遊んで学べるギャラクシティへ行こう!親子で楽しめるギャラクシティの魅力とは

東京都足立区が運営している子ども向け複合体験型施設「ギャラクシティこども未来創造館」は公共施設なのに、子どもが歓喜する巨大遊具に、寝転んでみるプラネタリウムや大自然!デジタルな遊び工作など五感をフル活用で大人気です。親子で遊びに行ってみよう。

足立区にあるギャラクシティに行こう

ここが公共施設?!びっくりするくらい充実した遊具たち

北千住駅から4駅、東武西新井駅から歩いて3分ほどの場所に、公共の施設とはよほど思えない親子に愛されている施設があります。それが「ギャラクシティこども未来創造館」。

体を思い切り動かすことも、頭をフル回転させることも、そしてデジタルを使って学ぶこともでき、尚且つカフェがあったり、お土産物も売っていたりと、観光スポット並みに充実!
本当にここ、足立区の施設なの?と区外から来た人たちもびっくりするくらい充実してます。是非、ギャラクシティこども未来創造館に遊びに行ってみませんか?



子どもの好奇心を刺激する「ギャラクシティ」の魅力とは?

雨の日だって体を使って遊べる!しかも基本無料で

何より大事なポイント「屋内施設」なんです。雨続きの日だって、思いっきり体を動かせちゃう遊具がいっぱい。それも、走り回るというレベルではなく「全身くまなく使いまくる」というくらいの運動量!
体を使いながら学べるだけでなく、料理を作ったりのイベントも多く、またデジタルで遊べる場所もあり、一度行ったら「また行こうね」と帰り道に子どもが言い出すほど!
そして、もう一つ大事なポイント。基本的に無料で遊べちゃうんです。(※プラネタリウムや一部イベントなどは有料)

体を動かして学べる遊具が充実!おすすめスポット5つ

その1:国内最大級ネット遊具「スペースあすれちっく」

ギャラクシティの目玉遊具といえば、間違いなくこちら「スペースあすれちっく」初めて見た人は大人も子どもも圧倒されてしまう直径17m×高さ10mの3階建て構造のネット遊具なんです。「ファミリータイム」や「小学生タイム」と分けてくれるので、気兼ねなく遊べます。

■注意点■
1:素足、5本指ソックス、スカート禁止。(靴下は受付でも販売されています。忘れた時はそちらに)
2:時間によって「だれでもタイム」「ファミリータイム」「小学生タイム」と分かれているため、いつでも遊べるわけではありません。また混んでいる時は並ぶ必要もあります。係の人に従いましょう。
3:乳児(1歳まで)妊婦さんは危険なため入れません。
4:携帯電話、スマートフォン、カメラをの持ち込みは危ないので禁止です。
5:ネットは揺れるため、酔ってしまうことがあります。食後は避けましょう。

■利用時間■
9時~18時まで(受付終了は17時45分)
※年齢によって遊べる時間帯が決まっています。詳しくは公式サイトへ。

■対象年齢■
2歳(自立して歩けること、保護者同伴)~大人まで

スペースあすれちっく(公式サイト)

その2:壁をのぼってみたい子チャレンジ!「クライミングぱーく」

壁をよじ登りたい子たちに大人気!「クライミングぱーく」は4歳の子どもも保護者とペアになれば遊べます。こちらもそれぞれの年代が遊べる時間制をとっているので、まずは受付に行きましょう。「きっずタイム」と「小学生タイム」があります。※「きっずタイム」のみ満4歳児~です。

■注意点■
1:素足、スカートは禁止です。靴下を履いて遊びましょう。
2:満4歳から遊べますが未就学児は「きっずタイム」のみ、保護者とペアでのお約束があります。それ以下の子も同行して親と一緒に見学することは可能です。
3:土日など混みあう時は整理券が配布されます。各回先着27名です。
4:クライミングにあたって、ポケットに入っているものを出す、マットで寝転ばない、壁から飛び降りないなど基本的なルールを守りましょう。

■利用時間■
9時~18時まで
※整理券が必要です。詳しくは公式サイトへ。

■対象年齢■
満4歳(未就学児は保護者とペア)~小学6年生まで

クライミングぱーく(公式サイト)

その3:施設入って右に圧巻の10m!「がんばるウォール体験」

クライミングぱーくでいっぱい練習して、上まで登れる自信がついたら「がんばるウォール体験」にチャレンジ!大人も体験できるので、親子でチャレンジも楽しそう。

■注意点■
1:土日祝日のみ体験できます。
2:各回6名までなので整理券が必要です。午前は8時50分~、午後は13時30分~配布です。
3:必ず運動靴、ズボンで登りましょう。子どもは施設で用意しているヘルメットを必ずつけます。スカートはもちろん不可です。
4:安全ベルトをつけて登りますが、必ず係の人のいうことをよく聞いて登りましょう。

■利用時間■
土日祝日の9時10分~17時まで
※整理券が必要です。また、行わない土日もあるので公式サイトで確認してください。

■対象年齢■
小学生~大人まで

がんばるウォール(公式サイト)

その4:よちよち歩きだって体をつかって絵を描こう「デジタルきゃんぱす」

自分の体を動かすことで、デジタルな画像が動き出す!幼児も大喜びで遊べます。思ったよりも体をあっちこっちに動かすので、子どもたちも大騒ぎ。クイズに答えたり、絵を描いたり存分に楽しめます。

■注意点■
1.混雑時は並ぶ必要があります。
2.特に年齢制限はありません。

■利用時間■
9時~18時

■対象年齢■
幼児~(保護者同伴にて)

その5:晴れた日には外だって!「ちゃれんじコート」

屋上には人工芝がはった「ちゃれんじコート」があって、晴れた日はここでも遊べます。「なわとび検定」というイベントもあったり、外気に触れて思いっきり体を動かすことができますよ。晴れた平日の15時からは「ギャラクおに」「こおりオニ」「S字じゃんけん」「いろいろリレー」など、思いっきり体を使って遊べます。

■利用時間■
9時~18時(晴れた日のみ)

■対象年齢■
未就園児~(保護者同伴にて)



工作や体験教室で創造力を育てる!おすすめスポット5つ

その1:床にだって自由に描いちゃえ!「ホワイトあとりえ」

いつもはママに叱られちゃう壁にも床にも自由に絵が描けて大興奮。クリエイティブな翼がバタバタとはためきます。(※時間帯がきまっています。詳しくは当日受付で確認してください)
また、部屋の角には、天井からミニドームが降りてくるようになっているんです。ミニプラネタリウムを楽しんだり、子どもたちが撮影した映像作品を楽しんだり、イベントもたくさん!

■対象年齢■
幼児~(保護者同伴にて)

その2:さすが足立区!食育しながら遊べちゃう「わくわくデスク」

「日本一おいしい給食を目指している」と本まで出している足立区らしさがここ。栄養バランスのいいお弁当を作れるキットを受け付けで借りて、作って遊ぶことができます。美味しそうなお弁当ができて子どもたちも大喜び。

■対象年齢■
幼児~(保護者同伴にて)

日本一おいしい給食を目指している 東京・足立区の給食室 毎日食べたい12栄養素バランスごはん

その3:放課後の子どもたち集まれ!「ものづくりガレージ」

平日の放課後もここでは「放課後ステージ」というイベントがたくさん。ある時は学びながら貝殻でストラップを作ったり、木の端材で工作したり、3歳からも保護者同伴で参加できますよ。

■対象年齢■
イベントによりますが3歳~(保護者同伴にて)

その4:いつもと違う角度から料理をつくろう「とんがりキッチン」

こちらもイベント満載!学びながらちょっと違う角度でクッキングを楽しめます。例えば、足立区のフードコーディネーターさんが先生になっておしえる料理部とか、青年協力隊を先生にタンザニア料理を習ったりとグローバル!(予約が必要で、定員がいっぱいになると受付終了)

■対象年齢■
イベントによりますが基本的に小学生~が多いです。

その5:英語に紙芝居、産後ママのヨガまで!盛り沢山の「わーくショップスタジオ」

1歳児から親子で参加できる英語遊びのイベントや、ボランティアさんによる読み聞かせ紙芝居や絵本のイベントなど、平日でも楽しめるものがたくさんあります。何より、大人対象のワークショップもやってくれちゃうところが嬉しい!公式サイトでこまめにチェックしましょう。

■対象年齢■
イベントによりますが幼児から参加できるものも多数あり。

※ご注意ください※
ほとんどが無料で参加できますが、整理券が必要なものが多いので、必ず公式サイト、受付などで確認をしてから参加しましょう。

まるちたいけんドーム(プラネタリウム)は他では体験できない美しさ!

星だけじゃない!まるいドームで自然を満喫

普通プラネタリウムといえば、星を映すもの。でもここ「まるちたいけんドーム」はちょっと違います。
デジタルな映像を丸い画面いっぱいにつかって見ることができるんです、しかも寝転んで!(寝ころびスペースは人数制限があります。大人不可)

お友達と寝っころがりながら、圧倒的スケールで見る自然やデジタルな映像。夏は恐竜など迫力の映像が見られました。
赤ちゃん連れ歓迎の「ファミリー番組」も用意されています。是非、公式サイトで「本日の上映番組」をチェックしましょう。チケットは1階受付で購入できます。

■料金■
大人:500円
子ども:(小中高生)100円
未就学児:大人同伴で膝の上なら無料ですが、座席が必要なら100円かかります。

まるちたいけんドーム(公式サイト)

赤ちゃんでも遊べる「ちびっこガーデン」

笑ったり走ったり、よちよちちゃんも大満足!

乳幼児のための遊具があるお部屋で、きちんと幼児用のクライミングまであるのがかわいらしい!おままごとに車で遊んだり体を使って遊んだり、好きに自由に過ごせる場所です。肌触りの異なる床材や、その高さを変えたりと発達によい工夫もされています。

実は、ここでも親子で参加できる工作イベントをよくやっています。例えば、牛乳パックでショートケーキを作ったり、と楽しそうなものも。是非公式サイトでイベントをチェックしましょう。

※こちらでは足立区民であれば有料で未就学児の一時預かり保育もあります。詳しくは公式サイトで確認してください。

■注意点■
ランチタイム以外(12時~13時)は、おやつや食事はできません。施設内のベンチのある場所などへ移動して食べましょう。

■対象年齢■
0歳~未就学児とその保護者のみ(基本的に小学生は入室できません)

ちびっこガーデン(公式サイト)

おなかが空いたら可愛い「ギャラクカフェ」でひとやすみ

かわいいランチにデザート!なんとスキップキッズ運営

ギャラクシティ内はランチなど持ち込み自由で、食べることのできるスペースもあります。でも、是非行ってもらいたいのが「ギャラクカフェ」。公共施設ですがここは東京東部地区や関東で人気のキッズカフェ「スキップキッズ」の会社が運営しているので、カフェのレベルも中々です!なんとアルコールまで!(キッズカフェではありません)妊娠授乳中ママの味方「カフェインレスコーヒー」だってあるんです。カフェ目当てで来る人もいらっしゃいます。

おすすめは「うさぎさんカレー」子どもの笑顔が目に浮かびますね!

■営業時間■
平日…11時~17時(ラストオーダー16時30分)
土日祝…10時30分~18時(ラストオーダー17時30分)
※ただし、ギャラクシティがお休みの日はお休みです。

ギャラクカフェ(公式サイト)

毎日のように楽しいイベント、どんどん参加しよう

近々行われる無料のクリスマスイベントを3つご紹介

紹介しきれないくらいたくさんのイベントの中から、当日整理券配布で大勢参加できるクリスマスイベントをチョイス!是非、楽しんできてください。

■STARS ON PANによる「スティールパン

クリスマスライブ!」

クリスマスにぴったりなスティールパンの綺麗な音色を楽しめちゃいます。まるちたいけんドームでの開催だから、なんと!星空とのコラボ!素敵なコンサートが無料です。

日時:12月20日(日)12時30分~13時まで
場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:170名
参加費:無料
申込:整理券配布 ※当日9時より1階総合受付にて配布(お1人様3枚まで先着順)
演奏者:STARS ON PAN(スティールパンバンド)

ギャラクシティ – STARS ON PANによる「スティールパン

クリスマスライブ!」

■サンタクロースがやってくる?

まるちたいけんドームにサンタクロースがやってきます!みんなでサンタクロースに質問しましょう!

日時:12月23日(水・祝)10時/13時/15時
12月25日(金)13時のみ
場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:各回170名
参加費:無料
申込:当日先着順(9時より総合受付で整理券を配布)

ギャラクシティ – サンタクロースがやってくる!?

■こどみ★クリスマスパーティー2015

ギャラクシティで活動する「こどもみーてぃんぐ」企画のクリスマスイベント。ゲーム、出し物、クリスマスソングの合唱など!
日時:12月23日(水・祝)13時~15時30分
対象:3歳~中学生(未就学児は保護者同伴)
参加費:無料
申込:当日随時
※混雑時は並ぶことも。

ギャラクシティ – こどみ★クリスマスパーティー2015

ギャラクシティについての詳細情報・アクセスは?赤ちゃんの設備は?

ギャラクシティの基本情報

《詳細情報》
正式名称:ギャラクシティこども未来創造館
住所:東京都足立区栗原1-3-1
電話番号:03(5242)8161
Email:info@galaxcity.jp

《営業時間》
開館時間:9時〜18時まで(一部チケット配布は8時50分から行います)
定休日:不定休(公式サイトにてご確認ください)

《アクセス方法》
■電車と徒歩…東武スカイツリーライン西新井駅東口から徒歩3分です。地図は公式サイトをご覧ください。(東口からすぐにわかるような地図など目印もあります)
※東京メトロ日比谷線、半蔵門線は東武スカイツリーラインで直通にて「西新井」駅まで行けます。

■駐車場…収容台数:60台 (ギャラクシティ地下2階)料金は30分ごとに100円
※近くにパーキングエリアもありますが、近いところから満車になっていきます。またギャラクシティ内駐車場も収容台数が少ないので、できるかぎり公共交通機関を利用しましょう。

ギャラクシティ(公式サイト)

赤ちゃん連れに便利な情報

《授乳室》
・1階に授乳室あり(調乳用のお湯あり)
・ちびっこガーデン内に授乳コーナーあり。

《オムツ替え》
・1階授乳室にあり。
・ちびっこガーデン内にオムツ替えシートあり。
・各階女性トイレ内にもあります。
※ただし、オムツを捨てるのは1階授乳室のみとなっています。お気を付け下さい。

《キッズスペース》
「ちびっこガーデン」※詳細は上の項目をご覧ください。

《食事スペース》
・「ちびっこガーデン」は12時~13時に持参した食事ができます。(小学生以上は入れません)
・2階、3階に飲食スペース(テーブルと椅子)があります。3階のほうが広めです。
・「ギャラクカフェ」というカフェがありますが、ベビーフードはありません。(小学生以下用にうどん、カレー、パンケーキなどがあります)

《ベビーカー有り無し》
・館内用ベビーカーはありません。
・館内を持参したベビーカーで移動可能です。
・持参したベビーカーは施設1階2階に置き場所を設けてあります。(混雑時などはベビーカー移動は避けましょう)

《コインロッカー》
・施設入って左に無料のコインロッカーがあります。あっという間に埋まるので早めにゲット!

こんな無料の施設見たことない!ギャラクシティで感動

五感をつかって、子どもの力、夢が広がります

子どもたちが本当にやりたい遊びってなんだろう?
子どもたちが本当に学びたいことってなんだろう?

ギャラクシティにはそんな「子どもたちのやりたいこと」が詰まっています。行ってみればわかりますとも、子どもたちの楽しそうな顔ったら!そうか、この子はこんなことに興味があったんだ、実はこんなに体を使いたかったんだ、と親も子どもの新たな一面に感動したり頼もしく思うでしょう。

お近くの際は、是非、ギャラクシティへ遊びに行ってみてください。