胎児の性別判明についての体験談・口コミエコー検査で男の子のシンボルが!

胎児の性別判明についてみんなの体験談・口コミをまとめました。他のママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください。

胎児の性別判明はどうだった?

あさにちようさん(30代)

性別については、事前に知りたかったので、検診の度に先生に聞いていました。長男のときは、すぐに男の子のシンボルがエコーで確認できました。胎動もめちゃくちゃ激しかったので、これはもう男しかないなと確信しました。長女の時は、なかなかわからず、もやもやしましたが、エコーの時に葉っぱのようなものが確認でき、女の子だといわれました。長男の時よりも、胎動がおとなしかったので女の子だと思いました。

えりさん(40代)

長男の時は、先生に見てもらう度にお股に臍の緒を挟んでいて、ハッキリとした性別が分からないまま出産を迎えました。長男が生まれた瞬間、私が性別を聞くまでもなく先生のほうから「男の子だったよ!」と教えてくれました。次男の時は早くから男の子のシンボルが見えており、先生も「立派だな~」と。実際も立派なシンボルでした(笑)

きいたさん(30代)

性別はどちらでもいいねと夫婦で話していたのですが、最後の最後までなんとなく女の子かな?ということしかわかりませんでした。判別できるぎりぎりの6か月くらいで、エコー検査の時にたぶん女の子ですね、と言われてから赤ちゃんがどんどん成長してお腹がパンパンになってしまったので、隙間があるときに見るのも大事なんだと思いました。最後まで2つの可能性があったので、名前も2つ準備し、お腹に呼びかけるときも両方の名前で呼びかけていました。

ゆかりんさん(30代)

診察の時一度だけ男の子かもしれない、と言われてから出産までずっと性別不明でした。逆子で予定帝王切開だったのですが手術前日のエコーでも完全に背中を向けているから性別がわからない、産まれるまでのお楽しみだねと言われました。一度男の子と言われましたがその後ずっと不明だったので赤ちゃんの洋服が買えず、そろえた色はほぼ黄色の物でした(笑)。で、産まれたのは男の子でした。

よんままさん(30代)

妊娠5か月の時、男の子ということが分かりました。元気に生まれてくれれば、性別はどちらでも良かったので、「そっか、男の子か」と思った程度でした。私の場合、検診で先生に「性別分かったけど知りたい?」と聞かれ、「教えて下さい」と言いました。その当時はなんとも思いませんでしたが、妊娠5か月での性別判明は早いですよね。
つまり「見えるべきものが見えた」ということだったんだと、今は思います。性別を生まれるまで知りたくないという方もいらっしゃいますが、私は聞いておいて良かったと思います。名前や洋服の準備が男用だけでよかったですし、何より、「男の子の母になるんだ!」と自分自身の覚悟が早くから出来たからです。

ちーずさん(30代)

性別は知りたかったので、先生にお願いしていました。1人目は5ヶ月の検診時に、先生がエコーお腹に当てた瞬間「性別、聞きたかったですよね!?」と言われました。瞬時の出来事だったので、きっと男の子のシンボルが写ったんだろうな~と思っていたところ、その通り男の子でした。できれば男の子が欲しかったのでよかったのですが、性別を知りたくない人にも分かってしまう先生の対応が笑えました。
足を全開にしていたので、しっかりとシンボルがうつっていました。2人目は、5ヶ月頃に女の子かもと言われ、7か月頃にはっきりと女の子だと言われました。女の子の場合は確定するまでに時間がかかった印象です。間違ってはいけないので、先生もあいまいな場合は断定しないようです。

manaさん(30代)

妊娠が分かった時から、なぜか男の子だと思っていました。男の子がほしいと思っていたこともあり、性別が分かる前に男の子の名前を考え、その名前でお腹に呼びかけていました。検診ではいつも「まだ分かりませんか?」と聞いていたと思いますが、向きが悪かったりしてなかなか分からず、もどかしかったです。妊娠7ヶ月の時に、初めて「たぶん男の子」と言われ、やっぱりなという感じでした。実際男の子を育ててみて、大変だと思うこともたくさんありますが、やっぱりかわいいです。

なつみんさん(40代)

子供は二人いますが、二人とも、性別はおなかにいる時に、お医者さんに教えてもらいました。名前を考えたり、赤ちゃんの洋服などをそろえるのに、そのほうが便利ですし。でも、楽しみに聞かないでいる人もいるそうですね。一人目は男の子で、育てるのにとても苦労した感がありまして、二人目はどうしても女の子が欲しかったのです。
先生に女の子ですよ、と言われた時のことは今でも忘れられません。診察室から出て行く時に、うれしくて、顔がつい、笑ってしまいました。次の診察の時にも、女の子ですよね、と念を押して聞いてしまい、先生に煙たがられました。

みーmamaさん(20代)

上の息子は5ヶ月の時に判明しました。男の子は分かりやすいと言われていましたが、私でもエコーで分かるぐらいはっきりと男の子のシンボルが!初めの子は性別どちらでも良かったので、男の子だって分かった時はウキウキしました。
下の娘は5~6ヶ月の時、どっちかな~女の子っぽいな~と言われていましたが、8ヶ月の時についてないし女の子だね!と判明しました。2人目は女の子が良かったのでうれしかったです。角度や足などで見えない事がよくありますが、うちの子は比較的隠したりしなかったみたいで分かりやすかったみたいです。

きのさん(30代)

もともと性別は知りたかったのでよかったのですが、上の子の時は医師にいきなり「あ、男の子ですねー」と言われました。知りたくない人もいるだろうに、いいのか?と思ったのが記憶に残っています。確定したのは20週頃でしたが、エコーにはっきりシンボルが写っていたので、とてもわかりやすかったです。2番目は18週の検診で女の子と言われました。
エコーには股間にふくらみが写っていたので、てっきり男の子かと思いきやの意外な答え。このふくらみは何か?と聞いたら、クリトリスだといわれました。あんなに大きなものなのかと驚いてしまいました。女の子は性別判定が覆ることがあるとよく聞くので、4週間後もまた確認しましたが、やはり女の子とのこと。やはり素人ではわかりませんね。

ゆみさん(30代)

胎児の性別は、健診時の赤ちゃんの体の向きで早くからわかるときと、なかなかわからないときがあります。先生がエコーで、動かしてみようとしてくれますが、全くわからないときもありました。一回だけではなく、毎回のように見てくれます。へその緒が邪魔で見えにくい時や、足で隠れていたりと、先生も難しいみたいです。100%どちらかという言い方はしません。何度も見て、確定してくると99%と言ってくれました。聞きたくない人は、聞かないようですが、私は絶対に聞きます。洋服の準備があるからです。どちらでも使える黄色を半分と、聞いた性別で女の子ならピンク、男の子だったら水色のものを少し用意していました。まれに、違う性別の赤ちゃんが生まれると聞いていたからです。

ずみなかさん(30代)

妊娠が発覚し、性別がわかるまでの時間はとてもドキドキしていました。旦那さんは女の子が良いなぁと言っており、私は男の子が良いと思っていました。性別が分かるのはもっと先だと思いながら行った妊婦検診で、先生が早々に「9割9分、男の子だね!」と一言。エコーに思いっきり男の子とわかる角度で映っていたのです。旦那さんはがっかりするかなぁと心配しましたが、一緒に野球する!と急に男の子が欲しかったモードに切り替わっており、生まれてくるのを待ち望んでいる様子でした。「女の子だと言っていて男の子」はあるけど、「男の子と言っていて女の子」が生まれることはほぼないと聞いていたので、早くから服などの準備ができて楽しかったです。

mimimiさん(20代)

初めての妊娠で、男の子か女の子かわくわくしていました。旦那は、早く知りたかったのか検診の度にどっちか聞いてきました。自分自身の母親や義理の母も、服や小物を買いたいために男の子か女の子かをよく聞いてきました。私の、行っていた産婦人科クリニックでは妊娠9ヶ月から妊娠10ヶ月くらいに性別を教えてくれるところでした。他のクリニックや病院からして少し遅かったと思います。性別が早く知りたいからという理由で別のクリニックや病院などに移る人もいました。クリニック側からすれば、あやふやではなくほぼ確定したくらいで伝えたいとのことでした。病院やクリニックを選ぶ際は、性別を教えてくれるのは、いつぐらいからかも選択肢に入れておいた方がいいと思いました。

にゃんこままさん(40代)

私の通っていた病院は胎児の性別は7か月に入るまで教えない方針でした。性別を理由に中絶をすることを防ぐためだそうです。中絶は胎児に重大な中絶するしかない病気や母体に危険が及ぶ時にしかしないと言われました。また、両親が希望した場合のみしか教えないと言われました。祖父母はダメだそうです。それで7か月に入るまではベビーグッズはどちらでもいける物だけを準備し、服は買わずに待ちました。女の子だったらかわいい服が買いたいと7か月に入ってすぐに聞きましたがその時は時は角度が悪く、見えませんでした。8カ月に入って聞いたら何度も「お父さんとお母さんが聞きたいのですか。」と念押しをされようやく男の子と教えてもらえました。男の子の場合はほぼ間違いがないとのことでした。それでようやく服を買うことが出来ました。念のためブルー、グリーンの他にイエロー、ホワイトも買いそろえました。生まれた子はやはり男の子でした。女の子と聞いていて男の子だった友達が2人います。でもがっかりはしなかったそうです。無事に生まれたのだからどっちでもかわいいと言っています。

ひまるさん(30代)

妊娠中、一番気になったのは赤ちゃんの性別でした。私は女の子希望、旦那は男の子希望で、どちらが産まれてきても大喜びなんですが、早くどちらか知りたくてたまりませんでした。ですが、うちの子は秘密主義者でなかなかはっきりと性別判断をさせてくれず、私が通っていた産院の先生自体も診断がはっきりするまで明言してくれる先生ではなかったことも手伝って、だいぶヤキモキさせられました。そこで私が取った行動は、2ちゃんねるの掲示板。ここには産院の先生が画像や動画から性別判断をしてくれるスレッドがあったのです。結構早い段階での診断をしてくれるので、すぐにエコー写真で判断してもらいました。それが22週ぐらいのことで、実際に産院の先生に判断してもらったのはその約1カ月後でした。早く性別を知りたい方にはネット診断がオススメです。ただ、2ちゃんねる利用は自己責任でしてくださいね。

めいなさん(20代)

私は17wにて胎児の性別が判明しました。検診前は今日はまだわかんないと思うよ〜と言われていたのですがエコーの性能がいいからか女の子だったのにわかりました。(男の子はわかりやすいと言われてますよね)ちなみにエコーは4D対応の病院でした。角度が良く、お尻をぷりっと見せてくれていて 真ん中に葉っぱ(割れ目)があるから女の子やねと言われました。その後は私の病気が判明し、大学病院に転院しました。その病院はエコーは2Dでしたので、19wの検診では性別はまだわからないと言われました。前の病院で女の子と言われましたと伝えると、確かにそんな感じがするねと言われました。大学病院の方で性別が判明したのは24wでした。同じようにお尻を見せてくれていたんので割れ目が確認出来ました。エコーの性能や、胎児の角度等で性別判明の時期は様々です。早く知りたいならエコーの性能がいい病院がおすすめです。

twee-tさん(30代)

第一子は女の子でした。妊娠4ヶ月のとき、エコー中にお医者さんにきいたところ、「んー、ついてるのはみえないけどまだわからないなー」と言われ、妊娠5ヶ月のエコー検査のときに、女の子っぽいね、と。さらに次の6カ月のときに、女の子だね、とほぼ確定されました。第二子は、現在妊娠中ですが、どうやら男の子のようです。妊娠4カ月のエコー検査のときに、素人目にもはっきりわかりました。お尻からみたエコー写真の、足と足の間にしっかりと付いているのが見え、ついお医者さんに「あ、もしかして男の子ですか?」と言ってしまいました。お医者さんも、「そうみたいだね。」と。次の回のエコー検査では、担当のお医者さんが違ったのですが、エコーの機械をお腹に当てる位置が絶妙で、当てた瞬間に、「あ、みえちゃったけど、性別わかっちゃって大丈夫だった?」と聞くくらいでした。男の子の方が、見えればそう、とはっきりわかりやすいものなのですね。



胎児の性別判明に関する詳しい情報はこちら

妊娠17週目に入ると、そろそろ赤ちゃんの性別が判明する人が出てきます。ママは乳腺が発達してバストサイズがアップする時期です。それでは今回もママの体はどんなふうに変化しているのか、赤ちゃんはどんな成長をとげているのかを、ママたちの声を交えながら見ていきましょう。