妊婦さんもスッキリ♪便秘の人におすすめのヨーグルトと上手な選び方

便秘にはヨーグルトが効く、という話を聞いたことはありませんか?便秘の解消には、ヨーグルトに含まれている乳酸菌がとても有効なんです。市販の便秘薬などを服用したくない女性にとっては朗報ですよね。便秘を解消するために必要なヨーグルトの選び方と、おすすめのヨーグルト10選をご紹介します。

妊婦さんのためのヨーグルトの選び方

甘みを抑えたプレーンタイプのものがおすすめ

妊娠中期のお腹が大きくなってくる頃から、便秘になったことがない女性でも便秘に悩まされてしまう方が増えてきます。妊娠していない頃ならまだしも、妊娠中は食べ物に気を遣う時期ですから、下手なものに手を出したくはないですよね。

妊娠中の便秘解消にも、ヨーグルトが効果的です。しかし、砂糖が入っているヨーグルトを食べ続けていると、糖質の摂り過ぎになってしまう可能性があります。
そのため、妊婦さんには甘味を抑えたプレーンタイプのヨーグルトを選ぶのがおすすめ。フルーツやグラノーラなどと一緒に食べることで、甘さを調整してみましょう。

ただし、食べすぎには気をつけて!

便秘に効果的なヨーグルトですが、もちろん食べ過ぎは厳禁。上記で挙げたように、糖質もそうですが脂質も豊富なヨーグルトは、食べ過ぎると妊婦さんの体に悪影響を及ぼします。
450gパック(大きめのパック1つ分くらい)のヨーグルトを全部食べると、およそ300kcalほど。妊娠高血圧症候群や、過度な体重増加を引き起こしてしまわないように、妊娠中のヨーグルトは1日200~300g(だいたい2~3カップくらい)程度にとどめましょう。

ヨーグルトは毎日食べ続けないと、腸内の乳酸菌が増えず、便秘解消の効果が望めません。そのため、1回の量を抑えて長く続けることが大切だといえますね。



乳酸菌を摂ろう!おすすめヨーグルト10選

1、岩泉ヨーグルト プレーン 無糖 2kg :モンド・セレクション受賞!生乳だけを使用したこだわりヨーグルト

岩泉ヨーグルト プレーン 無糖 2kg

■価格:1,250円(税込)

■内容量:2kg
■原材料:生乳

モンド・セレクションで3年連続金賞を受賞しているヨーグルト。原材料には生乳のみを使用しており、独特の「もっちり」「すっきり」した味わいが評判です。添加物を一切使用せず、生乳と乳酸菌の力だけで固めたヨーグルトは、お腹にもやさしく、自然のままの美味しさが味わえますよ。

2、アレルノン(無糖)100g :乳アレルギーの方にもおすすめ。米粉で作ったヨーグルト

アレルノン(無糖) 100g

■価格:259円(税込)

■内容量:100g
■原材料:米(滋賀県高島市産)、鮒ずし由来の乳酸菌

乳製品アレルギーのママやお子様でも安心して食べることができる、米粉で作られたヨーグルトです。また、発酵のための乳酸菌には鮒ずし由来のものを使用。
鮒ずし由来の乳酸菌は「プロバイオティクス」と呼ばれる乳酸菌で、生きたまま腸まで届くのが特徴。お腹までしっかり生きた乳酸菌が届くので、便秘の方におすすめです。

3、たべるヨーグルト 伊都物語450g×6個:酸味が少なく、やさしい味わい。お料理にも

たべるヨーグルト 伊都物語(プレーン) 450g×6個

■価格:3,432円(税込)

■内容量:450g×6個
■原材料:生乳(100%)

生乳と乳酸菌のみで作られた、酸味が少なくやさしい味わいが特徴のヨーグルト。ヨーグルト独特のクセがなく、牛乳本来の味わいを活かして作られています。
その美味しさから、JALの国内線ファーストクラスの朝食に採用されたり、ホテルのデラックススイートで提供されたりと、各方面から引っ張りだこ。さっぱりと食べやすいので、毎日のおやつにそのまま食べてもいいですし、お料理に使用するのもおすすめです。

4、カルピス 届く強さの乳酸菌:脂肪分ゼロ!毎日の飲用に最適です。

カルピス 届く強さの乳酸菌 200ml×24本

■価格:3,707円(税込)

■内容量:200ml×24本
■原材料:乳酸菌飲料、果糖ぶどう糖液糖、安定剤(大豆多糖類、ペクチン)、酸味料、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム、スクラロース)

乳酸菌の研究を続けてきたカルピス社ならではの、社内有数の乳酸菌から選び抜かれた乳酸菌が使用されている乳酸菌飲料。生きて腸まで届き、腸管に定着する「プレミアガセリ菌CP2305」という乳酸菌が使用されています。口当たりはさっぱりとして飲みやすく、嬉しい脂肪分ゼロ。毎日の飲用に最適な乳酸菌飲料です。

5、伊藤園 朝のYOO:腸内菌の元気の源、オリゴ糖配合!

伊藤園 朝のYOO 265ml×24本

■価格:3,629円(税込)

■内容量:265ml×24本
■原材料:乳酸カルシウム

1本あたり1000億個(ヨーグルト10個分)の乳酸菌が含まれていることが魅力の乳酸菌飲料です。使用している乳酸菌の90%には「フェカリス菌」というものを使用。
フェカリス菌は小さな球状の乳酸菌で、ビフィズス菌などの棒状のものに比べて腸内のすみずみまで届きやすいというメリットがあります。善玉菌のはたらきを助けるオリゴ糖も配合されているので、腸内環境の改善に最適です。

6、明治ヨーグルト R-1ドリンクタイプ:手軽に摂取できるドリンクタイプ。風邪予防にも

明治ヨーグルト R-1ドリンクタイプ 112ml×48本

■価格:5,978円(税込)

■内容量:112ml×48本
■原材料:乳製品、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、安定剤(ペクチン)、香料、甘味料(ステビア)、酸味料

ブルガリア菌の一種である「OLL1073R-1乳酸菌」という乳酸菌を使用した乳酸菌飲料。酸味を抑えた甘くマイルドな口当たりが特徴です。使用されている乳酸菌は、腸内環境の改善に役立つだけでなく、免疫力を高める効果もあるとのこと。便秘の改善とともに、風邪予防にもおすすめです。

7、恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト:脂肪ゼロ・砂糖不使用!妊婦さんでも食べやすい

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト 100g 10個

■価格:1,758円(税込)

■内容量:100g×10個
■原材料:乳製品、乳たんぱく質、寒天、香料、甘味料(スクラロース)

脂肪ゼロ・砂糖不使用と、カロリー等を気にする妊婦さんには嬉しいヨーグルトです。また、生きて腸まで届くだけでなく「腸に長くとどまる」ことが特徴のガセリ菌を使用。続けて摂取することで、腸内の善玉菌が増える効果が望めそうです。

8、ブルガリアヨーグルトLB81:やっぱりトクホ!ヨーグルトの王様です

【特保】ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン 450g ×6個

■価格:1,412円(税込)

■内容量:450g×6個
■原材料:生乳、乳製品

腸内細菌のバランスを整え、腸内環境を良好に保つという効果が認められ、1996年に特定保健用食品に認定されているヨーグルトです。発酵用の乳酸菌は、定期的に本場ブルガリアから仕入れいているというこだわりよう。消費者庁が認めた整腸作用をもつヨーグルトですから、便秘を改善したいなら一度は試してみる価値アリです。

9、フジッコ カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌:自宅で手軽にカスピ海ヨーグルトを作れます

【公式】フジッコ カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌(1セット)

■価格:1,000円(税込)

■内容量:3g×2包

室温で発酵させることから、自宅でも手軽に手作りができるカスピ海ヨーグルト。そんなカスピ海ヨーグルトを手作りするために必要な種菌のセットです。
生きたまま腸まで届く「プロバイオティクス乳酸菌」を使用しているため、自宅で手軽に腸内ケアができますよ。また、作ったヨーグルトを植えつぐこともできるので、市販のヨーグルトを買うよりは経済的かもしれませんね。

10、ホームメイドケフィア:6種類の乳酸菌と酵母配合。腸内環境改善に

ホームメイドケフィア (ケフィアヨーグルト、種菌)★クール便でお届け★

■価格:1,306円(税込)

■内容量:1g×10包
■原材料:脱脂粉乳、乳酸菌酵母粉末

カスピ海ヨーグルトと同じく、室温で発酵させることができるのが特徴。この種菌には6種類の乳酸菌と酵母が配合されており、それぞれが腸内で共生し相互に作用することで、腸内環境の改善が望めます。1リットルの牛乳パックに混ぜるだけで簡単にできるので、朝食のおともにも最適です。

便秘に効くヨーグルトに関するみんなの声



ヨーグルトにプラス食材で効果倍増!

バナナやきな粉、オリゴ糖など…組み合わせは無限大

ご紹介したヨーグルトの効果をさらに高めるには、トッピングをしてみるというのもいい方法です。たとえば、便秘解消に効果的と言われるバナナやきな粉をトッピングすれば、ヨーグルトとの相乗効果で便秘解消にさらなる効果が期待できます。

また、腸内の善玉菌のはたらきを助ける「オリゴ糖」を砂糖や蜂蜜の代わりにかけて食べるというのも効果的です。オリゴ糖の効果で、ヨーグルト内の乳酸菌だけでなく、あなたがもともと持っている腸内の善玉菌も元気になるため、腸内環境の改善が望めます。
腸内を元気にするヨーグルトを上手に摂取して、便秘の辛い日々から抜け出してしまいましょう!

▼こちらの記事もあわせてどうぞ! つわり、お腹の張り、腰痛、貧血…妊娠すると今まではなかった思わぬ身体のトラブルに悩まされることがありますよね。その中でも多くの人が悩む『便秘』。よくあること、と思って放置していると、思わぬ事態になるかもしれません。そこで今回はその妊娠期別にわけた原因と、解消に役立つ食べものををお伝えいたします! 毎日の離乳食作り。赤ちゃんが食べやすいように、食材を切ったり潰したりとママはとても大変ですよね。離乳食に慣れてきた頃には毎日のメニューのマンネリ化に悩む時期が来ると思います。今回はヨーグルトを使って、簡単に作れるものからちょっと工夫を凝らした離乳食レシピを6選、紹介します!