ブロックなどのおもちゃについての体験談・口コミ

ブロックなどのおもちゃについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

ブロックなどのおもちゃ遊びのポイントは?

初めての大き目ブロックで、落ち着きのない息子が少しずつ座っていろんなものを作れるようになっていきました。

息子はとても落ち着きのない子供で、とても心配でした。
テレビを見ているときだけ静かで、あとはどんな遊びもすぐに飽きてしまい走り回っているのです。
落ち着いて何かに取り組んでほしくて、息子が3歳の時にレゴの「たのしい動物園」という大きめのブロックを買いました。
これは普通のレゴよりかなり大きく、子供が大好きな動物が何体も入っています。
このブロックで一緒に遊ぶようにしました。
最初は少し積んでは壊していましたが、私が手本を見せると徐々に簡単な家などを作り始めました。
そのうちに、動物を入れる檻を作ってみたり、公園のようなものを作ったりと30分くらいは座って遊べるようになって来たんです。
車なども作れますので、車好きな息子はよくオリジナルな車を作っていました。
レゴ遊びはとても楽しく、その後はレゴに限らず他のブロックも買い、難度の高いものも作れるようになっていきました。
11歳の今でもブロックは好きで、時々出しては何か作っています。
【秋の葉っぱさん(40代) 】

子供の創造力を鍛える

主人が3歳近くなった我が子にそろそろと言い主人の実家にあったブロックのおもちゃを与えました。
始めは積み木も持っているし片づけが面倒だからと言って私は嫌だったのですが、主人が創造力を鍛えられるからと言うので渋々与えることにしました。
でも実際遊ばせてみて子供の創造力の凄さ、豊かさに驚かされました。
自分で欲しいと思ったおもちゃをなんでも作ってしまうのです。
まだ2歳なので〇〇~と言われても親はびっくりするほど何を表現しているのかは分かりませんが笑それでも毎日ブロックで遊ばせている内にだんだんと子供が好きなロボットや動物にそっくりな形を自分で作れるようになり、私がパソコンを触っているとぱしょこん~と言ってブロックで作ったパソコンで私の真似をしてキーボードらしきものをガンガン叩いたりするようになりました。
まさかこんなに子供の創造力がすごいとは思っていなかったので、親である私達も次は何を作ってくれるのだろうとすごく楽しみに思うようになり、今使っているブロックは主人が子供の頃に使っていたもので大変古いものなので、クリスマスプレゼントにはLEGOをプレゼントしようと思っています。

【LEGOさん(30代) 】

女の子にはブロックは不向き!?

知恵をつけるために、また楽しんで遊んでもらえるようにと、LEGOブロックを買い与えようと検討していました。ただ、細かいものが多かったので、誤飲しないかと心配し、4歳の誕生日にプレゼントしました。しかし、最初は気に入ったものの、女の子だからなのか、ほとんど興味がなかったようで、すぐに飽きてしまいました。下の子はその時2歳で誤飲の危険性があったので注意を払ってました。下の子は、ブロックを組み立てるというよりは、おもちゃの中の一つと思っていたようで、ブロックとブロックを両手に持ってカチャカチャぶつけて遊んでいました。あとはあちこちに散らかして片付けや掃除が大変だったので、ほとんど出すことがなくなりました。その後ブロックで遊びたがる様子もなかったです。【omみるくる29さん(30代) 】

誰もが楽しめるブロック

レゴのブロックを購入してすごくよかったです。レゴのブロックは大きさも年齢にあわせてかえていけたり、増やしていけたり、様々な工夫で遊びが広がります。女の子も、男の子も遊べてすごく役に立ちました。お花の絵が書いてあったり、動物の絵が書いてあったりで、そこから子供達自身で発送を広げていき、動物園を作ったりお家をつくったりと創造性がみにつきます。気がついたら大人も真剣になって遊んでます。ブロックは遊びの中で数のお勉強にもなりますし、指先をつかって遊ぶことで脳の発育にも役にたちます。子供達が興味をもてば、色々なブロックを買って増やして飽きのこない遊びになります。ブロック自体も壊れる事が殆どないので、長くあそべます。ただ片付けをしなきゃなくなりやすいのできちんと、片付けまで教育をあわせてやっていくといいですね。【まぁり、さん(20代) 】

長く遊べるおもちゃにはピッタリ!全身を使っていろんな形を作ろう!

一歳の誕生日に「一歳には全身でブロック」を購入しました。
ブロックのサイズが大きいが軽く、その名の通り全身を使って積み重ねて遊ぶことができます。様々な形を作れるので、机にしたりキッチンのようにしたり、お家にしたり 飽きずに楽しめますし長く使えると思いました。収納も薄く積み重ねてスッキリとしまえるので特に言うことなしです。
ただ、一歳四ヶ月ごろからは安定して遊べますが(現在一歳七ヶ月)、一歳なりたてなどはバランスを崩しやすく ブロックにのしかかって倒れるようなこともありましたので、歩きが安定して遊べる頃に購入した方が確かなのかなと思います。息子自身は積み木を早くに積み重ねるようになったきっかけが、この全身でブロックだったので購入して本当によかったと思っています。【2014年春生まれのボーイさん(30代) 】

せっかく購入するなら大入りのものがお勧め。

デパートの玩具売り場に行けばわかると思いますが、今は本当に様々種類があるのでどれを購入するのがいいか迷ってしまうと思います。どのメーカーも良いところはありますが、私が一番お勧めなのがレゴです。やっぱりレゴは昔からあるだけあって、子供心をよくわかった造りをしていると思います。一見かくかくしていて持ちにくそうですが、落としにくいし、つけはずしがしやすいです。幼児対象のものから高学年対象のものまで幅広く販売されているのも魅力の一つです。もしレゴはちょっと、というご家庭でしたらニューブロックがお勧めです。こちらは軽くて柔らかく小さな子供でも安心です。使い方によってはかなり完成度の高い作品が仕上がりますよ。どちらにしても、大入りを購入してたっぷり使わせてあげるのがブロックの良さを引き立たせるポイントだと思っています。【なおママさん(30代) 】



ブロック おもちゃに関する詳しい情報はこちら

ブロックのおもちゃって色々な種類がありますよね。小さな赤ちゃんが使えるブロックから、手先が器用になってきた幼児が使えるブロックまで集めました。それぞれのブロックのおもちゃの特徴や、人気のシリーズをご紹介するのでお子さんにあったブロックおもちゃを見つけてくださいね。