について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

おもちゃ 収納ってどういうもの?

一石二鳥な収納ケース。

我が家では、最初はニトリで買った3段のおもちゃ箱を使っていました。青と水色で男の子っぽい色と可愛らしいデザインでしたが、常におもちゃが見えている箱だったので片付けても片付けた気がしませんでした。そこで何かいいものがないかと考えた結果、無印良品の収納ケースをおもちゃ箱として使う事にしました。何をどこにしまうか分かるようにネームプレートもつけました。そして無印良品の収納ケースはスケルトンなのでまた文字の読めない子供でもどこにしまうかすぐにわかります。この収納ケースにしてからは子供も片付けるようになったし、大人も無意識で片付けられるようになりました。片付ける場所も決まっているので、また遊ぶ時にもすぐに見つけられます。また無印良品の物はお部屋のインテリアの邪魔にもならないのでとても気に入っています。いつかおもちゃ箱として使わなくなったら服の収納ケースとしても使えるので一石二鳥です。【ケイトちゃんさん(20代)】

電車柄のおもちゃ箱

息子が6ヵ月頃あたりからおもちゃをどう収納するか悩んでいました。おもちゃはどんどん増えていくし、家は2LDKの賃貸で狭いし、おもちゃが散乱していると散らかっているように見えてしまうのでどうしようかとネットや実店舗でいろいろリサーチしました。結局ネットで気になった物が実店舗でもあったので実物を確認し、ネットで買いました。電車や救急車など乗り物の柄のおもちゃ箱です。口コミも良かったですし、実物を見ても可愛かったので納得して買いました。主人が鉄道好きで、息子も鉄道好きになりそうなので喜んでもらえるかなと思って。椅子にもなるし、インテリアにもなるので良いですが、1つ面倒なのが蓋をしめるタイプなので、おもちゃを取りだす度に、ふたを空けるのが少し面倒くさいと感じます。蓋がないタイプの方が楽かなとちょっと後悔しています。【さぬく6さん(30代)】

子供のおもちゃには、簡単バケツ収納術!

子供が大きくなるにつれて、おもちゃの数も増えていきますよね。上手く収納しないと、リビングはあっというまに散乱してしまいます。我が家では、プラスチックのバケツをいくつか買ってきて、おもちゃの種類別に分けて収納しています。こうすることで、子供が取り出したいおもちゃをすぐに取り出して遊べますし、また片付ける時も自分で種類別に分けることも覚えさせることができますので、お片付けのお勉強にもなります。急な来客があったりしたときなどは、分類せずにとりあえずバケツにどんどん放り込んでおけば、あっという間に片付けられます。後で、分類して入れ直せばいいですしね。また、バケツに蓋をしておけば、乱雑な感じも無くなりますし、お部屋の景観を崩すことも無いです。子供のおもちゃには、簡単バケツ収納術。試してみて下さい。【スノウさん(40代)】

収納はシンプルに

赤ちゃんが産まれたらどんどん増えて行くのおもちゃですよね。まだおもちゃを自分で出してこられない時期は良いですが、自分で持ち出して遊べるようになると、本当に、部屋の中がめちゃくちゃになります。片付けても片付けても散らかされる、の繰り返しです。我慢比べみたいなものです。私は一日に一度だけ片付けることにしています、夜寝る前に。まだ息子は1歳半なので、「おかたづけしましょー」なんて聞いてくれませんので、母が片付けます。一番便利な収納は上にふたがない、ただおもちゃをバン!と入れられる箱、それにつきます。ふたの開けしめさえ面倒になる、毎日の作業ですから、、、。無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス」が、おすすめです。【ssggnaoさん(30代)】

私流のおもちゃの収納。断捨離は必須!

私が愛用していた、おもちゃの収納。ニトリのふたつきの四角いカゴひとつ。2歳位まで、使っていました。きっと、3、4歳からは あれがほしい、これがほしいい~!!というはず。ならば!それまでは、極力おもちゃなんて買わないぞっ。と、夫婦で決めていたからです。それがよかったのか、悪かったのか。1歳くらいから、しばらく、その箱の中のおもちゃを、ひとつずつ、ぜ~んぶ出して。一息ついたら、ひとつずつしまっていました。あぁ、皆様にそのときの写真をお見せしたい…。2歳半くらいからは、もちろん、収納も増やし、自分で取り出しやすいように、リビングに2つ。(これもニトリ!)カゴの大き目のバスケットを準備。ガチャガチャなどの小さいものは、ふたつきのカゴに入れていました。寝室には、もともと持っていた本棚に、絵本がずらり。一番下の段です。読み聞かせをしていました。元夫は、作り話をよくしていたような…。収納は、増やすより、やっぱり、おもちゃも断捨離。その時期に合わせて、使わなくなったものは、譲るか、ヤフオクで売る。娘が小さい頃は、まめにできていたのになぁ。その娘も、もう、小4です。 プリントや図工で作った作品、テスト。次から次へと物がたまる…。小学生の収納術、断捨離 、誰か教えてください~(泣) 【hinahiroさん(30代)】

ざっくり収納で、大助かり

我が家には男の子が3人います。小さい頃は、おもちゃが部屋中にあふれていました。使いたい物を使って、出しっぱなし。片づけないので、大変でした。使いたい物を探すのも大変だったので、収納を考えました。通販で、棚に並べられる箱を購入。一つずつに札をつけました。ざっくりと「ボール」「コマ」ミニカー」「武器」「ぬいぐるみ」・・とひらがなで書きました。ざっくりなので、放り込めて、分類できて、好評でした。何より、お友達が、よく片づけてくれるようにもなり、助かりました。年齢が上がると、中身も変わり、使わないものは、バザーに出しました。大きくなると、おもちゃもシンプルになっていき、スペースもいらなくなってきました。でも、末の女の子用に、おもちゃ箱は今も健在です。【みなみこさん(40代)】

IKEAのトロファストって最高な収納!

現在2人の子供がいるのですが、2人目出産後まもなくしてから、マイホームを建てました。その時に悩んだのが、おもちゃの収納です。我が家にはたくさんのおもちゃがあります。小さいものから大きいものまでさまざまです。そこで、色々と調べた結果、IKEAのトロファストという収納がぴったりではないかと思い、購入しました。トロファストという収納は、カラー3段ボックスを横にして、引き出しをつけたようなものです。色も豊富で、シンプルにしたい我が家は、真っ白を購入し、小さい引き出しと大きめの引き出しを3つずつ購入し、小さいおもちゃはちいさい引き出しへ、大きいものは大きめの引き出しへ、入らないものは、上にきれいに並べる、という方法をとったところ、見た目もきれいで重宝しています。【すやまさん(30代)】



おもちゃの収納に関する詳しい情報はこちら

おうち遊びがメインの幼児期は、大きくなるにつれて遊びの幅がぐんと広がる時期。それに比例するように、どんどん増えてくるおもちゃを整理するのは一苦労ですよね。兄弟姉妹がいれば、好みも変わるのでなおさらです。ここでは子どもが簡単に片づけられて、見た目もすっきりさせたいママ必見の収納アイデアをご紹介していきます!