妊娠超初期のイライラについての体験談・口コミ

妊娠超初期のイライラについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

妊娠超初期はイライラした?

イライラするのはもしかして妊娠超初期の症状?

私が20代前半の頃、会社から自宅に帰るとよくイライラするようになりました。私は普段めったに怒らず夫婦間でも喧嘩は1年に1回あるかないか程度。今まで旦那から冗談を言われても普通に返答できていた私なのですが、ある時期からを境目に旦那の何気ない発言にカチンとくることが増えました。ある日旦那から「最近お前イライラしすぎじゃないか?」と言われ、その時私は初めて自分が最近イライラしすぎていることに気づきました。ちょうどそのころから生理が1ヶ月遅れていた私。もしやこのイライラも妊娠と関係があるのかもしれない、と思い病院へ行くとやはり妊娠していました。帰って旦那に報告すると、「お前がイライラしていても妊娠初期の症状だと思って受け止めるようにするよ」と言われ、心が楽になりました。【ayaさん(20代) 】

妊娠初期のイライラは自分自身で変われる

妊娠初期のころはすごく情緒不安定になりがちです。私は妊娠が分かったころからすごくいらいらするようになっていました。旦那さんが少し気に食わないことをするたびに八つ当たりをするようになって、反省する毎日でした。しかしこのイライラはずっと続くと赤ちゃんにも良くないですし、夫婦仲も悪くなると思い、毎日赤ちゃんの成長だけを楽しみに考えるようにしました。そうしますとだんだん心も落ち着きますし、余裕がでてきてくるので旦那さんにも当たることがなくなりました。自分自身の気持ちで変われると思いましたし、できれば仲良くしたいのであまり気に留めないようにしました。【かぼのすけさん(20代) 】

自分を責めないで!誰にでもある妊娠初期のイライラ。

30歳の頃に第一子を妊娠したときも、32歳で妊娠したときも、どちらも妊娠超初期にイライラする感情がすぐに湧くようになりました。例えば、主人が飲み会で少し遅くなったり、部屋が散らかっていたり…普段ならなんともないことで、イライラし、涙が出ることもありました。
でも、妊娠初期にはよくあることだと分かってから、主人や母親に、少しのイライラでも話をし、共感してもらうことで、すっきりしていました。また、便秘が原因で体調が悪かったこともイライラの原因の一つでしたので、マグラックスという妊婦でも飲める錠剤を処方してもらい、便通をよくすることもまた、気分をすっきりさせてくれました。【なちゅるこさん(30代) 】

止まらないイライラ

妊娠超初期、とにかくイライラしました。昔に比べていつもの生理前は比較的穏やかに過ごせるようになっていたのですが、何故か妊娠超初期はイライラがすごかったです。当初妊娠に気づいていなかったので、主人が私の様子に驚いていたようです。些細なことが気にさわったりして、口論になってしまうこともありました。その後つわりが始まる頃まで同じような状態が続きました。次第に妊娠が分かった辺りから、妊娠のせいだからとできるだけイライラをコントロールするように頑張っていました。でもどうしようもない止められないムカムカ、イライラがありました。【まっちゃんさん(30代) 】

妊娠初期のイライラについて

これまでに3人出産しました。妊娠初期は体もしんどいし、守るものができた緊張でとても神経質になるので、毎回すごく神経過敏になっていたし何にでもイライラしてました。1人目の妊娠初期、車で出勤中に前を走っている車に嫌がらせされてものすごーく腹が立ってイライラしてしまった。それから少しお腹が痛い気がして会社に着いてトイレに行ったら少し出血しており、次の日が丁度検診の日だったので先生に伝えて内診したら切迫気味なので自宅安静だと言われました。出血はすぐに止まりましたが、それから2週間仕事を休み自宅で安静。なんとか落ち着きましたが妊娠中のイライラは本当にダメなんだと反省しました。【sunnykinaさん(30代) 】

ホルモンの崩れが原因のイライラ

私がまず妊娠に気づいたきっかけは、抑えられないほどのイライラでした。生理の前はいつもイライラはつきものですが、妊娠初期のイライラはそれとは比にならないほどのイライラで自分でもどうしてこんなに気持ちが不安定でイライラするんだろう。と辛くなるほどでした。仕事中も旦那にも常にイライラしてしまい、妊娠初期は、この私のイライラが原因で旦那との関係がこじれてしまい、精神的にも肉体的にも不安定になってしまい、もう妊娠をやめてしまいたい。と思うときがありました。ですが、それはホルモンのバランスのせいで気持ちが不安定になっていたようで安定期にはいってからは、不安やイライラは解消され赤ちゃんがお腹の中にいてくれることがとても幸せで気持ちも安定しています。【cocoさん(20代) 】

妊娠中はイライラの連続!

妊娠が発覚し、まだ彼氏だった主人に報告。最初は笑ってそっかーと言ってくれたのですが、真剣に考えた結果、育てられる自信がない・・・と不安になってしまったらしく、産んで育てよう!と決心してプロポーズしてくれるまでに一週間必要でした。その間はなぜか普段怖がりの私に産みたい!という強い意思が芽生え、不思議と揺らぎませんでした。(私が揺れていればこの命を消す決断になるかもしれないと感じていたのでしょう。)そんな主人も決心後は全力でサポートや気遣いをしてくれたのですが、それで安心して気が抜けたのか、妊婦特有のイライラが出始めました。仕事でイライラ家事でイライラ主人にイライラ・・・挙げればきりがないほど小さなことにすごくイライラがつのりました。喧嘩になり、先が不安になったこともたくさんありました。ですが、そういう期間なんだと夫婦でしっかり理解することで、何とか乗り越えられました。主人にはたくさん迷惑をかけたと思います。今は産後クライシスと闘っています。笑【いっちゃんさん(20代) 】



妊娠超初期や妊娠初期のイライラに関する詳しい情報はこちら

「これってもしかして妊娠?」妊活中の女性にとって、ちょっとした体調の変化は気になりますよね。「風邪っぽい」「吐き気がする」「眠気がひどい」など、いつもと違う体調の異変を感じたら、もしかすると赤ちゃんからのサインかも。気になる妊娠超初期と妊娠初期に起こる妊娠の兆候についてまとめました。 「妊娠してからイライラすることが増えた」「妊娠以前はこんなことでムキになったりしなかったのに…」というママはいませんか?妊娠初期は、体の変化とともに心も大きく変化する時期です。今回は妊娠初期のイライラの原因と、その解決策についてご紹介します。