生後4ヶ月の赤ちゃんについてのママの体験談まとめ

生後4ヶ月の赤ちゃんについて先輩ママの体験談をまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

生後4ヶ月の赤ちゃんはどんな感じ?

地獄の寝かしつけ

娘が4か月の頃が、一番しんどかったように思います。寝返りをし始め少し変化があった時期ではありますが、何が大変かと言うと、とにかく寝かしつけが毎日地獄でした。21時頃から寝かしつけましたが、まだリズムが整っていなかったためかとにかく寝てくれなかったです。添い乳だとすんなり寝てくれる時もありましたが、そんなのはごく稀で、酷い時は寝かしつけに2時間かかることもありました。毎日のことなので夜になるのが本当に憂鬱でした。幸い主人も率先して寝かしつけは手伝ってくれたので、乗り越えられましたが当時は疲れ果てて娘と一緒にそのまま寝てしまうことも多かったです。今では抱っこでトントンするか添い乳で10分もあれば寝てくれますが、当時は本当に地獄でした。【つみきさん(20代)】

少しずつ育児が楽しくなってきた四か月!

第一子を出産してからはや四か月が経過しました。産まれたばかりの新生児のころはとにかく授乳・授乳・授乳。そして一日中この世の終わりのように泣き続ける。静かなのは眠っている時だけ・・・。なんだかその時の記憶がないぐらい、毎日が目の回るような忙しさでした。生後三か月になったころからはおもちゃなどにも興味を示すようになり、首もしっかりして片手でだっこしたり抱っこひもで抱っこしたりできるようになってきたため、ずいぶん育児が楽になり、生後四か月の今では一緒にごろごろして遊んだり、おもちゃも手でつかめるようになってきたので持たせてみたり、目もはっきり見えるようになってきたのか絵本を見せながら読むと興味を示したりと日々ぐんぐん成長していく様子が見られます。本人も新生児のころは目もよく見えない、手足も自由に動かせないであんなに泣いていたんだろうなぁと今になって思います。四か月経って、毎日ご機嫌おもちゃを触りながら過ごす時間も増えてきました。とても微笑ましいです。【やまとんさん(30代)】

寝返り準備中

息子が4ヶ月です。最近寝返りの練習かな?と思える行動が始まりました。頭と足を持ち上げ、まるで腹筋をしているような動きをするのです。上の子の時にはなかったので、面白くて写真を撮りまくっています!また、すぐに物をつかむようになりました。ティッシュやゴミなど何でもつかんで口に持っていくので目が離せません。しかし良い点もあります。物を持つ力が出てきたことで、おもちゃの歯固めを自分で持って遊ぶことができるようになりました。眺めたり噛んだりして楽しそうです。他にも声が日に日に出るようになり、上の子を真似て「キャー」と奇声をあげたりと、とにかく一日一日できることが増えるので、成長を見るのが楽しくてたまりません。【ブルーベリーさん(30代)】

生後4ヶ月になって…

子供がつい先日生後4ヶ月になりました。ついこの前まで私の手のひらに収まりそうなぐらい小さかったのに今では両手で抱えても足が出そうなくらい大きくなり、最近では周りの人から1歳?と間違われるほど大きくなりました。最近ではあやすとキャキャ!と声をあげて笑うし、ものをつかんだら離そうとしません。また生後4ヶ月にしてすでに人見知りをするようになり、母や旦那など周りの人に子供の面倒を見てもらえなくなりました…しかし子供が大きくなるにつれて、感性がどんどん豊かになっていくのを目の当たりにしいつも成長のスピードに驚かされるばかりです。はやく寝返りをして、座って、そして私のところにトコトコ歩いてくる姿が見たいなぁと楽しみに思いながら待っています。【つーさん(20代)】

4か月の赤ちゃんがRSウイルスに感染!

生後4か月のころ、息子がひどく咳ことがありました。はじめは、夜や明け方だけでしたが、日を追うごとに日中も咳をするようになりました。小児科を受診し、咳止めのシロップを処方してもらい飲ませていましたが、症状はひどくなる一方。咳のせいで夜中も何回も起きるようになり、飲んだミルクも吐き出してしまうようになりました。呼吸をするたびにゼーゼーと苦しそうな音が聞こえるようになったので、あわてて再受診しました。検査をした結果、RSウイルスによる気管支炎とのことで即入院になりました。RSウイルスに感染することはよくあることらしいのですが、月齢が低い子の場合は、気管支炎や肺炎などを引き起こすそうです。息子の場合は、5歳上の長男が数日前に風邪の症状があり、おそらく長男からうつったのだろうということでした。大人や年齢の上の子どもにとってはただの風邪ですむことが、月齢の低い子にとっては重篤な状態になることを痛感しました。それ以来、我が家では大人も上の子も、外から帰ったら手洗い・うがいを徹底したり、体調をよくないときは外出を控えるなどして、家族みんなで健康に気を配るようにしています。【まおまおの母ちゃんさん(30代)】

生後4ヶ月。体がたくさん動くようになってきました。

3ヶ月の時、寝返りを半分だけできるようになりました。でも4ヶ月になった今も、下敷きになっている手が抜けません。そのまましばらくじっとしていて、手が時々紫色になっているので、そんな時は起こしてまた仰向けにします。すると泣いてまた寝返りして、また手が紫色に・・の繰り返しです。母音しか発することができませんが、いろいろおしゃべりしています。機嫌がいい時は楽しそうに、機嫌が悪い時は文句を言っているように聞こえます。手が足に届くようになりました。まだつかむことはできませんが、足や膝をさわって遊んでいます。左手の甲から手首にかけて、あざのようなものができているので、いつどこにぶつけているのかと不思議に思って観察していたら、その部分を執拗にチュパチュパと舐めていて、痕がついてしまっていることがわかりました。母体の方は、ほぼ完母で育てているからか、とてもお腹がすいてたくさん食べています。でも太りません。そして抜け毛の時期が始まり、排水溝にはホラー映画のように髪の毛が流れ着いています。特に前髪がたくさん抜けているようで、少し薄くなってきました。もとに戻るのかとても不安です。【はるちゃんママさん(30代)】