妊娠中におすすめの無料アプリ7選。母子手帳・名付け鑑定など

妊娠中は体の変化に悩まされることも多いですが、出産や産後に向けての準備など、やることがたくさんありますよね。また、今だけしかできない思い出作りをしたい!というプレママも多いと思います。そういった準備や思い出作りの手助けになるアプリを集めてみました。

妊娠中のアプリって?

長いようであっという間に過ぎてしまう妊娠期間。
体調と相談しながら、今のうちに色々なことをしておきたいですよね。
また、出産前にしておかないといけないことは意外と多いもの。
「出産でもらえるお金の手続きはどうしたらいいの?」「妊娠中はどんなものを準備しておけばいいの?」
そんな妊婦さんの疑問を解決するアプリや、妊娠期間をもっと楽しくするアプリをご紹介します。

1.母子手帳kazoc ~妊娠中から育児中まで使える子供の成長記録共有アプリ~

家族限定で写真や記録を共有できるコミュニケーションアプリです。
招待した人にしか見れないので、安心して使うことができます。
検診の記録や写真をタイムラインとして書き込むと、共有している家族がそれを見てコメントを残すことができます。
また、赤ちゃんのデータを入れたり、初めて○○した写真なども登録できるようになっているので、産後も楽しく使えます。
パパはもちろん、おじいちゃん・おばあちゃんを招待するのもいいですね。
登録している写真をそのままアルバムにして購入できる機能もついているので便利ですよ。 ▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら

2.妊娠エコーフレーム ~エコー写真をかわいく保存しよう!~

検診のときに撮ってもらえるエコー写真。
そのときは説明を聞いてよく分かっていても、後から見るといつのだったか分からなくなってしまうことも…。
このアプリはエコー写真を思い出に残すためのかわいいフレームがたくさん。
エコー写真の撮影、大きさの調整、フレームを選択の3ステップで操作も簡単です。
週数も入力しておけるので安心です。
シェア機能もついているので、ぜひ家族にも見せてあげてくださいね。
▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら

3.妊娠なう ~妊娠中の思い出作り&検診予定管理~

出典: http://www.thinkstockphotos.com/image/stock-photo-pregnant-woman-using-her-mobile-phone-on-sofa/518546633
妊娠中の体調管理に便利なのがこのアプリ。
出産予定日を登録しておくと、妊娠週数や予定日まであと何日かを一目で見ることができます。
そのときの身体に合わせた一言アドバイスも見れてとても参考になりますよ。
また、おなかの赤ちゃんへのメッセージを記録できる機能もおすすめです。
妊娠中に旦那さんに知っておいてほしいことが書かれたパパモードへの切り替えも可能なので、ぜひ旦那さんにも使ってみてもらってください。 ▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら

4.妊娠なうマネー ~出産のお金手続き準備アプリ~

出典: http://www.gettyimages.com/detail/photo/pregnant-woman-working-at-her-desk-royalty-free-image/498469773
妊娠中~出産後にもらえるお金や手続きについて知ることのできるアプリです。
専業主婦ママ、出産退職ママ、仕事復帰ママから当てはまるものを選び、産前のお給料などを入力していくと、
出産でもらえる金額やそのための手続きが一目で分かります。
いつ、どんなことをすればいいのか詳しく説明してあるので、手続きを忘れることもなく安心ですよ。
出産後はバタバタしてなかなか気が回らないこともあるので、産む前に一通り目を通しておきましょう。
▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら

5.もうすぐママ ~出産までに準備するものを確認しよう~

妊娠初期~後期にかけて、何を準備すればいいのかが一目で分かるのがこのアプリ。
その時期に合わせて準備するといいものが一覧で表示されます。
必要度や説明も見ることができるので、読んでみて自分に必要なものだけ買うようにするといいですね。
また、プレママが知っておきたい豆知識や、妊娠の時期に合わせたおしゃれコーデなども見ることができますよ。 ▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら

6.赤ちゃんの名付け鑑定 ~赤ちゃんの名前を決めるための手助けアプリ~

妊娠後期になってくるとそろそろ考えはじめる人が多い赤ちゃんの名前。
このアプリでは苗字と性別を入力すると、おすすめの名前の候補をたくさん出してくれます。
探し方も、希望の文字やイメージ、よみかたなどに分かれていて探しやすくなっています。
名前を決めるときの参考にしてみてはいかがでしょうか。 ▼アプリはこちら

購入はこちら

7.陣痛時計 〜陣痛を記録して間隔を計測するアプリ〜

出産予定日が近くなったら、すぐに起動できるようにしておきたいのがこのアプリ。
病院に連絡するタイミングを計るのに便利です。
陣痛が始まったらスタート、止まったらストップのボタンを押すだけの簡単操作。
陣痛の持続時間や、前回の陣痛との間隔などが分かりやすく表示されます。 ▼アプリはこちら

購入はこちら

購入はこちら
いかがでしたか?
検診中のエコー写真などは、アルバムに貼っておくのもいいですが、時間の経過とともに薄くなったりするとも言われています。
エコー写真を携帯電話で撮影しておいて、検診の記録と一緒に保存しておくと、後からでも安心して見ることができますよ。
ぜひ役立ててくださいね。