新生児黄疸についての体験談・口コミ

新生児黄疸についてみんなの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

新生児黄疸ってどうだった?

ともけんりささん(40代)

夫の転勤によりイギリスに赴任中に現地で出産しました。イギリスの病院では産後2〜3日で退院していきますが、我が子は新生児黄疸が強いとのことで退院できずに治療をうけました。物質名は覚えていませんが、血液中の特定の物質の数値が異常に高いとのことでした。治療は「紫外線を浴びせる」というもので、紫外線を発する蛍光灯のようなものが取り付けられた保育器にオムツ一枚でいれられました。目には保護用のフィルムをテープで貼られ、一回2時間ほどの治療を一日2回受けました。裸で目にはフィルムを貼られて、少しくらい泣いても出してもらえないので可哀そうで、見ている方もつらい治療でしたが、3日で血液検査の結果も良くなり産後1週間で退院しました。

みっちゃんさん(20代)

生後5日目に黄疸が強く見られるとのことで、光線療法を2度行いました。赤ちゃんの目にはガーゼのようなものが貼られ、かわいそうでなりませんでした。生後8日目には正常の数値に戻ったため、無事に退院となりました。

manaさん(30代)

生後5日目に黄疸の検査に引っかかり、光線療法をすることになりました。授乳時以外はずっと光線を当てられていました。目にはアイマスクを付けられ、光線も熱そうに見え、とてもかわいそうでした。他の子たちが普通のベッドで寝ている横で、うちの子だけ機械に入れられ光線を当てられているのを見たら、泣けてしまいました。新生児の黄疸はよくあることで、そんなに心配はいらないと聞いていましたが、とにかく心配でした。幸い1日の治療で良くなり、予定より1日遅れで退院できました。

sue16さん(30代)

一人目が黄疸が強く、生まれてから保育器に入れられて目隠しをされてブルーのライトを当てられていました。母乳を上げる時以外はずっとその中で目隠しをされており、母親としては初めての子がそんな状態になっているのがとても心苦しく悲しく泣けてきました。私は4日で退院でしたが、赤ちゃんだけは1週間後に退院しました。その間は搾乳して持って行き、昼間はあげにいきました。二人目も生後の検査でずっと黄疸検査にひっかかっていましたが数値は高くないのでライトをあてるほどではありませんでした。退院検査の黄疸は問題なく、一緒に退院できとても嬉しかったです。

YUKINOさん(30代)

次男と三男が新生児黄疸がでています。私が産後の体調が悪く、ほとんど新生児室に行ってあげられなかったので、退院を楽しみにしていたのですが、退院前日に新生児黄と診断され、ブルーのライトの中に入れられていました。次男は10日後、三男は一週間後に退院しました。三男は退院後また顔が黄色くなったように思い、病院に検査に行きました。ビルビリン値は上がっていましたが、治療の必要のあるほどではないから安心してくださいと言われて、ホッとして帰ってきました。退院後も気になる時は検査してもらえるので、病院に相談するといいと思います。

そよかぜさん(30代)

第1子の娘が、新生児黄疸でした。母乳育児推進の産院で、生後すぐから母乳育児が始まりました。黄疸のチェックは毎日ありましたが、退院当日のチェックで黄疸が強いということになり、娘だけ入院を延長して光線療法を受けることになりました。一緒に退院できないと聞いたときにはかなりショックで泣いてしまったのですが、いま思えば、そんなに心配することもなかったな、と思います。母乳中心の赤ちゃんで、黄疸が強く出るのはよくあることだそうです。結局娘は二日間入院しましたが、私も1日1回は産院へ行き授乳しました。また、自宅で搾乳し専用パックで冷凍して持っていくと、ミルクよりも優先して母乳を与えてくれました。退院後はまったく問題はなく、現在2歳ですが元気に走り回っています。

ちびさん(20代)

どんな赤ちゃんでも生後何日かで黄疸が出てきますが、その程度は様々だと思います。長男のときは生後2日目くらいから徐々に顔や白目が黄色く見えていましたが、母乳がうまくいかずミルクを足していたので、退院して数日で肌色に戻っていきました。次男は母乳でしたが、やはり生後2日目くらいから黄色くなっていました。母乳性の黄疸だとしばらくは黄色が続くということを助産師さんに言われていました。生後4日目に退院するはずでしたが、ビリルビンの値が高かったらしく赤ちゃんだけ継続して入院することになりました。光線療法の箱の中にサングラスのようなものをして入っていた姿は、日焼けマシンのようでかわいかったのですが、夫は「かわいそうに、大丈夫なのか?」と私の不安を煽るような一言を。後で助産師さんに聞くと、20人に1人くらいはいるものだし、原因を追求したり、お母さんのせいという訳でもないから考えなくていいと言われ安心しました。1日の入院で無事退院し、その後も問題なく大きくなりました。

ゆきさん(30代)

お産後の退院前診断で血中のビリルビンの数値が高いので2日後にまた来るように言われました。ただ、産後すぐに高い数値になったわけではないのでおそらく数日中にはひくだろう、と言われました。そうは言っても初めての子供で産後鬱になっていた身としては不安で不安で、ネットで色々調べて日に当ててみたり、なるべくたくさん飲ませるよう気をつけてみました。それでも退院2日後の数値では15.1(mg/dl)、4日後の数値はさらにあがって15.8(mg/dl)とあがったりしてさらに心配がつのりました。先生に相談もしましたが、「おそらく大丈夫でしょう」といわれ特に何も対処しませんでした。しかし先生の言ったとおり、退院6日後には12.6(mg/dl)、8日後には11.3(mg/dl)、13日後には8.2(mg/dl)になり、やっと黄疸の心配はなくなったとのことで通院は終わりました。産後すぐの体で2日おきに通院するのは大変だったのでとてもほっとしたのを覚えています。その子は今5歳ですがとても元気に成長しています。



新生児黄疸に関する詳しい情報はこちら

赤ちゃんの肌や白目が黄色くなる新生児黄疸は、生後まもない赤ちゃんに現れる症状のひとつ。新生児黄疸は心配のいらないものから、治療が必要なものまで症状はさまざまです。黄疸とはどのような症状なのでしょうか。また「治療が必要な場合はどんなとき?」などの疑問にお答えします。