ジンジャーシロップで冷え性対策を!基本の作り方~おすすめレシピまで幅広くご紹介♪

生姜と砂糖を煮込むだけの簡単に手作りできちゃうジンジャーシロップ。そのノウハウや活用法をぎゅっと凝縮してご紹介します!まだ試したことのない方、必見です!

ジンジャーシロップってどんなもの?

“ジンジャー”とは生姜のこと。つまりジンジャーシロップは生姜のシロップということになりますね。生姜と甘味の調味料を煮詰めて作るもので、これを炭酸で割ると私たちになじみ深い“ジンジャエール”となります。

生姜というだけあってピリリと効いてくる辛みはあるものの、砂糖やハチミツで甘くしてあるので苦手な方やお子様でも飲みやすくなっています。



ジンジャーシロップの効果をご紹介

体を温める

生姜を摂取すると体が温まるというのはわりと知られていることですが、その秘密は生姜に含まれている“ショウガオール”という成分にあります。

このショウガオールには体の中から人体を温めてくれるほかに、血行促進や新陳代謝を活発にすることで発汗を促すなど、冷え性さんや風邪引きさんにはうってつけの効果が期待できるのです!

また、ショウガオールのほかに含まれる生姜特有の成分“ジンゲロール”は、加熱処理をすることによってショウガオールに変化するので、生姜を温めて作るジンジャーシロップからはさらにたくさんのショウガオールが摂取できちゃうんですよ。

風邪の症状を緩和

体を温めたり、汗を出しやすくしたりするのはもちろん、ジンゲロールが免疫力を高めてくれるので風邪予防にも役立ちます。もしすでに風邪を引いてしまっていても、吐き気を抑えたり、鎮痛効果もあるので初期症状ならばいくらか楽になれることでしょう。

がんの予防

紹介してきたジンゲロール・ショウガオールは生姜の辛みのもとになっているもの。実は殺菌効果が高く、がん細胞の増殖を抑制する働きまであるのだそう。意識的に摂取すれば、未然に恐ろしい病気を防げるかもしれません。

つわりにもおすすめ

風邪の項目にも書きましたが、ジンゲロールは吐き気を抑えてくれます。また胃腸の働きも高めてくれるので、なにかとつらい妊娠期に薬を飲みたくはない妊婦さんの強い味方となってくれることでしょう。

美容効果まで!?

生姜に含まれる“ジンゲロン”という成分には、コレステロールを分解する作用があります。これによってコレステロールの数値を低下させたり、むくみを防止することもできます。また便秘解消にも効果があるので、ここはぜひ、ダイエット法の一つとして取り入れてみたいところ。

飲み方や使い方について

水orお湯で割って飲む

一番簡単な方法です。体を温めたいならお湯で割るのがオススメ。ちなみに一日に摂取すべき生姜の量は10ccといわれているので、ジンジャーシロップも10~15ccを夜寝る前などに飲むと効果的です。4~5倍の水かお湯で割りましょう。

炭酸水で割って飲む

いわゆるジンジャーエール。子どもの時から慣れ親しんだジンジャーエールですが、ジンジャーシロップを自分で入れて作ると、市販のものとはまた一味違った味わいになります。

また胃がムカムカした時などに炭酸水を飲むと、口や胃の中がスッキリする上に、げっぷを出せばスッと楽になることがあるので、つわりや胃の調子がよくないときにも試してみましょう。

紅茶に入れて飲む

紅茶の風味とジンジャーシロップが混ざり合って大人の味わい。砂糖は体温を下げにくくする効果があるので冷え対策にもなりますよ!

ホットミルクに入れて飲む

少しクセのあるジンジャーシロップの味や匂いが苦手な方でも、ミルクと混ぜ合わせてマイルドにすれば美味しく飲めるかも。小さなお子様にもオススメです。

ヨーグルトに入れる

朝のヨーグルトにひと匙のスパイスを。いつもとちがう味になるので、メイプルシロップやジャムなどのローテーションに加えるならコレです。

料理に入れる

魚料理などの臭みを消すのに役立ちます。砂糖もたっぷり入っているので、しょうゆと合わせてタレを作ればどんな食材でも甘辛煮に大変身。

トーストに使う

牛乳と一緒に浸して焼けば、一味ちがうフレンチトーストができちゃいます。ヨーグルトと合わせて朝の食卓に出せば一日中ポカポカで過ごせそう。



簡単に作れる?保存期間は?

誰でも簡単に作れるのか

ジンジャーシロップは、生姜と砂糖があればだれでも簡単に作れちゃいます!ざっくり手順を説明すると、生姜を細かく刻んで、同量の砂糖と一緒に煮込むだけ。生姜のダシがたっぷりとれた甘いシロップは、自分で作ればたくさん味わうことができます。

活用法も数えきれないほどあるので、毎日楽しいジンジャーシロップライフが送れます♪

生のショウガを使ったほうがいいのか

ジンジャーシロップのレシピを探すと大体が生のショウガをすりおろして……という手順になっています。

使いやすいすりおろし器があれば、ショウガは小さなものでそれほど手間もかからないので、まずは挑戦してみることをおすすめします。同じショウガでも新生姜を選ぶと、出来上がりのシロップで辛みが抑えられたマイルドなものができるなど、食材はやはり大事なようです。

ただ「とりあえずやってみたい」「面倒なことは少しでもいいから省きたい!」という方は生姜チューブで簡単に作るのも手です。その代わりにハチミツやシナモンなど、本格的な香りのつくものを入れると味もグッと良くなります。食材に工夫をして、自分だけのジンジャーシロップを作りましょう!

保存方法、期間はどのくらいか

手作りのジンジャーシロップを保存する場合は、きれいなビン(できたら新品か煮沸消毒済み)に入れてきっちり封をしてから、冷蔵庫に入れておきましょう。保存期間の目安は一か月です。保存の仕方によっては数か月もつものもありますが、なるべく早めに使い切りましょう。

ジンジャーシロップのおすすめレシピ3選

1.きび砂糖で作るジンジャーシロップ~ほのかな甘み~

基本の作り方。普通の砂糖でも美味しくできます!
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/22344/blog/15043378
【レシピ】ジンジャーシロップ ■材料■
生姜   100g
きび砂糖 100g
水    150㏄
レモン汁 1/2個分

■作り方■
1.保存用の容器は熱湯消毒しておくとよいです。
2.生姜は洗って皮ごとスライスします。
3.鍋に2ときび砂糖を入れて良く混ぜ、水分が出てくるまで3~4時間置きます。
4.きび砂糖が溶けて水分が出てきたら水を加えて火にかけ、中火~弱火でコトコト20~25分煮ます。
5.保存容器に入れて粗熱が取れたらレモン汁を加えて混ぜます。

【レシピ】ジンジャーシロップ by 管理栄養士 磯村優貴恵さん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

2.ハチミツで作るジンジャーシロップ~とろみたっぷり~

火を通さないので一度に大量に使う方向きです。
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/136042/blog/15426831
ジンジャーシロップ ■材料■
しょうが  100g
ハチミツ  100ml
レモン果汁 小さじ2

■作り方■
1.しょうがは皮をむいて繊維にそって薄くスライスしてから清潔な容器に詰めていきます。
2.上からハチミツを注ぎ入れます。
3.2の上からレモン果汁を回しかけます。
4.蓋をして密封して、常温で1日置きます。2日目からは冷蔵保存。冷蔵庫で2~3日保存可能です。

ジンジャーシロップ by 豊田 亜紀子さん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

3.黒糖で作るジンジャーシロップ~くせになる甘み!~

普通のジンジャーシロップに飽きた方はこちらを!
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/92622/blog/15530422
黒糖ジンジャーシロップ ■材料■
生姜   300g     
黒糖   300g
水    300ml
レモン汁 大さじ1
カルダモンやグローブ、シナモンスティック等 お好みで

■作り方■
1.生姜は千切りにします。薄切りでも大丈夫です。
2.鍋に生姜と黒糖を入れて、混ぜ合わせたら2時間ほど置いておき、水分をしっかりだします。
3.鍋に水とお好みのスパイスを加え、火にかけます。沸騰したらあくをとって30分弱火で煮込みます。
4.火を止め、レモン汁を加えたら、保存容器に生姜を濾して入れて完成です。

黒糖ジンジャーシロップ by yucoさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

ジンジャーシロップの賢い活用レシピ6選

1.ジンジャーヨーグルト~混ぜるだけの簡単レシピ~

いつもと一味違うヨーグルトを召し上がれ……♪
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/22344/blog/15022683
【レシピ】ジンジャーヨーグルト ■材料■
ヨーグルト(プレーン)  160g
ジンジャーシロップ    小さじ2
ジンジャーシロップの生姜 10g

■作り方■
1.ジンジャーシロップの生姜はお好みの大きさに刻みます。
2.ヨーグルトにジンジャーシロップと生姜をのせます。

【レシピ】ジンジャーヨーグルト by 管理栄養士 磯村優貴恵さん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

2.りんごのはちみつジンジャー煮~レンジでお手軽に!~

フライパンいらずなレシピ、ありがたいです!
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/8346/blog/14692262
めっちゃ簡単レンジでりんごのはちみつジンジャー煮 ■材料■(2人分)
りんご       1/2個
砂糖        ひとつまみ
レモン汁      少々
ジンジャーシロップ 適量

■作り方■
1.りんごは皮をむいて8分割して種をとります。さらに二つに切ってレモン汁をかけます。
2.耐熱容器に入れて砂糖少々をまぶし、レンジ600wで2分温めます。
取り出してジンジャーシロップをまわしかけ、再度600wで1分加熱して冷まします。

めっちゃ簡単レンジでりんごのはちみつジンジャー煮 by えつこさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

3.ジンジャーシロップで大学芋風~絡めるだけで濃厚~

こちらもレンチンで時短できちゃいます!
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/34621/blog/14644914
*ジンジャーシロップで簡単〜大学芋風* ■材料■(2人分)
さつまいも(皮付き) 200g
ジンジャーシロップ 大さじ1.5
バター 15g
黒ごま 適量

■作り方■
1.さつま芋を小さめの乱切りにし水にさらします。
2.さつまいもを耐熱容器に入れて2~3分、電子レンジでで加熱します。
3.バターを入れたフライパンでさつまいもを軽く炒めて、ジンジャーシロップを入れて混ぜます。
4.お好みで黒ごまをふったら完成です。

*ジンジャーシロップで簡単〜大学芋風* by みかぱちこさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

4.ジンジャーシロップで豚肉のしょうが焼き~味付け簡単~

生姜焼きといえばショウガとハチミツ! 賢い使い方です♪
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/87741/blog/14745897
ジンジャーシロップで・・・豚肉のしょうが焼き♪ ■材料■(2人分)
豚ロース薄切り肉   120g(6枚)
玉葱         1/2コ
パプリカ(赤・黄色)  各1/4コ
○ジンジャーシロップ 適量
○醤油  大さじ2
○酒   大さじ1
○ごま油 少々
塩・胡椒 少々
ごま油  適量
キャベツの千切り、プチトマト、かぼす

■作り方■
1.豚肉に軽く塩・胡椒をふります。○を入れたビニール袋に入れて揉み込んでおきます。
2.玉葱は薄切りにし、パプリカは斜め細切りにします。
3.フライパンにごま油を熱して豚肉を入れます。片面焼いたところで玉葱とタレも加え、裏返して焼きます。パプリカも加えてさっと火を通します。
4.お皿に、豚肉を盛り付け、玉葱、パプリカをのせたらできあがりです。お好みでキャベツの千切り、プチトマト等を添えて。かぼすをたっぷり搾っていただくと美味しいです。

ジンジャーシロップで・・・豚肉のしょうが焼き♪ by カシュカシュさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

5.ジンジャーシロップでブリの照り焼き~楽ちん甘辛煮!~

まろやかな照り焼きができそうです!
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/87741/blog/14753779
ジンジャーシロップで・・・ブリの照り焼き♪ ■材料■(2人分)
ブリの切り身     2切れ
○ジンジャーシロップ 適量
○酒   大さじ2
○みりん 小さじ1
○醤油  大さじ2
焼き葱  1本分
かぼす  1コ
塩、小麦粉、サラダ油

■作り方■
1.ブリに塩をふって少し時間をおきます。きれいに水で洗い、キッチンペーパーなどでしっかり水けを拭きとり、小麦粉を薄くまぶします。
2.フライパンに油を入れて熱し、ブリを両面焼いていきます。
3.余分な油はキッチンペーパーなどで拭きとり、タレの材料をあわせて入れます。
4.ブリを取り出して、タレを煮詰め、ブリにかけたら出来上がりです。焼き葱を添えて、かぼすをたっぷり搾ります。

ジンジャーシロップで・・・ブリの照り焼き♪ by カシュカシュさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

6.アップル・ジンジャーハニー・フレンチトースト~お好きなフルーツで~

果物がたくさんとれて元気になれる朝食です♪
出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/87741/blog/14715592
アップル・ジンジャーハニー・フレンチトースト♪ ■材料■(2~3人分)
バケット 1/2本
卵    2個
牛乳   100cc
ジンジャーシロップ 適量
マスカルポーネ、シナモンシュガー 適量
オレンジ、キウイ、ブルーベリー(お好みで)
バター 10~15g(焼くとき用)
~トッピング~
りんご 1/2個
バター、グラニュー糖、ラム酒 適量
ジンジャーシロップ 適量
レモン汁、シナモン 適量

■作り方■
1.バケットは、3~4cm幅の斜め切りにします。
2.ボウルに卵を入れてよく溶き、牛乳、ジンジャーシロップも加えてよく混ぜ合わせます。バットに入れてバケットをひと晩、じっくり浸します。
3.りんごはいちょう切りにし、バターと砂糖でソテーしてラムでフランベします。ジンジャーシロップを絡め、濃度はレモン汁で調整してシナモンをふります。
4.ホットプレートを熱してバターを入れて溶かしたら、バケットを入れて両面をこんがり色よく焼きます。
5.お皿にフレンチトーストを盛り、マスカルポーネをのせてシナモンシュガーをふり、3をかけます。お好みのフルーツを添えたら出来上がりです。

アップル・ジンジャーハニー・フレンチトースト♪ by カシュカシュさん | レシピブログ – 料理ブログのレシピ満載!
※こちらを参考にさせていただきました。

魅力を知ってしまえばどれだけあっても足りない!?

市販品でまずは取り入れてみるのもよし、手作りでもよし、作るにしてもいろんな作り方があるんですね。使い方も人それぞれ。一度生活に組み込んでしまえば、もうこれナシではいられない!?

ティータイムから料理まで、幅広く活躍するジンジャーシロップ、まだ味わったことのない人は一度ぜひお試しください!