初節句のお祝いに着せてあげたい衣装10選 着物からベビードレスまで

子供が産まれて初めて迎える節句を初節句と呼びますが、皆さんはどのようにお祝いしますか?成長や健康を祈って行うお祝い行事だからこそ、お子様には素敵な衣装を着せてあげたいですよね。お子様の記憶には残らないかもしれませんが、お子様が成長しアルバムを見返したときに嬉しくなるような衣装を選んでみませんか。

初節句のお祝いの衣装の選び方

女の子は桃の節句、男の子は端午の節句、日本には歴史のあるお祝い行事がいくつかあります。産まれて初めて迎える節句には、お子様の成長を祝い健康を祈願する初節句というお祝い行事がありますよね。
そんなお祝いの席に着せる衣装、皆さんはどのように選びますか。一生に一度の初節句、素敵なお祝いにしたいものです。

まずはどのように祝うか計画をたてよう

初節句は日本特有のお祝い行事でこれと言って決まりごとはなく、特に最近はお祝いの仕方が多様化しています。
お祝いの計画をたてるときは、どこでお祝いをするか、誰を呼ぶか、食事はどうするかを考え、それに合わせた衣装を選ぶと良いかもしれませんね。

例えばこんな方法も…

例1.親子だけでちょっとしたご馳走を用意してお祝い。衣装は雛人形や兜に合わせた和装で、パパのデジタル一眼レフで記念撮影。

例2.祖父母を自宅に招いて、賑やかなホームパーティー。初めてのふんわりドレスやしっかりスーツでキメて、合同写真を。

例3.親子で個室のある料亭で食事をし、記念写真をぱちり。その足で自前の衣装を着たまま写真館へ。おむつ替えの楽なロンパースタイプなら、長時間出掛けても安心。

写真館で写真を撮る場合はレンタル衣装を貸し出しているところもありますが、お宮参りで着用した衣装を着せる方法もあります。まずは、どのようにお祝いをするかご夫婦で話し合ってみてくださいね。

桃の節句は女の子らしい華やかな衣装で

女の子の初節句を祝う桃の節句(3月3日)は、お子様の厄除けや健康祈願のために行う行事だそうです。煌びやかな雛人形は、お子様の身に降りかかろうとしている災いを代わりに引き受けてくれると言われています。
そんな雛人形のように、綺麗な衣装を着せてお祝いしたいですよね。初節句を行う頃はまだ1歳に満たないことが多いので、髪の毛もまだ生えそろっておらず赤ちゃんの性別が分かりにくいこともあるかと思います。

初節句の衣装は、華やかで可愛らしく女の子らしいドレスや着物を選んであげてくださいね。髪飾りデビューをする良い機会かもしれません。

男の子の端午の節句は男の子らしく凛とした衣装で

無病息災を願い男の子の成長を祝う初節句は、産まれて初めての端午の節句(5月5日)に行います。武者人形、鯉のぼり、兜などを飾る家庭が多いようです。
衣装は、強く逞しい男の子になってほしいという想いを込めて着せる陣羽織や、立派な大人に成長してほしいという想いを込めて着せるスーツなどが定番ですね。小さな赤ちゃんが着る陣羽織やスーツはとっても可愛いので、ママやパパも癒されます。

肌触りがよく安全なものにこだわりたい

まだまだ未熟な赤ちゃんに着せるものは、肌触りのよい安心のできる素材が嬉しいですね。着物やスーツなども金具やタグが肌に触れないものを選びたいものです。
最近ではロンパース型のスーツやドレスもバリエーションが多く、赤ちゃん向けにつくられた安全な衣装が沢山あります。



初節句の時に着せたい衣装10選

1.男の子赤ちゃん用陣羽織 武田菱:衣装として着せた後は陣羽織飾りに

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00HYN2TNC/
◆価格:\2,980
◆身丈:約39cm/身幅:約41cm 金襴生地で施した陣羽織がとても豪華な雰囲気を醸し出していますね。鉢巻きもスタンドも付いているので、着用して写真を撮った後は陣羽織飾りとして飾っておけます。武田氏の家紋として知られる武田菱が凛々しく力強い印象です。

購入はこちら

2.被布着[かのこ刺繍花丸]:繊細な刺繍が美しいふんわり被布

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00OAPAMP4/
◆価格:\3,980
◆対象年齢:1歳~3歳
◆サイズ:襟丈45cm 赤い鹿の子柄が細かいので、ふんわり桃色にも見える優しい被布着です。花丸の刺繍が繊細で上品なイメージを持たせますね。初節句のお祝いに嬉しい木製の飾り台が付いているので、着用後は飾ることもできます。

購入はこちら

3.(ネクストハウス) Next houseブレザー付きオーバーオール風ロンパース:結婚式などのイベント時にも◎

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B011MN24P2/
◆価格:\3,478
◆カラー:ネイビーブレザー×グレーロンパース・グレーブレザー×ネイビーロンパース
◆サイズ:80~95cm オーバーオールに見えるロンパースにブレザーがついてお得なこちらのセット、男の子の初節句祝いだけでなく結婚式やお食事会にも良さそうです。おむつ替えの頻繁な時期はこういったロンパースで楽ちんに過ごす初節句も、アリではないでしょうか。

購入はこちら

4.(ハニーブロッサム) HONEY BLOSSOM ワンピ風ロンパース:ふわふわが可愛いお嬢様ワンピ

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00SWJQ3TI/
◆価格:\3,280
◆サイズ:70・80・90cm
◆カラー:ブルー・ピンク 大きな丸襟にレースとリボンが、とことん女の子らしいワンピ風のロンパースです。初節句の主役に相応しいふわふわのスカートも素敵です。おじいちゃん、おばあちゃんもメロメロになる1着ですね。

購入はこちら

5.(エーケー) AK Style 袴 ロンパース:やっぱり履かせたい袴!これぞ日本男児

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B0155ZV99U/
◆価格:\2,900
◆サイズ:70・80・90cm メイン素材がコットンだから肌にも優しいこちらの袴ロンパース。お子様は動きやすく、ママはおむつ替えが楽ちんで、親子でニコニコですね。初節句だけでなく、お正月にも活躍しそうな袴デザインで写真映えもしそうです。

購入はこちら

6.ベビードレス ベビーカレン Little Princess: 360度可憐!花が躍るプリンセスドレス

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00A7JGWAQ/
◆\5,940
◆サイズ:70・80・90・95cm
◆カラー:アイボリー×ピンク・アイボリー×ライラック・ピンク×ピンク スカートの中に色とりどりの花が散りばめられていて、まるでお花畑に佇むプリンセスのようなドレスです。後ろには大きなチュールリボンがついていて蝶のようで素敵です。コサージュは取り外し可能ですよ。とっても可愛らしいドレスで、パパも思わず顔がほころんでしまいそうです。

購入はこちら

7.わんぱく侍(サムライ)セット(陣羽織):記念撮影におすすめ!金の布鎧と刀でいざ出陣

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00JEX9IKC/
◆価格:\4,990
◆サイズ:着丈40cm×身幅40cm×肩幅29cm
◆セット内容:陣羽織、布兜、鉢巻、おもちゃの刀、飾り台 陣羽織の他におもちゃの刀と布鎧がセットになっているので、より本格的な記念撮影ができそうですね。まばゆい金色の布鎧と陣羽織で、勇敢なお侍様の完成です!飾り台も付いているので、着用後は飾って楽しめます。

購入はこちら

8.えくぼちゃん(ekubochan) かんたん着物セット(女児0~1歳用):後世にも引き継ぎたい友禅染の着物

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00UY9XXXI/
◆価格:\19,440
◆素材:ポリエステル100%(友禅染め)
◆セット内容:二部式着物、被布 本格的な着物のようですが着物下部と上部が分かれていて帯が不要な、かんたん着付けのできる着物セットです。桃の節句に相応しい色合いで春の訪れを感じますね。雛人形に負けない華やかな着物で、素敵な記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

購入はこちら

9.金太郎変身3点セット:力持ちで優しい子に育ってほしい…ママの願いを形に

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B00LTIU9YE/
◆価格:\4,800
◆セット内容:はちまき・腹かけ・木製まさかり
健康、元気、力持ち、優しさの象徴である金太郎に変身して、健やかな成長を祈る日にしてみませんか。思い出の1ページに入れてあげると、将来その当時のお子様の可愛らしさが蘇ってくることでしょう。ママやパパの願いが込められたお祝いが出来そうです。

購入はこちら

10.ZOEREA(ゾエレア)長袖ワンピース:肌に優しいコットン素材で普段着にも最適

出典: http://www.amazon.co.jp/dp/B014KV82HW/
◆価格:\3,699
◆カラー:プリント花1(写真)・プリント花2・ヒョウ柄 まだまだ肌寒い3月の気候にぴったりの長袖ドレス風ワンピースです。ゴージャスなドレスは着用頻度が低く、購入をためらっているママが多いようです。このワンピなら、普段のお出掛けにも使えますよね。女の子の可愛さを引き出すようなキュートな花柄がお祝いの席でも活躍しそうです。

購入はこちら

初節句の衣装に関する先輩ママの声

自分の服を選ぶより難しい、お子様の衣装選び。先輩ママは初節句をどのような衣装でどのように過ごしているのでしょうか。先輩ママの声を集めてみました。



初節句の衣装、買わなくてはいけない?

なくても良いけどあったら嬉しい!衣装が親子の絆を深めることも

皆さんは、大人になりアルバムをめくっている時に、愛情をかけて育ててもらったのだと感じたことはありませんか。そんな時、胸がいっぱいになったのではないでしょうか。当然ですが、親と子はいくつになっても親子です。
その時、その時にしか見ることの出来ない表情や姿を、可愛い衣装で残したいと思う親心(=愛情)は、必ず成長したお子様にも伝わるはずです。

そして何よりも、可愛らしい衣装に身を包んだ我が子は、愛おしくて仕方がないことでしょう。育児で疲れた心も、ひと時の癒しを得られること間違いなしです。
選びに選んだ衣装で、我が子の健やかな成長を願い祝う初節句に、親子の絆をより一層深めてみてはいかがでしょうか。