キッズファッション〜男の子編〜についての体験談・口コミ

キッズファッション〜男の子編〜について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

キッズファッション〜男の子編〜ってなにがポイント?

夏は白のTシャツを必ず2枚はかうべし!

我が家には2歳の男の子がいます。夏は白のTシャツを好んで着せていました。トップスが白だとパンツはなにが着ても似合うのです。しんぷるに黒、グレー、デニムを履かせるのはもちろん、迷彩、ボーダー、カラーパンツなど1枚白のTシャツを持っていればどんなパンツとも合わせることができるので夏は白のTシャツが大活躍します!男の子の服装は悩まれるお母さんが多いですが白のTシャツは合わせやすくてお勧めです。秋になればそのままの格好にカーディガンを足せばすぐ秋の格好ができますよ。
【みいさん(20代) 】

デニムアンドダンガリーは男の子にオススメです

ファッションにこだわる親御さんにとって、子供にどんな洋服を着せるかは非常に重要なことです。SNSや画像に残すことも多いので洋服に気を遣っているのは私だけではないはずです。特に男の子のファッションは女の子に比べると非常に量も絶対的に少ないです。しかし、私が唯一いいなと思う男の子のブランドは「デニムアンドダンガリー」です。カジュアルですが、着ているだけで洗練されて見えるところが非常に好きなのでオススメです。お値段はかなりしますがユーズドなども利用して着せています。【デニコさん(20代) 】

こだわりたいけれどすぐダメになる服

我が子の洋服選び、やはり自分好みの服を着せてかっこよく仕上げたいものです。
子供の成長と共に好きな子供服のブランドも出てきてそれなりの金額を払って好みの服を買うのですが、だんだん活発になってくると一つの悩みが出てきました。動きが激しいのと転んだりするせいでズボンがすぐ破けるのです。お財布と悩んでせっかく買ったお気に入りの服なのに裏から当て布をしたり修正を試みるも効果なし。がっかりする事が多々ありました。
ズボンに関してはそれからは潔くあきらめ、ブランドにこだわることなくとにかく安いものを選ぶようにしました。といっても形とはき心地は大事なので、そこは試着などさせて吟味しますが。もちろん安いからといって穴があいたらすぐ捨てるようなことはしませんが、気持ちの上では随分楽になりました。結局ファッションは親の自己満足なのですから、穴をあけて気分がマイナスになるならそのストレスを排除してしまった方がよいと思います。
そのかわり上着の方は良いものを着せてあげるようにしています。シャツに穴をあけることは滅多にありませんし長く着ることができるからです。【みゅうさん(40代) 】

汚れの目立たない濃い色の商品を選ぶといいです。

アクティブな男の子の普段着を選ぶ際には汚れが落ちやすいもの、目立たないものを選ぶと良いです。明るい白やクリーム色などの洋服を選んで一回で汚してしまい、その汚れが思うように落ちない・シミになったなんてことも男の子はしばしば・・・それだったら始めから色が濃い目で汚れが目立たないものを選べば、そういったストレスも解消します。これは靴下などにも言えることで、白い靴下よりも色の濃い方が汚れが目立たなくて長く使用できますよ。【ももこさん(30代) 】

男の子はキャラものの服があればよし。

男の子は服装にはこだわらないだろうと思っていましたが、息子は保育園の時から着たいものを選び出しました。毎朝着たい服がないとダダをこね、着せた服を脱ぎ散らかして、私も仕事に遅れそうになり大変でした。息子はキャラものの服が好きで、それを揃えていました。ポケットモンスターとトミカです。ポケモンは何のキャラでもいいのですが、トミカは自分の好きな車両が描かれてないとダメでした。息子と同い年の友達もトミカは大人気でした。息子がトミカのトレーナーを着ていたら車両の説明をしだす子や自分もこれ欲しいという子がいました。キャラもの服が好きなママはそんなにいなかったのですが、子供が喜ぶので買おうかなって言う人もいました。【kotatutako18さん(30代) 】

時々ある恥ずかしい思い

男の子の洋服は、どこのお店に行っても種類が少ないし、同じようなデザインばかり…。学校や保育園、初めて会ったお友達と同じ洋服を着ていて、親としてはちょっぴり恥ずかしくなる時があります。
それは少しでも安く、いい素材で、かっこいい洋服を着させてあげたいという親の思いは、みんな一緒だからだと思います。
しかしながら、男の子は活発に動き回るし、外遊びも大好きなので、すぐ汚れたり、破けてしまったりします。とてもブランド品になんて手がでません。
この恥ずかしくなる気持ちは、しょうがないと諦めるしかないんでしょうね。【m.i.k.i.さん(30代) 】

たまにはオシャレさせた方がいい。

男の子のファッションについて今、思うこと。
小学校になったのですが、男の子たちをみて、、、
いつもTシャツに短パン、Tシャツにシャカシャカ(スポーツ用ズボン?)
そのようなタイプの子と、
いつもポロシャツや襟付きのシャツ、ボタンダウンシャツをきている子、
大きく分かれると思います。
小さい男の子が生意気にシャツなどきているのはかわいいし、大きくなったら何よりも品があると思い、シャツ着せようとすると
「めんどくさい!」と着てくれません。
確かに面倒なので、赤ちゃんのころからTシャツ一筋できてしまいました。。。。
小さいころからも、ボタン付きのシャツなどきせ、慣れさせておけばよかったと後悔です。
ちなみに、幼稚園の制服はシャツだったので慣れていると思ったけれども、あれは制服だから「仕方ない」ということで着ていただけのことだったかもしれません。
上の子は女の子ですが、すっかりスカートを履いてくれなくなりました。スカートは見えるからめんどくさいと。
たまにはちゃんとした服をきる習慣をつけておけばよかったと思いました。【ボールさん(40代) 】

H&Mは普段着に最適。

息子の普段着は、トップス限定ですが、H&Mで購入することが多いです。綿100%の商品が多く、また、全体的に作りがスリムなので、息子の体形に合っているのです。なぜトップス限定かというと、ボトムスは、トップスがスリムなのに比べて幅に余裕のあるものが多く、また、布地が柔らかいので、息子の激しい動きに耐えられず、ずっこけてきたり、破れやすかったりするからです。トップスは色々ありますが、ジャストサイズがぴったりです。ちょっと変わったデザインもあれば、動物がプリントされていたり、可愛いものもあり、Tシャツなら約600円から、シャツやニットでも、1000円前後で購入可能です。質は値段なりかもしれませんが、色あせなどはなく、納得の質とも言えます。【たたきさん06さん(30代) 】

男の子向けの洋服は、女の子より少なくて競争率も高い

第一子が女の子です。そして、第二子が男の子です。息子を生んで、愕然としました。それは、男の子のキッズファッションの服の売り場面積が、女の子に比べてあまりにも狭いということに気付いたからです。しかも、男の子ファッションは、可愛くてお買い得なものは競争率がとても高いです。ちょっといいなと思い、でも、もう少し考えようかなと見送り、やっぱり買おうと次に店に出向いた時には、サイズがなくなっているということが良くありました。また、女の子に比べてバリエーションが少ないのも男の子のキッズファッションの特徴だと思います。今日こそは息子の服を買いに行くぞと思っても、ついつい可愛らしい女の子の洋服に目移りし、結局娘の服だけ購入してしまう事も良くあります。【たたきさん16さん(30代) 】



キッズファッション〜男の子編〜に関する詳しい情報はこちら

海外のキッズファッションは、真似したくなるようなカッコいいコーデがありますよね。手に入れるのが難しい服もありますが、真似できそうなコーデなら沢山あります。今年の秋は海外のキッズファッションをお手本に、わが子をクールでおしゃれにしてみましょう。