妊婦の頭痛薬についての体験談・口コミまずは医師に相談するのが一番

妊婦の頭痛薬について先輩ママの体験談・口コミをまとめました。先輩ママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください

妊婦の時に頭痛薬は服用してた?

はるまさん(30代)

妊娠前は1ヶ月に1度は頭痛があったのですが、私は妊娠以降ピタッと頭痛がおきなくなりました。頭痛薬については産婦人科の先生からお守り代わりにもらっていましたが、使うことはありませんでした。出産後また頭痛は復活しました。

ミーちゃんさん(30代)

妊娠前まではずっと仕事をしている間は頭痛に悩まされ、痛みがある時は頭痛薬を飲みやり過ごしていました。妊娠後は早めに上司に相談し、仕事内容もハードなものは他の社員が手伝ってくれたり、上司(3人の子持ち)が気にかけていてくれたのであまり頭痛で悩まされることはありませんでした。ですが、時折痛いなーと思うこともあったので、その時は体を温めたり、温かい飲み物、鉄分の含まれる食べ物を気にしてとるようにして過ごしていました。

えりえりさん(30代)

妊娠前から頭痛持ちでそれまではロキソニンを常に飲んでいたのですが、妊娠してからは飲めなくなりとにかく頭痛にならないように気をつけるようにしました。TVを長時間見たり、携帯をずっと触っていると頭が痛くなるので時間を決めてだらだらと見ないようにしました。妊娠中ななかなか外に出て気分転換するのも億劫だったりするのですが、体調のいい時はなるべく外の空気を吸うのもいいと思います。薬に頼らずに自分なりの方法を見つけて頭痛と向き合う事が大切だと思いました。

omみるくるーさん(30代)

4人目の妊娠初期、頭痛を患うことが多々ありました。それでも市販薬は避け、耐えていましたが、とうとう風邪をこじらせ熱も上がりました。この熱は次の日には治まりましたが、痰が数週間にわたり治らず頭痛も幾度となくあったため、妊婦健診時に、そのことを伝え、きちんと処方してもらいました。妊婦の頭痛にはバファリンがいいということでした。市販薬は妊婦にはちょっと怖いので、きちんと産婦人科で処方してもらえて安心でしたし、市販薬買うより安く済みました!処方された頭痛薬は、効かないほど頭痛がひどい時もありましたが、多少の頭痛には効きました。

happycrayonさん(40代)

妊娠4か月の時に切迫流産となり自宅にて絶対安静と言われた私。ほぼ1か月半トイレとお風呂以外は寝たきりの生活だった為、体の調子が悪く頭痛に悩まされました。いつもは市販の鎮痛剤を使用するところですが、妊娠中ということで産婦人科に相談。妊娠中でも胎児に無害な頭痛薬を処方して頂き、なんとかこの時期を乗り越えることができました。市販では色々な鎮痛剤もありますが、やはり妊娠中で心配な方は医師に相談し、頭痛もどんな時に痛いのか頭のどの辺りが痛いのかを説明して適切な薬を処方してもらった方が良いと思います。

yurie41533さん(30代)

日頃から、とにかくひどい頭痛持ちで、頭痛薬が手放せません。市販の頭痛薬では全く効果が出ず、ゾーミッグという片頭痛専門の治療薬を、内科の先生に処方してもらっていました。この薬は新薬で、まだ研究途中なため、妊婦が服用したら胎児にどのような影響が出るのかはっきり分からないそうです。ですので、飲まない方が安全ということでした。結局、妊娠中はこれまであれほどひどかった頭痛がピタリとなくなり、頭痛薬を飲む機会はなかったのですが、妊娠に気付いていない頃に、うっかりゾーミッグのような薬を飲んでしまっていたら・・・と思うと、怖くてたまりません。



妊婦と頭痛薬に関する詳しい情報はこちら

妊娠中のトラブルでよく見られるもののひとつが「頭痛」です。妊娠中は薬をむやみに飲めないということが悩みの種ですよね。今回は妊娠中に知っておきたい頭痛薬の選び方などをまとめました。