お風呂で使うおもちゃについての体験談・口コミ

お風呂で使うおもちゃについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

お風呂で使うおもちゃのおすすめ教えて!

お風呂で楽しく たくさんの車を暗記できる!

車好きの息子に楽しくお風呂に入れるおもちゃを探し、「おふろで たのしく クイズあそび おふろカード のりもの (おふろで知育)」を購入しました。とても良い点は、車の種類を覚えることでした。ポスターがあり、湯船に浸かりながら眺める息子に、「これは飛行機だよ、これはパトカーだよ」と毎日教えられるのですぐに覚えました。また、一つ一つのカードにくるまの絵柄と文字が書いてあり、真っ黒でかたちしかわからないのですが、お湯に入れるとみるみるうちに絵が出て来るので、そこも不思議で面白いようです。動物バージョンもあるようなので、すぐに暗記するきっかけ作りとして購入したいと思いました。ただ、カードはタイルなどにペタッと貼れるのでお子様は皆貼ったりはがしたり楽しむと思いますが、ずっとやっていると表面のビニールが剥がれてしまうこともあるので、もう少し頑丈だといいなと思いました。
【2014年春生まれボーイさん(30代)】

『アンパンマンのお風呂でたま入れ』でお風呂好きに!

「アンパンマンのお風呂でたま入れ」を2,000円ほどでインターネットで購入しました。いままでお風呂のおもちゃは、ペットボトルやヨーグルトの容器などばかりだったので、ちゃんとしたおもちゃに子どもたちは大感激。そして玉入れが意外と子供たちにうけて、大はしゃぎです。玉をネットに入れるというシンプルな遊びなので、1歳代の子供から幼稚園児でも楽しめます。ただし、この玩具はネットを吸盤で壁にくっつけるタイプですが、うちのお風呂は吸盤がくっつかない仕様の壁なので、タオル掛けにぶら下げて使っています。特に不都合はありませんが、購入前にそのあたりは注意が必要かもしれません。またうちの子供は、楽しすぎてはしゃいで、湯船の中で足を滑らせました。私がすかさず支えたので大丈夫でした。このおもちゃに限ったことではないですが、使い始めのはしゃいでいるときは大人が注意して子供を見ていないと危ないなと思いました。【みるりんさん(30代)】

お風呂用のお人形さんはよく凝っていて男女共に遊べますよ。

お風呂で遊べる玩具はたくさんありますが、私がいいなと思ったのはリカちゃんやぽぽちゃん等のお人形です。お風呂で遊べるように髪の毛の色が変化する等とても工夫されていて、子供も飽きずに遊んでくれます。お風呂できれいに洗えるので、玩具を清潔に保つことが出来て一石二鳥ですよ。お風呂の玩具はそのまま置いておくと、よく渇かさない限りカビやすいです。その点お人形さんなら子供と一緒にお風呂から出るので安心です。ただ、色が変わる玩具等はお湯ではなく水に反応する場合もあるので、購入前によく調べておくといいですよ。我が家では一度水対応のものを購入してしまい、冬場では風邪を引いてしまいそうだったので、夏用の玩具にしました。その点では、夏用と冬用に分けるのもいいですね。【グリーンピースさん(30代)】

お風呂嫌いを克服できるおもちゃがおすすめ

3歳頃から、子供が湯船に浸かる事を嫌がり確り体を温めてくれなくて、すぐに風を引いていました。
なので、どうしても体を温めて貰いたくて、色々購入しました。
水鉄砲型や、お風呂で書けるクレヨンなど子供が喜んでくれる物を買って、入らせました。
ながく入ってくれる様にはなりましたが、難点もあって、水鉄砲だとおもちゃの中がカビ出してしまう事。
子供が遊ぶ物なので、1週間に一度は哺乳瓶用の消毒剤を中に入れ確り消毒した後、水で何度も中を洗い流したりしてゴム手袋をはめながら洗わないと、手荒れが酷くて大変な事になります。
クレヨンは水性なので、水で流せるんですが、目の粗い場所に書かれてしまうと、なかなか落ちないので大変です。
あと、湯船がかなり汚くなってしまうので、洗濯機の水に使いまわしたり、次の人が湯船に入るのに抵抗があるかもしれません。
最近は、習慣付いてきたので問題はなくなりましたが、シャワーを永遠と出して遊んだりするので、少し困っています(笑)【りょうさん(20代)】

100円均一のお風呂おもちゃはほとんど遊べない。買うならシンプルなおもちゃがおすすめです。

100円均一に売っているお風呂のおもちゃ系を数点購入し、子供に遊ばせていましたが、やはり100円だけあって、おもちゃのバリがあって危なかったり、本来浮くはずのおもちゃが水没してしまったりと、クオリティは最低でした。
最終的にほとんどが遊ばなくなってすぐにゴミ箱行へ・・・
しかし、中にはソコソコあそべるものもあり、変にこだわって作ってあるものより、シンプルなゴム製のおもちゃなどが子供には人気でした。
柔らかく安心で、遊び方は子供の想像力で無限大です♪
同じようなものがおもちゃ屋で5、600円で売っていますが、これに関しては100円で十分だと思いました。
子供がもう少し大きくなるまでは100円おもちゃでまだ間に合うなとおもいます。
同じように小さなお子さんがいる方も、100円おもちゃを購入する際は「シンプルな物」を基準に考えてみていかがでしょうか?
片付けや水切りも楽ですし、何と言っても長持ちします。

【育児パパさん(30代)】

100円ショップでお風呂のおもちゃ

イヤイヤ期(2歳~)になると、夜お風呂に入るのを嫌がったりします。あんなに大好きだったお風呂なのに...『お風呂入ろう!』と言うと『やーよ!おもちゃ遊んでから!』とおもちゃ遊びに夢中になり、お風呂に入ろうとしません。そんな時に思いついたのが、プール(水遊び)のおもちゃです。お風呂はイヤイヤでも水遊びは大好きです。100円ショップに売っている、風船に空気を入れるポンプ(筒状で棒を手で押し込むタイプ)が大好きです。小さい子は力が弱いので普通の水鉄砲は握れません。そんな時は、空気入れポンプがおすすめです。お風呂に夢中になります。(笑)それから、ガーデニング用のじょうろの先を100円ショップで買い、ペットボトルの先端に取り付けてじょうろにしてお風呂で水やお湯を入れて楽しんでいます。【rurupi-2さん(30代)】

おふろのおもちゃは身近にあるものを活用する

お風呂のおもちゃはイヤイヤ期が始まったころから用意しました。なかなかお風呂に入りたがらないのでおもちゃを持って入るという作戦にしたからです。おもちゃといっても家にあるものをうまく使いました。ごみとしてすてるゼリーのカップなどに穴をあけてシャワーのようにして遊ぶものや、おまけでもらったスーパーボールなどです。時には百円ショップなどで売っている本物の調理器具の軽量カップやお玉などです。お風呂で水を使ってのお料理ごっこです。以外に本物の器具のほうが夢中になって遊んでくれるのでおもちゃ屋さんに売っているキャラクターのお風呂おもちゃなんかを買う必要はありませんでした。遊んだあとは水分をふきとってカビ予防をしています。【レイラさん(30代)】

意外なものがおもちゃに変身しますよ!お試しあれ。 楽しいお風呂遊び

お風呂のおもちゃどんなもの使ってますか?
今はグッズもたくさん出ていて 悩みますよね?
大きくても片付けの場所も悩むし、乾かないとか。
小さいと無くなったり、口に入れても怖い。

でもね、わざわざ買わなくても 家にあるもので 充分遊べたるするんですよ。

例えば 粉洗剤についてくる軽量スプーン。
色も綺麗だったり 意外といい大きさで ちょうど良いです。

あとは マヨネーズやケチャップの空容器。
本格的とは言わないけど 水鉄砲のように遊べます。

ウォッシュタオルとか 少し大きめのハンカチ。
これを湯船で 空気を貯めるように お湯のかなで包んで子供に押させる。
ブクブクと空気が出てきて 結構喜びます。
ついでに顔も拭けるし 一石二鳥です。

お風呂専用として 用意しているのは ままごとセット。
プラスチック製品なので 乾きも良いし 部屋で遊ぶように遊んでくれます。

どんなおもちゃでも お風呂が終わって 出るときは必ず 乾かす事を忘れないでくださいね。

湿気がたくさんの浴槽では あっという間に カビが繁殖して 駄目になってしまいますから。

洗濯ネットなどに入れて
ぶら下げておくだけでも 結構乾きます。【まなしゃんさん(30代)】

子供のお風呂タイムに。お風呂用クレヨンでお絵かきや字の練習をしてみては?

子供が小さいころ、我が家のお風呂で大活躍してくれたもの。
それはお風呂の壁に書けるクレヨンなんです。
子供が3歳くらいから活躍していたでしょうか。うちは夫が仕事が忙しく、子供のお風呂は私が入れていましたが、私が洗っている間なかなかおとなしく待っていてくれませんでした。
ボディシャンプーをいたずらしたり、お風呂のお湯を抜いてしまったことも・・。
なんとかおとなしく待たせたいといろんなおもちゃを試しましたが、一番静かに待っていられたのがこの、お風呂用クレヨンでした。
このクレヨンはお風呂の壁にかけますがお湯で簡単に消えますし、子供の体についてももちろんすぐに消せます。
ひらがなが書けるようになって来たら、お風呂でよく練習もしていました。
お絵かきに、ひらがなの練習に、これは本当におすすめです。

【ちびまるみさん(40代)】

お風呂の救世主

子供が一人の時は特に問題がなかったのに、二人目が産まれたとたんに直面する入浴時に起こるあの問題。首がまだ座っていない赤子と、一人ではまだお風呂に入れない幼児をいかにして一緒に入浴させるかという問題です。
旦那の帰りが早ければ、一人ずつ入れさせて、お着替えはバトンタッチということもできますが、自分ひとりで入れないといけない時は大変です。上の子の体を洗っている時に、下の子は床の上に転がしておかざるをえないのか、はたまた抱っこしたまますべてをこなすのか。
小さい子供を2人以上お持ちのお母さんたちの悩みのタネではないでしょうか?
そこで「スイマーバ」というグッズが大変役にたちました。スイマーバは赤ちゃんの首に装着する浮き輪の様なもので、首の座っていない新生児でもお風呂の中で浮くコトができるのです。コレを着けてお風呂でプカプカ浮いている間に上の子をササッーと洗ってしまえばいいのです。そして、何ともコレを着けてお風呂から顔だけ出して浮いている姿が何とも可愛いんです!クルクル回ったりもします。時には気持ち良すぎてお風呂に浮いたままウトウト眠ってしまうこともありました。
今となっては子どもたちも大きくなってしまい、スイマーバのお世話になることはなくなったのですが、あのプカプカと漂う姿が懐かしく思い出されることがあります。【MEOさん(30代)】

浮かべて動くおもちゃ

お風呂のおもちゃといえば、私は「浮かべて動くおもちゃ」だと思ってました(笑)
でも、いざ子どもが生まれ、お風呂で遊べる年齢になった時に買った「浮かべて動くおもちゃ」は、ことごとく使えませんでした。
我が家では2タイプ買いました。
一つ目は、ネジを巻いて浮かべるとクネクネと泳ぐ魚型(我が家のはサメでした)のおもちゃ。こちらはよく泳いでいいな~と思っていましたが、何かの拍子に中をつなぐ部品が破損し、分解して修理出来る物ではなかったので、残念ながらサヨナラでした。
同じ店に探しに行ったらもう品切れでした(涙)
二つ目は、紐を引っ張り、紐を放すとみずかきが動いて進むというおもちゃ。
我が家では、王道のアヒルをまずは買いましたが、紐がすぐ引っ張れなくなり、しかもほとんどまともに泳がないまま、使えなくなり、どうしたものかと思っていたら、おじいちゃんが、カメバージョンを買ってきてくれました。
しかしこちらも同様に、まともに泳いでくれた事の無いまま、また紐が引けなくなり、とりあえず今もおもちゃ箱で眠ってます。
この、紐を引っ張るタイプのおもちゃは上手く使いこなせている方がいるのか知りたい位です(笑)
アヒルを買うなら、浮くだけの物か、水鉄砲になるタイプの方がオススメです。
以上のように、「浮かべて動くおもちゃ」は私の思いとは違ったようです。
うちの娘は結局おもちゃでは無い、アンパンマンのバスマットが一番好きなようでした。【コロリさん(30代)】

100均のおもちゃで

楽しくお風呂に入れるように、我が家では100均で購入したおもちゃをいくつか置いています。一つ目はぞうさんジョウロです。これは定番だと思いますが、昔からあるジョウロで子どもたちは大好きです。お風呂くんではじゃーっとかけて遊んでいます。寒い時期は、背中に掛け合いっこなどして楽しんでいますよ。二つ目はあひるさん(ひよこさん?)のおもちゃです。動くわけではなくただ浮かせて遊ぶだけのものですが、こちらも楽しく遊んでいます。お湯に浮かべたり、お風呂の淵に並べて遊んだりしています。三つ目は英語の試供品でもらったポスターをお風呂の壁に貼っているので、それを見ながら遊んでいます。まだ英語では遊んでいませんが、絵を見て、「ワンワンはどこ?」などと言って当てるゲームをしています。楽しいです。【ゆっきーーーさん(30代)】

お風呂で使えるクレヨンがお気に入りでした

お風呂の壁に書くことができるクレヨンがお気に入りでした。石鹸でできているので流せばすぐに消すことができます。小さいころはただの殴り書きを楽しんでいましたが、だんだん絵を書くようになったり、日々の成長を感じることもできました。書くことが楽しすぎてなかなかお風呂から出ようとせず、すっかり長風呂族になっていました。さらに大きくなってからは「あいうえお表」でお風呂に貼れるものもあったので、それを見ながらひらがなやカタカナ、数字を書いてみたり、楽しみながら勉強することもできました。子供がとても好きな遊びだったのでなくなる度に何度も買いましたが、石鹸なので減るのも早いです。オモチャと言っても消耗品なので結構お金がかかってしまいました。【ゆき8さん(30代)】

子どもの発想力ってすごい

お風呂で遊ぶ用のおもちゃは多く売っていて、我が家でも100円ショップで買ってみたりしたこともありますが、たいていすぐに飽きてしまいます。我が家でもっとも活躍しているお風呂のおもちゃはペットボトルとキャップです。簡単に手に入るものですし、汚れてしまえばすぐに捨てることができます。ペットボトルにいくつも穴を開けて、その中に水を入れるとシャワーのように水が出てくるので、子どもは大喜びします。また、そのペットボトルの中にタオルを詰め込んでみたり、キャップをスイッチに見立ててロボットごっこ、キャップをコップやお皿の変わりにしてお店屋さんごっこをしてみたりと、子どもは豊かな発想力でたくさんの遊びを自ら考え出すことが出来ます。身近なものでも子どもにとっては立派なおもちゃになるのだということを感じました。【ぽぷりんさん(30代)】

子供のお風呂タイムにおもちゃは必須!

子供はお風呂に入った時おもちゃで遊ぶのが大好きです。家族で一緒にお風呂に入るようになったら、是非お風呂用おもちゃを用意してあげましょう。我が家では、子供が赤ちゃんのうちはぷかぷか浮かべて遊べるアニマル系のおもちゃを、もう少し大きくなると水鉄砲やじょうろや金魚すくいのような手を使って遊べるおもちゃを使っていました。赤ちゃんはこれだけでも家族とのお風呂タイムが大好きになるでしょう。子供が成長して言葉が分かるようになると、アルファベット表やあいうえお表などの知育おもちゃを使って遊んでいました。好奇心旺盛な年頃ですので、お勉強にも最適です。おもちゃの収納には、メッシュの袋を用意すると、水切りができてカビも生えないし衛生的です。小さい子供が毎日入るお風呂と毎日使うおもちゃですから、清潔に保ちたいところです。年齢に合わせて、おもちゃを用意してあげると、子供もよろこぶと思いますよ。【ゼムスさん(40代)】



お風呂で使うおもちゃに関する詳しい情報はこちら

親子のゆっくりバスタイムに必須のアイテム、お風呂のおもちゃ。実はお子さんが楽しむだけでなく、ママにとってもうれしいメリットがあるんです♪しばらくゆっくりお風呂に浸かれていない、なんてお悩みのママは、ぜひ参考にしてみてくださいね。