臨月のおりものについての体験談・口コミ・増える人が多い?

臨月のおりものについて先輩ママの体験談・口コミをまとめました。先輩ママたちの状況や気持ちをぜひ参考にしてみてください

臨月のおりものってどうだった?

ここっとさん(30代)

臨月になるとおりものの量が目に見えてぐんと増えました。おしるしなど出血との区別がつくように下着の色は明るい色味にして、おりもののチェックをしていました。また、おりものが増えると痒みが出たりするので、いつもおりものシートを使って頻繁に交換して清潔に保つようにしました。

すみれさん(30代)

かなり大量にでていておりものシート必須でした。尿道のしまりが悪いような感じでごく少量ですが尿漏れのようなものも続いていてそれと混じって何がどれだけ出ているのかわからないような状態で衛生面も気になり一日にシートを何度も交換しないと不快でした。

すずやんさん(30代)

妊娠中はおりものが増えます。特に臨月になると水っぽいおりものだったり尿漏れだったりがあるので、おりものシートはかかせませんでした。毎日のことなので市販の使い捨てのおりものシートではかぶれてしまいストレスになるので布ナプキンを使用していました。肌にも負担がなくてとても快適に過ごせたと思います。妊娠中にカンジタ膣炎になったことが数回あるのでとくに衛生面では気を使っていました。布ナプキンにはかなり助けられたのでオススメです。

チャッピーさん(30代)

出産1か月ぐらい前からおりものの量が明らかに増えていきました。しかも、尿なのかわからないぐらい水っぽいおりもので、無視できない程度の不快さから、それまでおりものシートを使っていなかったのですが使い始めました。一日に3回ぐらいは替えていました。市販のおりものシートを使いましたが、特にかぶれることもありませんでしたし、快適に過ごせました。でも、匂いが気になるかもしれないと思って、デオドラントのものにすると、よけい匂いが気になってしまいました。

ナナ子さん(20代)

臨月に入った頃からおりものの量が増えました。妊娠期間を通しておりものシートをずっとつけていましたが、比較にならないぐらいに増えて、あまりの量に心配になり、インターネットで破水ではないかと検索する毎日でした。色は乳白色で臭いはなく、汚い話ですが、鼻水のようにどろっとした感じで1日に何度も出ていました。予定日の一週間ほど前から、なめくじのように大きいものが出るようになり、そろそろかなぁと思っていたところ、予定日3日前に陣痛がきました。今思うと、おしるしだったのかも…。



臨月 おりものに関する詳しい情報はこちら

いよいよ出産が間近になると、出産にむけて体の変化が起こってきます。そんな体の変化の中でも、不快に感じる事が多いおりもの。おりものは妊婦の体を守る大切な役割を担っているのをご存知でしょうか。臨月に入ったら、おりものの様子を今まで以上に気にしてみましょう。