大掃除を手際よく進めるコツ!やることリストで段取りを決めて取り掛かろう♪

いよいよカレンダーも残り一枚。日々の仕事にクリスマスや年末年始の準備にと大忙しのこの時期は、あっという間に時間が過ぎてしまいますよね。大掃除はついつい後回しに……なんてことにならないよう、スケジュールを立てて手際よく大掃除を進めていきましょう! ちょっとした進め方のコツで、大掃除を楽しく終える方法をお伝えします。

大掃除を手際良く進めるコツって?

やることリストとスケジューリングで計画だてを

12月が始まるこの時期に、ママの頭の中に浮かぶであろう「大掃除」という文字。ざっと家の中を見渡して、「あら、案外手が行き届いていないわね」ということに気付いてしまう方もきっといるはずです。いえ、もしかしたら大半の方がそうかもしれません。

そうなると、あんな場所やこんな場所の一年の汚れを、あと1ヵ月で片づけられるかしら!?なんて、急に焦りを覚えて手をつけてみたりするのですが、これが大掃除の落とし穴。

漠然とやりはじめて結局散らかすだけで終わってしまったり、やり残しが出てしまったりと惨憺たる結果になることも。大掃除ははじめる前に絶対にやることと時間があればやりたいことをリスト化して、余裕を持ったスケジューリングで取り組んで行くのが大掃除をスムーズに進めるコツになります。



【大掃除のコツ・準備編】大掃除がテキパキ進むリストの作り方

大掃除でやることを書き出そう

まずは白い紙とペンを用意します。紙はやりたいことをすべて書き出せる大きめのものが良いでしょう。そこに大掃除でやること、やりたいことを書き出していきます。思いつくまま気の向くままでOK。小さなことでも無理かなと思うことでも、とりあえずメモをしていきます。

やることをすべて書き出したら、あら不思議。大掃除の目的が明確になって、頭の中がなんとなくすっきりしてくるはずです。さて、次は書き出した情報の整理をしていきましょう。

場所別リスト例

■キッチン
シンク、冷蔵庫(内側・外側)、食器棚、食洗機、ストッカー、換気扇、IHヒーター、ガスレンジ、電子レンジ、オーブンなど

■浴室・洗面所(脱衣場)
鏡、浴槽、洗面台、おもちゃ、排水口、お風呂のふた、洗濯機、ドアなど

■トイレ
便器・ウォシュレット、水洗タンク、換気扇など

■リビング、ダイニング
イス(ソファ・クッション)、テーブル、ラグマット、棚などの上、エアコンなど

■寝室
クローゼット、ベッドリネンなど

■子ども部屋、書斎
クローゼット、書棚、机、おもちゃ箱など

■玄関、庭・外回り
下駄箱、傘立て、玄関ドア、たたき、ベランダ、門柱、物置など

■家全体
窓、カーテン、障子、床、天井、壁、照明、家電類(フィルター交換)、車や自転車など

やること別リスト例

■頑固な汚れ落とし
・カビ落とし材を使う(キッチン、浴室、トイレ、洗濯機、窓のサッシ)
・油汚れを浮かせる(換気扇、キッチンシンク、ダイニングテーブル、ガスレンジ、IHヒーター、魚焼き機、デンシレンジ)

■輝かせる
・床ワックス(玄関ホール、廊下、リビング、キッチン)
・窓/鏡用洗剤を使う(浴室、洗面所、玄関、居室全般)

■溜まったホコリを取る
・上に溜まっているホコリ(冷蔵庫、棚、カーテンレール)
・下に溜まっているホコリ(ベッド、ソファ、キャビネット類)
・裏、内部に溜まっているホコリ(家電、フィルター、壁掛けの絵画)

■不要なものを捨てる
・衣類/布製品(クローゼット、押入れ、タオルなどの収納)
・書類/書籍(机、書棚、本棚、引き出し)
・その他(おもちゃ箱、ストッカー、防災グッズ、シーズンアイテム)

自分に合った掃除の順番を組立てる

書き出したものの中から、やること、やりたいこと、いつもの掃除と一緒にやることを抜き出していきます。色で囲ってもいいですし、他の紙に書き直してもいいですね。他の紙に書き直すときは、すべて漏れなく割り振るようにしてください。

グループ分けしたら、その中で優先順位を決めて掃除する順番を書き込んでいきましょう。先に挙げたリストを参考に、自分のやり方に合った順番で組み立ててくださいね。

掃除の方法と必要な道具もシミュレーション

順番の次は具体的な掃除の方法や必要な道具を考えます。

たとえば頑固な汚れは、洗剤に浸しておいたり、洗剤で湿らせたキッチンペーパーを貼り付け汚れを浮かせたりという方法で落としていきます。
こうした作業にはカビ落としや重曹、強力な洗剤にキッチンペーパーが必要ですね。のどや肌が弱い方は、マスクやゴム手袋も用意するといいかもしれません。

このようにあらかじめ必要な道具をピックアップしておけば、事前に準備しておくことができ、大掃除をスムーズにスタートできます。

いつまでにやるか時間の目安を決める

取りかかる順番を決めたら、いつまでにやるかの時間配分も大まかに決めておきます。これは絶対に守らなければいけないスケジュールではなく、作業の進行度合いを管理するために決めておくもの。数日間の余裕をもたスケジューリングでOKです。

時間を決めておくと、ひとつの作業がだらだらと間延びすることなく、目的を持ってテキパキ動けるようになります。大掃除をしながらデキル女は違う、なんて錯覚に陥るかもしれません。

【大掃除のコツ・実践編】大掃除をメキメキやる気になる楽しみ方

before・after写真で成果を残す



大掃除を苦行ではなく、楽しんで取り組みたいから大掃除を始める前に汚れが溜まった場所を写真に撮っておくのがおすすめ。一生懸命掃除してキレイになった場所と比較してみると、自分の頑張りにほれぼれしてしまうことでしょう。他の場所も前向きな気持ちで作業に取り掛かれるはずですよ。

終わった場所はリスト項目にチェックを

お掃除が終わった場所は、書き出したリストから消していきましょう。このとき、消しゴムなどで完全に消すのではなく、線を引いて消していくと終わった場所も確認できて便利。
引かれた線が多くなってくると、達成感がじんわりとこみあげてきてモチベーションもアップします。

おやつ・食事は準備も片づけも手早く済ませられるものを

大掃除をしているときに、子どもがぐずったりお腹をすかせたりしてもいいようにおやつや食事の準備をあらかじめしておくと、作業の中断時間は少なくて済みます。
パンやおにぎりなど食器を汚さずに済むものにすると後片付けも簡単。紙コップ、紙皿もあると便利な大掃除アイテムです。

できなかったことは後回し

はじめに決めたスケジュール通りに動けなかったとしても、子育てをしながら、家事をしながら、お仕事をしながらでは仕方がありません。
あれもこれもできなかったと悔やむのではなく、「今日は無理!」と早めに頭を切り替えて。できないことを無理やり終わらせても、いいことはありませんからね。やり残したことは日を改めて取り組んでいきましょう。

家族もじょうずに巻き込んで

ママひとりで大掃除をするのはとっても大変。子どもたちが横でウロチョロしていたら、危なっかしくて作業どころではなくなってしまいます。だからお手伝いできる年頃なら、子どもたちの役割も決めておきましょう。

濡れた新聞紙でのガラス拭きやダイニングの椅子の汚れ拭きなどは、いる場所を固定できてホコリもたたずにおすすめです。

そうそう。リスト化はパパに作業をお願いするときも役立ちます。男の人って、口で「あれやってこれやって」とお願いするよりも、目に見えた方が整理されることがありますからね。書き出した中でも「特にこれとこれをお願いしたい」とひとつふたつを強調すると、協力的に動いてくれるかもしれません。

大掃除をラクに楽しく進めるおすすめ道具7つ

プロ技級の道具を使って手軽・楽しい・時短を実現♡

最近の掃除道具や洗剤は、手間なし短時間でプロの仕上がりになる効果的なものが多く出回っています。やること盛りだくさんな大掃除で、こうした道具を使わない手はありません。
でも、そういう道具類は高めなお値段設定なので買うのはためらってしまいますよね。いえいえ、大掃除だからこそ新しい掃除用具や洗剤を試してみる絶好のチャンス。ちょっと贅沢かな……なんて思うものも、使う楽しみやその効果に気分もなんだかウキウキ。大掃除がもっと楽しく、効率的になりますよ。

1、水だけでも良く落ちる!お風呂掃除が楽になるクリーナー

ユニットバスボンくん お風呂ラクラククリーナー 抗菌 ピンク ロング
手の届かない天井、腰をかがめるのが大変な床もすいすい掃除できるクリーナー。水だけでも汚れが良く落ちると評判です。
※価格は12/1現在のものです

2、水で濡らしてピカピカにしたいところを拭くだけ!かきとりファイバーシート

花王 マジックリン ピカッと輝くシート 厚手パッド 3マイ
鏡や窓だけではなく、床や壁、玄関やベランダもきれいになるシート。料理の焦げ付き汚れにも効果を発揮するので、BBQセットや魚グリルの掃除にも役立ちます。
※価格は12/1現在のものです

3、頑固な水アカ、カビが良く落ちる!汚れ対応消しゴム

マーナ 掃除の達人 すみずみ消しゴムケース付 W086
目地にしみこんだ汚れやカビ、水道周りの頑固な水アカ、トイレの尿石などいつものお掃除で落ちない汚れに威力抜群!※使用するときは傷が付かないか注意し、使用説明を良くお読みください。
※価格は12/1現在のものです

4、目地の奥の奥までしみ込んだカビを撃退!超強力カビ落とし

カビトルデス PRO 150g
通常のカビ落としより粘度があり、どんな場所にも密着してカビを落とします。臭いは低刺激なのに、効果はばっちり。赤い色が付いていてどこにつけたか一目瞭然なので、しばらく放置しておいても流し忘れる心配がありません。
※価格は12/1現在のものです

5、洗い方に迷っていたあなたに朗報!網戸がそのまま洗えるお掃除ローラー

網戸外さず洗える!お掃除ローラー 1691140150
外して洗うと場所を取り、タワシだと網戸が傷んでしまったり、スポンジだと汚れ落ちがいまいちだったりした網戸の掃除にぴったりなのがこちら。サッシにつけたまま汚れをかき出す優れモノです。
※価格は12/1現在のものです

6、ほうきで落ちない屋外汚れの強い味方!外壁・玄関スポンジ

アズマ 『洗剤不要』 外壁・玄関ブラッシングスポンジ
スポンジなのに、汚れをしっかりかき出すブラシ付き。外の外壁や玄関アプローチ、駐車場についた土汚れはもちろん、コケや鳥のフンなどにも適しています。
※価格は12/1現在のものです

7、水垢以外にも効く!洗剤職人が生んだ水垢洗剤

茂木和哉 水垢洗剤 200mL 鏡 ウロコ カルキ
テレビや通販サイトで話題沸騰の洗剤がこちら。水垢洗剤と銘打ちながら、水垢だけではなく焦げ付き汚れや石鹸汚れ、錆びなどにも効く驚異の洗剤と評判です。
※価格は12/1現在のものです ※ご紹介した掃除道具、洗剤は効果を保証するものではありません。ご利用の際には使用方法をお読みください。

心のすすもさらっと払い、気持ちよく新年を迎えましょう

大掃除はもともと12月13日に「煤払い」という儀式として行ってきた伝統的な行事。最近は仕事納めの後にパパと一緒に年末最後の大仕事として取り組むご家庭が多いようですが、前もって計画的に始めるとお部屋もすっきり、疲れを溜めずに気持ちも晴れ晴れと新年が迎えらそうです。

でも、大掃除をやり残して新年を迎えても安心してください。お掃除サービスを提供する会社の中には、新年になるとめっきり暇になって、特価でお掃除キャンペーンを打ち出すところもあるのです。
どうしても自分でやりきれない所は、こうしたサービスをうまく活用してみるといいかもしれません。

大掃除についてはこちらの記事もあわせてどうぞ

年末の大掃除、ついつい忘れてしまいがちなのが、キッチンなどと違い汚れが目につかないエアコン。エアコンの汚れを放っておくと、気が付かないうちにホコリを吸ってしまっている可能性も…。新年を綺麗な空気で迎えるためにも、しっかりと掃除してみませんか?今回は、自分でもやれる掃除の方法や、業者を頼むときのおすすめをお伝えします。 12月になるとそろそろ考えたいのが年末の大掃除ですよね。今回は大変な掃除を少しでも楽にしたい!という方におすすめの人気の掃除グッズをご紹介します。これさえあれば大掃除がはかどること間違いなしですよ♪ あっという間に12月へ突入!今年もあと残りわずかになってきました。年末までに家中をピカピカにして新しい年を迎えたいですよね。せっかくの大掃除ですから、普段なかなか手をつけられない鏡を徹底的にみがきあげちゃいませんか?