ベビー用おもちゃについての体験談・口コミ

ベビー用おもちゃについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

ベビー用おもちゃってどういうもの?

プーさんのメリーがおすすめです。

赤ちゃんが生まれてしばらくしたら、寝たきりですが手を動かすようになってきてなにかおもちゃを買ってあげようと思い立ちました。

大型のおもちゃを買おうと考えていたので、失敗したくないものですからインターネットで検索して評判の良いプーさんのメリーを購入しました。
メリーにもジムにもなる優れもので、よく遊んでくれるといった感想を見つけたのが決め手で買ったんですが今まで買ったおもちゃの中で一番遊んでくれました。

一人で立つようになった今でも遊んでくれています。
こんなに長い期間遊んでくれたおもちゃはこれだけです。
忙しい時は電源を入れて、目の前に持っていってあげれば一人で遊んでくれるので大変重宝しています。
お友達とお友達の子供を家に招いても評判が良く、遊んでくれています。

今はジムの形にしていますが、低月齢の頃はメリーモードにしていました。
長く使えるおもちゃをお探しならプーさんのメリーがおすすめです。買って後悔はしないと思います。【たーちゃんさん(20代)】

人気おもちゃのなめられ太郎

ピープルという会社のなめられ太郎というおもちゃがおすすめです。西松屋などのおもちゃ売り場やAmazonでも購入できるようです。10センチ位の体にぶらぶらと短い手足が付いていて、顔が柔らかいシリコンのような素材でできていて、頭のてっぺんが乳首のような形をしているおもちゃです。赤ちゃんはこれの手足をなめたり頭のてっぺんをなめたりしてなかなか離しません。大体4〜5ヶ月くらいから遊び始められると思います。赤ちゃんが遊べる公共の施設にこのおもちゃが置いてあるのですが、どの子もこのおもちゃが大好きで他の子が遊んでいても欲しそうに目で追ったりしています。手足や体はプラスチックなのでお手入れも簡単で衛生的です。また大きいものでないので安価ですし、外出時にこれを持っておけば赤ちゃんのぐずり防止にも良いと思います。【まりーさん(20代)】

外出先で役に立つオーボール

子供と一緒に外出するときに必ずベビーカーにつけていたおもちゃが、オーボールです。
ものを掴めるようになったらすぐにでも使えるおもちゃなので長く重宝します。

オーボールのいいのところは、あかちゃんでも掴みやすいことと、柔らかいので、どこかにぶつけても危険がないことです。ゴム製で丈夫なので壊れる心配もありませんし、口に入れられる大きさでもないので、目を離していても安心のおもちゃです。

しかも、どういうわけか、子供の心をつかむようで、3人の子供みんなに与えましたが、どの子も取り憑かれたように夢中になって遊んでいました。
ボールなのに、持ってもなかなか落とさないような構造なのが、手先の器用でないあかちゃんにとって、とても魅力的なのかなと思います。【おーちゃんさん(30代)】

赤ちゃんにはシンプルな五感を刺激するものがおすすめです。

赤ちゃんのうちのおもちゃは高価なものや複雑なものよりも、シンプルに赤ちゃんの五感を刺激しやすいものがおすすめです。カラフルなものは目を刺激します。ぼこぼこしていたり触り心地が複雑なものは触感を刺激してくれます。またピカピカ光るものは視覚を刺激しますし、さまざまな音が鳴るものは聴覚を刺激します。デザインが可愛いというよりもこういった刺激を誘発するようなおもちゃを私は意識して選ぶようにしました。また幼いうちのおもちゃはママやパパと一緒に楽しみを共有できるものもおすすめです。我が家では1歳のお誕生日に”やりたい放題”という数種の五感を刺激するおもちゃを購入し、子供と一緒に遊んであげるととても喜んだのを思い出します。【ほのさん(30代)】

9ヶ月の娘にスマートフォンのおもちゃを買ってあげました。

私には9ヶ月の娘がいます。彼女のお気に入りは、私のスマートフォン、テレビのリモコン、ハンドバッグの紐、目薬のケースなどで私が日頃使うものです。その中で娘の一番のお気に入りはスマートフォンです。私がスマートフォンを触っていると必ず取り上げて口に入れようとしますので、娘にもおもちゃのスマートフォンを買ってあげました。0から9までのボタンが付いていて、ぶたくん、うさぎちゃんなどから電話がかかってきたり、電話をかけたり、またメールを受け取ったりすることのできるおもちゃのスマートフォンです。まだ9ヶ月なので音がなったら嬉しそうにし、触って口に入れようとしますが、このスマートフォンのおもちゃは娘がもう少し大きくなるまで使えそうなので、買ってよかったなと思います。【アップルさん(40代)】

おもちゃは買わなくても結構貰えるかも

積み木や車のおもちゃ、他にも生後0か月から使える赤ちゃんの手首に付ける鈴の付いたおもちゃなんかを出産祝いでもらいました。現在、子供は生後2か月で、まだおもちゃで遊べるような月齢ではありませんが、もう現時点でおもちゃがたくさんある状態です。ここにさらに自分たちでも買ってしまうと数か月後には部屋がおもちゃでいっぱいになってしまいそうなので、今のところ自分たちから子供におもちゃを買うつもりはありません。まだこれからも誰かにおもちゃをもらうかもしれませんし。そのかわり、生後半年を超えたら絵本をいっぱい買ってあげようと思っています。たくさん本を読む子になってくれたらいいと思います。また、生後半年を超えたら「こどもちゃれんじベビー」を始めようかと思っています。初めての子育てなので、月齢ごとにどんな子育てをしていけばよいのか参考にしたいのと、月齢に合わせたおもちゃが届くので、子供も遊びやすいかと思っています。【ぴっちぃ10さん(20代)】

知育玩具、積み木はやっぱりすごい!

友人に1歳児男児の母がいます。1歳2か月を過ぎたころから、お菓子の箱をみると、毎回必ず上へ上へ高く積み上げようとしていることに気づき、その様子をみてみると、必ず同じ向きで重心が偏って倒れたりしないようにしていることに気が付き、驚きました。その後積み木を買ってあげたのですが、その後毎日遊ぶときにはまず飽きるまで積み木遊びをするようになり、それをきっかけにおもちゃに集中して、母親が少し離れて作業をしていても一人遊びができるようになったそうです。調べてみると、子どもはものを使って自分のうちにあるものを表現するさせることが非常に重要だそうで、言葉の話せない時期の幼児には特に積木は効果的なんだそうです。【あんこさん(20代)】



ベビー用おもちゃに関する詳しい情報はこちら

赤ちゃんの喜ぶ顔がみたい、ひとり遊びをしてくれたら…。赤ちゃんが夢中になっておもちゃで遊んでくれたらうれしいですよね♪ベビー向けおもちゃは、月齢や機能を吟味して選ぶことが大事。それではランキングで人気の知育玩具、木のおもちゃ、ママに役立つアイデアおもちゃと、ベビーのおもちゃ選びのポイント別アイテムをご紹介します!