折り紙でハロウィンを盛り上げよう!ハロウィンデコ&ラッピング活用術

折り紙でつくるハロウィンモチーフ。カボチャやオバケなどおなじみのハロウィンモチーフが折り紙でつくれますよ!また、折り紙をつかったラッピングでハロウィンを手軽に演出できます。「初心者」でも、「簡単」に、「すぐに」できる折り紙。ハロウィンでのアレンジ方法をご紹介します。

折り紙でハロウィンをアレンジ!

折り紙なら、手軽、初心者向け、すぐにできる!

ハロウィンの演出に悩んでいませんか?
今や100均でなんでもそろってしまいますが、飾りつけを単に買うだけでなく、もっと工程を経たうえで楽しみたい!というママにおすすめしたいのは「折り紙」。どこでも手に入れられて、初心者でもチャレンジしやすく、さらに比較的すぐにできる「折り紙」は、めんどくさがりさんにもおすすめです。

子どもと一緒に折って楽しいだけでなく、折り紙にはこんな活用方法もあるんです。例えば、ハロウィンで、部屋に飾るカボチャやオバケ、コウモリなどのハロウィンモチーフ。折り紙で折るランタンやコウモリをお料理やラッピングに添えるのも一つのアイディアですよね。

また、ハロウィンのお菓子をかわいくラッピングするだけで、ハロウィンの気分も高まります。思わずお友達とシェアしたくなる、ハロウィンモチーフとラッピングの活用方法についてご紹介します。



折り紙でつくれる!ハロウィンモチーフ

ハロウィンと言えば、カボチャのランタン、オバケ、コウモリなどですよね。どれも折り紙で作れてしまうのがすごいところ。
折り紙で作ったら、ハロウィンの料理の飾りに使ったり、部屋の壁に飾ってみたり、部屋のオブジェやお菓子のラッピングなどに貼ったりすると楽しいですよ。何かと組み合わせてアレンジを加えるとより楽しくなりますよね。

オーソドックスで初心者でも作りやすい「ハロウィンかぼちゃ」

初心者でもかんたんに作れる折り紙のランタン。一目見てハロウィンとわかるアイテムですよね。
ラッピングに貼ったり、つまようじにテープで止めてお子様ランチ風に飾ると食卓もハロウィン気分に♪

カボチャとの組み合わせが◎「まじょのぼうし」

先ほどのカボチャと組み合わせて使うとよりハロウィン風を演出できそうです。帽子をかぶったカボチャ、そのままのカボチャなどとカボチャにも個性を持たせると楽しいですね。

難易度高め、心して折りたい「コウモリ」

難易度高めの折り方です。初心者は心してチャレンジしてください。ハロウィンクッキーの横にちょこんと飾れば、ハロウィンパーティーの話題になりそう!

部屋の飾りつけにも活躍しそうな折り紙リース

壁を装飾すれば、お部屋の雰囲気もハロウィン!かわいらしいハロウィンリースも折り紙で作れてしまいます。たくさん作って、壁に飾り付ければ華やかなハロウィンになりそうですよね。

思わずカワイイ!と言ってしまいそうな「ひまわりリング」

とってもかわいいリングはリース風にお部屋に飾ってみては。壁に大きさや色の組み合わせを変えていくつか飾れば、お部屋の印象も変わりそうです。

色の組み合わせがセンスの見せどころ「シンプルリース」

先ほどのリングとちょっと形の異なるリース。好みに合わせて統一するもよし、ハロウィンのちぐはぐさを演出するために大きさや形を変えて壁に飾るのも楽しそうですよね。



初心者も取り入れやすいハロウィンラッピング

お菓子のラッピングにちょっとひと手間かけるだけで、ハロウィンの気分を楽しめます。お菓子ならお友達が来たときや、お友達の家へ招かれた時に一緒に持っていけば喜ばれそう!かわいいラッピングに子どもたちも喜んでくれそうですよね。

市販のお菓子もハロウィン仕様に!「お菓子の包み方」

折り紙とテープでとても簡単にラッピング。これなら初心者でも気軽にできそうですね!いつものお菓子ボックスにラッピングしたお菓子を置いておけば、ハロウィンの気分になりそうです。

本格的!折り紙で「キャンディボックス」

折り紙でキャンディボックスが作れてしまいます。こんなカワイイ箱に入っていたら、開けるのも楽しいですよね。

ハロウィンカラーでつくりたい「蓋つきの箱」

ハロウィンのお菓子といえば、キャンディやクッキー。個包装のお菓子をこんなボックスに入れて、ハロウィンカラーの紫やオレンジ、黒など様々な色のバリエーションでそろえれば、ハロウィンがかわいく演出できそうです。

テトラポット型が好みの方は「三角ボックス」

三角のテトラポットがお好みの型には、こちらの折り紙ボックスがおすすめ。折り紙のカラーをハロウィンの色にすれば、一気にハロウィン仕様になりますよね。

ハロウィンのメッセージもかわいく「正方形の封筒」

”ハッピーハロウィン”のメッセージも、こんなセンスありな封筒に入っていたら楽しそう。お友達へのハロウィンサプライズに一緒にいかがでしょう。

折り紙でできてしまう!「立体的なリボン」

ラッピングを華やかにするリボンもなんと折り紙で!ハロウィン色の黒とオレンジを上手に組み合わせて、シックにするもよし、かわいくするもよしですよね。

折り紙を取り入れて、ハロウィンを楽しもう

折り紙なら、自宅でもすぐに用意しやすいですよね。余ってもまた何か使う機会もありますし子ども達の遊び道具としても活躍してくれます。

折り紙でつくる、ハロウィンモチーフは初心者でも簡単に作れるものが多々あります。そのまま飾るのもいいですし、つまようじにテープで固定して、ピックのようにお料理に添えるのもいいですよね。
ハロウィンのお菓子のラッピングにも折り紙が活躍してくれるうえに、気軽にトライできそう。ラッピングを変えるだけで、ハロウィンの気分になりますよね。

ハロウィンのためだけに、特別に何かを用意するのが苦手なママは、ぜひ折り紙でハロウィンを演出してみてはいかがでしょうか。

アニメを見ながら折れる『おりがみくらぶ』
こちらのサイトを参照させていただきました。