妊娠超初期の眠気についての体験談・口コミ

妊娠超初期の眠気について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

妊娠超初期の眠気ってどういうもの?

妊婦さんは寝ても寝ても眠いんです。

まだ妊娠に気づいていない妊娠超初期段階の話ですが、いつものように生理前で眠いなあと思っていました。いつもならそれで終わるのですが、今回は、寝ても寝ても眠いんです。そして、とうとう仕事の会議中に居眠りしてしまいました。いつもなら食い止められたのですが、その日ばかりは眠ってしまいました。妊娠発覚後も眠気は続いたのですが、こんなに超初期段階からも眠気は洗われるようです。
それからは、仕事中は寝てはいけないと思い、コーヒーはカフェインが入っているので飲みすぎてはいけないと、カフェインレスコーヒーで気分的に眠らないように心がけました。あと昼休み中に昼寝をして頭をスッキリさせました。【りえさん(30代) 】

睡眠時間の捻出

1人目の時は働いていたからなのか、悪阻など体の変化を感じたことは無かったのですが、2人目3人目妊娠中は12週を超えたあたりからとにかく眠くて眠くて仕方がなかったです。
2人目妊娠中は1人目が幼稚園に通っていたので、朝に幼稚園へ送って帰ってきてから軽く家事を済ませてお迎えの時間まで昼寝をしていました。
この眠気は出産間近まで続き、1人目が幼稚園に行っている間は予定がない限りは寝て過ごしていました。
2人目妊娠中は日中1人で家に居たので自由に昼寝が出来たのですが、3人目は2人目と2歳しか変わらないので、まだ幼稚園にも行っていない!!日中、1人だから寝るぞー!っていうわけにはいかず・・・
とにかく、昼寝を始めたら一緒に寝るスタイルをとっています。
ただ、2歳ともなると体力もそれなりについてきているので、昼寝をしない日もあります。そんな日は夜の寝る時間が早くなり、小学生の1人目も20時前に一緒に就寝です!【はつまるさん(30代) 】

猛烈な眠気

妊娠がまだ発覚していないとき、ある時期から突然日中ずっと眠くなるようになりました。仕事中に眠くなることがなかったので、疲れているだけと思っていたのですが、うとうとしながら仕事をし、帰宅後夕ご飯を食べる前に2時間程寝て、また食後すぐに寝てしまうということが数日続きました。何かの病気の症状かと思い、ネットで調べると妊娠初期の症状の可能性があるということだったので検査薬をすると陽性でした。産婦人科に行き、妊娠していることが分かり、その症状だということが確実だとわかると自然と急激な眠気はなくなりました。 【jojoさん(20代) 】

強い眠気

妊娠超初期症状でよく聞きますが、私も本当に強い眠気を感じました。いつの生理前は特に眠気を感じることはなかったので、もしかして妊娠かもという期待がありました。ダルくて重い感じがして、ソファに座っていて気付いたらしばらく寝ていたということがよくありました。
妊娠が分かってからカフェインが取れないため、眠気を我慢するのが大変でした。寝ても寝てもダルくて眠い感じでした。眠気は妊娠中ずっと続きました。つわりの時も、眠気も強くて寝てしまうことが多かったので救われたかもしれません。とにかくひどい眠気がありました。【さくらさん(30代) 】

妊娠初期は本当眠い

妊娠5週目に、産婦人科へ行き妊娠確定となりました。それが分かってからというもの、強い眠気に悩まされるようになりました。本当に、一日中お布団の中にいたかった感じです。
当時は、飲食店でウェイトレスとして昼と夜の数時間ずつ働いていました。職場が近かったので、仕事の合間には家に帰り、仮眠を取っていました。一緒に住んでいるお姑さんからは「少し寝すぎではないのか。貧血かもしれない」と心配されていたほどです。
生理前って少し眠くなりますよね。それが妊娠後もずっと続いて行く感じです。私の場合は安定期に入る妊娠3カ月頃までは眠気があった気がします。今思えば、最初の3カ月間は自然流産しやすい時期ですし、お腹の中の赤ちゃんが私を安静にさせるために、眠気を起こしていたのかな、なんて思っています。
仕事などの状況にもよると思いますが、とにかくこまめに休むことが必要ですね。あと、周りの理解も必要なので、きちんと説明することで乗り越えていくとよいと思います。【あいさん(30代) 】

妊娠したらこんなに眠くなるなんて聞いてないよ~!

当時、販売の仕事をしておりました。
まだ、妊娠検査薬を使っても反応が出るか出ないかぐらいのとき、
とにかく毎日眠気に襲われて大変でした。
最初は理由が分からず、ただの睡眠不足だと思っていました。
一週間ほど1日7~8時間ぐらい寝てみましたが、日中の眠気が
とれないので睡眠不足ではないと思いました。
ただその頃には、生理が遅れていることに気づいていたので、
妊娠を疑って、薬は使わずにガムとかで気を紛らわしました。
2週間後、産婦人科で妊娠していることがわかりました。
その頃には、少し眠いなーって程度までになってくれたので
良かったですが、最初の2週間は、立ったまま寝てしまうほど
きつかったです。【ゆりりんさん(30代) 】

妊娠初期の厄介な眠気

私が妊娠に気づいたきっかけは、抑えられないほどのどうしようもない眠気でした。私は普段眠りが浅く、寝付けない体質なのですが、妊娠発覚当初はとにかく眠くて20時には布団に入らなくては立っていられないほどでした。朝はなんとか普通に起きることができ、仕事にはきちんと行くんですが、仕事中も立っていられなくなるほど眠れなくなる日々が続き、トイレにいくことを理由に休憩をもらい、トイレで10分ほど寝てしまうこともしばしばありました。朝も朝ご飯をたべながら、気づいたら寝てしまっていたり、とにかく妊娠初期は四六時中眠気が抑えられず、とても厄介な症状でした。【ここたんさん(20代) 】

恐ろしいほどの眠気

1人目のときは、それほど感じませんでしたが、2人目、3人目に関しては、恐ろしいほどの眠気が、妊娠に気づくきっかけになりました。とにかく、今までに感じたことがほどの眠気で、横になっているといつの間にか眠ってしまうほどです。私の場合は、仕事から帰ってきて夕食をとって休んでいる8時ぐらいから突然眠気に襲われ、9時ぐらいまでは眠ってしまうという状態でした。友人たちと食事をしていても、それまでは元気よく話をできていたのに、妊娠超初期のときは、食事をしていてもあくびばかり出てしまって、一緒に食事をしている友人にも失礼だと思いながらも、どうしてもあくびが止まりませんでした。恐ろしいほどの眠気は、妊娠超初期のみだけの症状でした。
【mayukanさん(30代) 】

周りに助けてもらって乗り切りました

2人目の妊娠の時、眠気がひどかったです。うちにいるときは別にいいのですが、上の子もまだ2歳で小さかったので、自分が眠ってしまうと危険なこともあって困りました。ひどい時は上の子を支援センターや公園の砂場で遊ばせているときにそばで座りこんでうとうとしていました。
対処法としてはガムや飴を食べること、人と話すこと、そして何より無理をせず、眠かったらすぐに家に戻って眠るようにしていました。できるだけ2人きりで外で遊ばず、友達をさそうようにもしました。イヤイヤ期やトイレトレーニングと重なって大変でしたが、友人や主人のサポートで何とか乗り切りました。
5、6か月頃になると不思議と眠気は収まりました。ただ他のトラブルが色々ありました。【ココナッツさん(30代) 】

激しい眠気から分かった妊娠

私の妊娠初期の症状の一つは激しい眠気でした。普段からしっかり睡眠をとっているのにも関わらず起きてからも仕事中も常に眠たい日々が続いていました。

寝る時間帯が悪いのかなと思い早めにお風呂に入り、お気に入りの入浴剤を入れてゆっくりと体の芯から温まり上がった後はサッと布団に入り寝てみたりもしましたがそれでも激しい眠気が取れませんでした。

どこか体が悪くなったのかなと心配になり思い当たる事を考えてみたところ、生理が来ていない事に気づき検査薬で調べたところ陽性でした。

そして産婦人科で調べて貰った結果4週目に入っていました。まさか激しい眠気から妊娠の初期症状が出るとは思ってもいなかったのでとても驚きました。

【さくやママさん(20代) 】



妊娠超初期に関する詳しい情報はこちら

「これってもしかして妊娠?」妊活中の女性にとって、ちょっとした体調の変化は気になりますよね。「風邪っぽい」「吐き気がする」「眠気がひどい」など、いつもと違う体調の異変を感じたら、もしかすると赤ちゃんからのサインかも。気になる妊娠超初期と妊娠初期に起こる妊娠の兆候についてまとめました。