おむつの収納はどうすればいいの?アイテムを活用した収納術まとめ

おむつは育児の必須アイテムだけど、おむつはかさばるしバラバラになるしで収納に困ってしまうこともありますよね。そんなおむつの収納にお困りのママのために、使いやすく、お部屋もすっきりする、おむつの収納方法を集めてみました。

おむつはどうやって収納すればいいの?

子育てをしていると、必要な育児アイテムがどんどん増えて苦労しているというママは多いのではないでしょうか。その中でも、おむつは生まれてすぐから3歳頃まで使い続けるアイテム。しかも、昼間のおむつは卒業できても、夜間はおねしょが心配で、なかなかおむつと完全にお別れできなかったりして、おむつを置いておく期間は結構長いものですよね。
今回は、そんなママ泣かせのおむつの収納方法についてご紹介します。

かさばるおむつとおむつ替えアイテムは使いやすく収納したい!

畳んで収納できるお洋服などと比べると、おむつはとてもかさばります。
まとめておいておいても、いつの間にかバラバラと散らばっていたりして、片づけるのも嫌になってしまいますよね。
それに加えて、おむつ替えをするときには、おしりふきや、おむつをしまうためのポリ袋なども必要です。
おむつを収納するときには、他のアイテムと一緒に、すぐにサッと使えるようにしておきたいですね。

ストックとすぐに使うおむつを分けて収納

みなさんもご存知の通り、おむつはすぐになくなってしまいます。子育て中はこまめに買い物に行くのも大変なので、ある程度はまとめて購入して、家においておきたいですよね。けれど、リビングに置くものはなるべく増やしたくない、インテリアの邪魔にならないようにしたい…。
ということで、おむつの収納の原則は、ストックとすぐに使う分は別々に収納することです。
ストック分は納戸やクローゼットなど、お友達が遊びに来ても目につかないところに置き、すぐに使う分だけ、リビングやベッドサイドなどに収納しておくようにするといいでしょう。



カゴやプラスチックケースを使ったおむつの収納

カゴやプラスチックケースを使った収納の最大のメリットは、自分の好みでカスタマイズできるところです。インテリアに合わせてオシャレにコーディネートできるのも魅力的ですよね。
また、100円ショップのカゴを使ったり、使用済みティッシュケースや牛乳パックを仕切り代わりにしたりと、費用を低く抑えることもできます。

ラタンのカゴでオシャレに

yukariemon
おむつの収納も、ラタンのカゴを使うとこんなにオシャレになっちゃいます!こんなにオシャレだったら、お部屋のインテリアの雰囲気の邪魔にもなりません。
小さめの保湿剤と一緒に入れておけば、湯冷めが気になるお風呂の上がりでも慌てずに済みそうです。

ふた付きのカゴで目隠し収納

_nicomaru_
お買い物かごやランチバスケットを使えば、おむつの収納も外側からは見えません。生活感を極力抑えたいママにはおすすめです。
持ち手がついているので、リビングや寝室を行き来するときの持ち運びも楽ちん♪

100円ショップのプラスチックケースが大活躍

出典: http://kurashinista.jp/articles/detail/3113
100円ショップで販売されているプラスチックケースやカゴは、いろいろな大きさや種類があるので、おうちの収納場所に合わせて選べます。プラスチックなので、汚れてもすぐに洗えるのもうれしいですよね。

夜だけおむつはコンパクトに

夜しかおむつを使わないなら、小さいカゴでクリームと一緒に。サッと取り出して使えるので便利ですよ。
こちらのカゴは300円ショップでゲット♪

専用グッズを使ったおむつの収納

おむつの収納用に作られたアイテムは、簡単におむつが取り出せたり、おむつ替えがしやすかったりと、とっても便利です。
手を出しやすい価格のものも多いので、ぜひ検討してみてくださいね。

おむつストッカー

おむつストッカー OS-BR
下から順に1枚ずつおむつを取り出せるストッカーです。
なんと大きいサイズのおむつが60枚も入る大容量!おむつを補充する頻度が少なくて済みます。
おしりふきやティッシュなどを入れておけるので、細かいアイテムの収納問題もこれで解決できそう。

Dex Baby Nursery Organizer おむつストッカー

Dex Baby Nursery Organizer おむつストッカー ベビー収納 [並行輸入品]
こちらのおむつストッカーは、ベッドの手すりや壁などにくっつけられます。
ポケットや棚もついているので、ガーゼやスタイといった、こまめに交換したいアイテムも一緒に収納できて便利ですね。どんなお部屋にもとけこめるシンプルなデザインです。

プーケアバスケット

プーケアバスケット ブラウン
ベッドサイドに取り付けることもできるし、簡単に持ち運ぶこともできるバスケットです。
一見コンパクトですが、赤ちゃんのお世話に必要な小物をしっかり収納できます。
【カラー】
ブラウン・イエロー

ランデブー 手付きおむつかご

ランデブー Rendez-vousII 手付きおむつかご 411031
おむつがたっぷり入る、かわいらしいおむつかご。キャスター付きなので、他のお部屋で使いたいときや、お掃除をしたいときにも簡単に移動できます。
おむつを卒業したらおもちゃ箱として使ってもいいかもしれませんね。
【カラー】
ブルー・ピンク



布おむつの収納は大きめのカゴかクリアケースで

布おむつは紙おむつ以上にかさばりまります。さらにおむつカバーも必要になるので、収納には、ある程度容量があるカゴやクリアケース(引き出しタイプ)がおすすめです。 筆者の家では布おむつ用カゴはこんな感じでした。横に取っ手がついていて、持ち運びもできます。 中身はこんな感じ。おむつ関係と保湿セットを一緒に。収納場所に困った鼻吸い器も一緒に入っていました。

おうちに合ったおむつの収納方法を見つけよう

子育てをしていると、どんどんお部屋の片づけは大変になっていきます。だからこそ、育児アイテムの場所はあらかじめきちんと決めておきたいですよね。
おうちの生活スタイルに合わせて、使いやすいおむつの収納方法を見つけてくださいね。