コンビチャイルドシートは信頼の安心品質。おすすめ10選と選び方

赤ちゃんを出産して病院から退院する時に早速必要となるベビーカー。ですので、生まれる前に用意しておく必要があります。赤ちゃんを抱く実感さえない時期に製品を選ばなくてはなりません。チャイルドシートは何を基準にして選べばいいのでしょうか?沢山存在するベビーカーの中から品質に定評のあるコンビの製品についてまとめてみました。

コンビのチャイルドシートとは?

育児に携わる人みんなをサポートしてくれるコンビの商品

ベビー用品総合メーカーとして、広く名前が知られている「コンビ」。育児をしたことがある人は少なくても一つくらいはコンビの製品を使ったことがあるのではないでしょうか。また、初産婦さんでこれから育児が初体験の方も、名前くらいは聞いたことがあるのではないかと思います。

もともと、「赤ちゃんとお母さん」の「コンビ」を応援する為の企業でありたいと言う由来で名付けられたコンビ株式会社。そこから、赤ちゃんに携わるお母さんだけではなく、育児に関係する全ての人にサービスと製品を提供し、みんながハッピーになれる育児環境づくりをサポートし続けてきました。

育児は日々単一ではありません。赤ちゃんは成長して行くし、育児中に感じる利便性は刻々と変化します。そういったニーズに応えられるような製品開発を行っているコンビ。独自の安全性能を搭載したチャイルドシートは、トップシェアを誇っています。

育児は楽しく安全でなくてはいけません。その思いを代弁してくれるようなコンビの商品は機能性に優れ、デザインも美しく、育児が楽しくなるような工夫がいっぱい。だから、多くの人に選ばれているんですね。

コンビのチャイルドシートのコンセプト

安全性は大前提として、次の3つの柱があります。

【簡単】
チャイルドシートの車への取り付けが簡単なこと。そして、赤ちゃんをチャイルドシートに乗せる動作が簡単であること。

【快適】
チャイルドシートの寝心地が良ければ赤ちゃんは愚図らないですみます。その際、ママの顔が見えると言うことも重要な要素です。

【コンパクト】
かつて、ベット型のチャイルドシートが流行った時代もありますが、今はコンパクトで軽量設計のチャイルドシートが主流です。小さなボディーなら適応車種の幅も広がるし、車内スペースにも余裕ができて家族みんなが快適なドライブを楽しむことが出来ます。



チャイルドシートの基本の選び方

初めてのチャイルドシート選び。何を基準にしたらいいのかさっぱり見当がつかない…という方もいらっしゃると思いますので、選び方の参考にしていただければと思います。

適応年齢で選ぶ

チャイルドシートは法律で6歳までの着用が義務づけられています。その対象年齢の中で、どんな商品を選んで行くかがポイントになります。チャイルドシートからジュニアシートに切り替わるのが大体3歳、15kgを超えたくらいです。年齢よりも体重でその切り替わり時期を判断します。

<コンビチャイルドシートのラインナップの対応年齢区分>
・新生児から4歳くらいまで
・新生児から7歳くらいまで
・1歳から11歳くらいまで
・新生児から2歳くらいまで

機能で選ぶ

・超軽量
・360℃回転
・リクライニング
・エッグショック&ダッコシート
・お部屋でも使えるベビーシートタイプ

そして一番重要なのは、選んだチャイルドシートが所有する車に安全に取付けるかどうか、です。『取付け確認車種リスト』と言うものがあります。
車検証に記載されている「型式番号」「年式」「定員」などを確認し、マイカー情報から取り付け可能なチャイルドシートを検索するか、選んだチャイルドシートから取付け可能車種を確認してみて下さい。

コンビ公式HP

コンビで人気のチャイルドシート10選

1、コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エアスルー GC:1歳から長く使えます

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エアスルー GC
価格: 14,795円(税込)
カラー: エアグレー、エアブラウン
ドリンクホルダー付き
対象年齢:1歳から11歳頃まで※価格は12/3現在のものです 成長に合わせて、チャイルドシート→背もたれ付きのジュニアシート→背もたれなしのブースターシートと1歳から11歳(36kg)位まで長く使えるタイプのチャイルドシートです。省スペース設計でもゆったりとした空間を確保。お子さんが成長しても窮屈な思いをせずにドライブが楽しめます。また、取り付けが楽なオープンシートも魅力。

2、コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC:安心の衝撃吸収材、エッグショック搭載

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC
価格: 20,045円(税込)
カラー: エアーブラック
ドリンクホルダー付き
対象年齢: 1歳から11歳頃まで※価格は12/3現在のものです こちらはエッグショック(卵を落としても割れない程の衝撃吸収材)搭載のチャイルド&ジュニアシート。これ1台で1歳から11歳頃まで使うことの出来るロングユースタイプです。
肩ベルトカバーの中に取り外し可能なクッションが付いているので、エッグショック入りの大きなヘッドサポートと一緒に使えば眠ってしまったお子さんの首と頭を支え、頭が横に倒れてしまうことを防いでくれます。

3、コンビ Combi チャイルドシート ミニマグランデ S UB:コンパクトカーや軽自動車にもフィット

コンビ Combi チャイルドシート ミニマグランデ S UB
価格: 28,300円(税込)
カラー: ブラウンプレッソ
対象年齢: 新生児〜4歳頃まで※価格は12/3現在のものです コンパクトボディーだから、軽自動車やコンパクトカーにも取り付け可能。チャイルドシート自体の重さも軽いので付け替えも楽に行えます。小さくても安心機能は万全。可愛らしいカラーも人気です。

4、コンビ ゼウスターン ユーロ EG TB:360℃回転で乗せ降ろしが楽々

コンビ ゼウスターン ユーロ EG TB ユーロブラック
価格: 37,800円(税込)
カラー: ユーロブラック
対象年齢: 新生児〜4歳頃まで※価格は12/3現在のものです 座面が360℃回転するので車高の低い車や、車内が狭い車でも乗せ降ろしが楽に行えます。また、新生児の頃の「後向き」使用から1歳前後からの「前向き」使用への移行もスムーズです。エッグショック搭載、赤ちゃんにストレスを与えない自然な姿勢でいられるダッコシートα使用で、安心快適な環境を与えてくれます。

5 、コンビ ホワイトレーベル ネルーム ISOFIX エッグショック NF-600:コンパクト設計&愛情デザイン

コンビ ホワイトレーベル ネルーム ISOFIX エッグショック NF-600
価格: 64,800円(税込)
カラー:スパークリングシルバー
対象年齢: 新生児〜4歳頃まで※価格は12/3現在のものです 取り付け可能車種は限られてしまいますが、シートベルトを使わずに設置することが出来る、『ISOFIX』を採用。簡単確実にチャイルドシートを取り付けすることが出来ます。
またコンパクトカーや軽自動車にもフィットする非常にコンパクトなデザインで、前の座席のシートに干渉すること無く360℃回転させることも出来ます。チャイルドシートを設置しても車内に圧迫感が無いのがいいですね。
また後向きで3段階のリクライニング調節が出来るので、寝ている姿勢に近い状態にまでシートを倒すことが出来ます。ママが赤ちゃんの様子を確認しやすく、お互いの視線を合わせることが出来るので赤ちゃんにもママにも安心感を与えてくれます。 【参考】
2015年8月31日に発表された、チャイルドシートのリコールにおいて「ネセルターン ISOFIX」も対象となっておりますが、コンビ社の公式HPに『2015年8月発売のコンビ ホワイトレーベル ネルーム ISOFIX エッグショック NF-800・NF-700・NF-600、ネルーム エッグショック NF-600・NF-550・NF-500及び上記以外のロットNo.の製品に関しては、安心してご使用いただけます。』との記載がありましたので、こちらの商品も紹介させて頂きました。

詳しくは、コンビ(株)のHPをご確認下さい。

チャイルドシート「ネルーム」「ネセルターン」「ママロン」ご愛用のお客様へのお詫びとお願い|コンビ株式会社 ベビーカー、チャイルドシート、ベビーラック

6、コンビ Combi チャイルドシート コッコロ S UX-U:軽いので付け替えも楽々

コンビ Combi チャイルドシート コッコロ S UX-U ビスケット (新生児~4歳頃対象) 軽量コンパクト設計
価格: 19,800円(税込)
対象年齢:新生児〜4歳頃まで※価格は12/3現在のものです コンパクトサイズが嬉しいコッコロ。もし、チャイルドシートを2台取り付けなければならない状態でも車内にゆとりが生まれます。また、座面が低く設定されているので従来のチャイルドシートに比べ乗せ降ろしも楽に出来てママも大助かり!とにかく軽い(4.4kg)ので取り付けもママ一人でだって出来ちゃいます。

7、コンビ Combi チャイルドシート マルゴット BE:子どもの成長に合わせて使える

コンビ Combi チャイルドシート マルゴット エッグショック BE リードグレー (新生児~7歳頃対象)
価格: 36,326円(税込)
対象年齢:新生児〜7歳頃まで※価格は12/3現在のものです 6歳までの着用義務期間をコレ一台でカバーできてしまうという優れもの。ヘッドレストが上下に動き、それに連動して肩ベルトも調節可能なのでお子さんの成長に合わせてしっかりと頭を支えてくれます。照りつける日差しから赤ちゃんを守ってくれるサンシェードまで付いています。
新生児には優しくしっかりホールドしてくれるエッグショックやダッコシートαも搭載で安心です。

8、コンビ EX COMBI グッドキャリー YW:寝ている赤ちゃんを起こさずお部屋に運べます

コンビ EX COMBI グッドキャリー YWアルティメットブラック
価格: 21,400円(税込)
カラー: アルティメットブラック
対象年齢: 新生児〜1歳くらいまで※価格は12/3現在のものです 1台3役のこの商品、ベビーシート、ベビーキャリー、ロッキングチェア&ラックとして使えます。本体の重量が3.3kgと軽く、持ち運びも苦になりません。生まれたばかりの赤ちゃんに快適で安全な環境を提供してくれるグッドキャリーには、ダッコシートαとエッグショックが備え付けられています。
生まれたばかりの赤ちゃんを抱き上げること無く移動できるのは便利ですよね。お買い物用のショッピングカートにも乗せられるそうです。キャリータイプはあまりメジャーではありませんが、意外と重宝するんですよ。

9、コンビ Combi チャイルドシート ミニマグランデ エッグショック ミッキーマウスUC:可愛らしいディズニーデザイン

コンビ Combi チャイルドシート ミニマグランデ エッグショック ミッキーマウスUC (新生児~4歳頃対象) 軽量コンパクト設計
カラー: ブラウン
対象年齢: 0ヶ月 ~ 48ヶ月
※価格は12/3現在のものです 3つ目に紹介した「ミニマグランデ」スタンダードモデルのハイグレードバージョンです。そして、オリジナルのミッキーマウスのデザインになっていてとってもキュート♪
一番のポイントである超軽量設計はもちろんのこと、ダッコシートα、エッグショックに加え、Wサイドプロテクションで側面からの衝撃にも対応し赤ちゃんをしっかりと守ってくれます。
普段使いでは厚みのあるサイドクッションが頭を支えてくれるので、首の座っていない赤ちゃんを乗せても安心感があります。

10、コンビ Combi ベビーカー EX Combi マルチ5ウェイPW :1台で5役の欲張り機能

コンビ EX COMBI マルチ5ウェイ アルティメットブラック
価格:29,689円(税込)
カラー: アルティメットブラック
対象年齢: 新生児〜2歳頃まで※価格は12/3現在のものです 見た目がベビーカーのこちらの商品。実は1台5役の優れものなんです。ベビーカーで寝てしまった赤ちゃんを起こすことなく、そのまま車に移動することが出来るベビーカーシートになります。
また、ベビーシート部分を取り外せばおすわりが出来るようになる頃から使えるセカンドベビーカーとしても活躍してくれます。
様々な生活のスタイルによって変化するマルチ5WAYです。



コンビのチャイルドシートに関する口コミ

お子さんの命を守る大切な相棒選び

お子さんを抱くもう一つの腕のように

赤ちゃんとのドライブには必要不可欠なチャイルドシート。車の中ではママが抱っこしているわけにはいかないのでこのチャイルドシートに大切な赤ちゃんを預けることになります。そんな重要な買い物ですので、十分に検討して頂きたいと思います。

生まれてからの6年間で子供は大きく成長します。また、成長の早さもそれぞれで、その成長過程においてチャイルドシートに対するニーズは少しづつ変化するので、その時々に対応できる商品を選びたいものです。

チャイルドシートの使用期間は大体3歳くらいまで。15kg以上になればジュニアシートへ移行することが出来るので、これを踏まえておくと、チャイルドシートを選ぶときの一つの判断材料になってくれると思います。

また購入の際は、出来れば店頭で買い求めることをおすすめします。取付け可能車種の判断材料である『取付け確認車種リスト』がありますが、実際に取付けしてみた方が安心ですよね。赤ちゃん用品を扱っている専門店などでは店頭にあるチャイルドシートを試しに付けてみてくれる所もあります。
少々面倒なことですが、お店の人に取付けしてもらうことで、しっかり安全確実に設置できるかどうかの確認になるのはもちろん、取付け方法を知ることも出来ます。チャイルドシート取付けに不安があったら、お店の人にお願いしてみて下さい。

ドライブ中、赤ちゃんが快適に過ごせて、ママも家族も快適に過ごせる。子育てサポーターのコンビのチャイルドシートで、赤ちゃんとのお出かけを楽しんで下さい。