フラフープダイエットの効果的なやり方って?産後ママにおすすめ♪

産後に出産前の体形に戻したい!と考えている方は多いのではないでしょうか。赤ちゃんがいるとジョギングなどは難しいし、毎日大変なのにあまり疲れるダイエットはしにくいし…とお悩みの方におすすめなのが、家の中で手軽にできるフラフープダイエット。今回はフラフープダイエットの効果的なやり方と、おすすめのフラフープをご紹介します。

フラフープダイエットって?

手軽にできて産後にもおすすめのダイエット方法

フラフープダイエットは気軽に始めることができ、家の中でもできるので、なかなか外出できない産後の女性にも人気のダイエット方法です。
フラフープを準備するだけですので費用もそれほどかかりませんし、バラバラにできるタイプのフラフープにすれば使わないときはしまっておけるので、他のダイエット器具などと比べて場所も取らずに済みますね。
テレビを見ながらでもできますし、くびれができるなど効果が目に見えやすいので、今まで他のダイエット方法では続かなかった人にもおすすめですよ。

フラフープダイエットに挑戦する人が増えています

フラフープダイエットに興味を持っている人や、やっている人も多いみたいですね。
特に女性に注目されているこのダイエット方法、実際にはどんな効果があるのでしょうか。



フラフープダイエットにはどんな効果があるの?

1.おなか回りがすっきり!

フラフープダイエットを始めた人が一番効果を感じるのは、おなか回り!
すっきりしてくびれができてきたり、産後にぽっこりしたおなかがへこんできたと感じる方が多いようです。
フラフープを回すことで、おなかの筋肉が刺激されて鍛えられることで、引き締まってくるといわれています。

2.代謝が上がってやせやすい身体に

フラフープダイエットを続けることでおなかの筋肉量が増えていきますので、代謝が上がってやせやすい身体になっていくといわれています。
また、フラフープダイエットは腰をしっかりと回さないといけないため、短時間でも運動量が多くなります。
有酸素運動ですので、脂肪燃焼の効果も高いといえるでしょう。

3.産後の女性が悩む骨盤のゆがみにも!

フラフープはダイエット効果だけでなく、産後の女性が悩む骨盤のゆがみや腰痛にもおすすめです。
おなかや腰回りの筋肉が増えることによって、骨盤が正しい位置に戻り、今までずれてしまっていた内臓のも正しい場所になることで、ぽっこりおなかの解消にもなります。
ただし、動かすと腰が痛いときなどは、体調を見て無理をしないようにしてくださいね。

4.便秘が解消されることも

フラフープダイエットをした人が感じる嬉しい変化に、便秘の解消もあります。
おなかを動かすことで大腸の動きが活発になったり、骨盤のゆがみが直ることで内臓が正しい位置に戻り、大腸のゆがみが取れて正常に動くようになるためだといわれています。

1回10分!効果的なフラフープダイエットのやり方って?

1.フラフープを準備しよう!

まずは自分に合ったフラフープを探しましょう。
フラフープは軽いものや、極端に重いものだと回しにくくなります。大体500g~1kg以内のものが回しやすいと感じる方が多いようです。

また、直径が大きめのものの方が回しやすいので、最初は直径90cm以上のものを選ぶといいでしょう。
慣れてきたら直径が小さいもので回すようにすると、その分腰を動かさないといけなくなりますので、運動の効果は高くなりますよ。

2.足は肩幅くらいに開きましょう

フラフープを準備したら、まずは足を肩幅くらいに開いて立ちます。
フラフープを時計回りに回すときは右足を、反時計回りに回すときは左足を前に出します。
膝はほんの少しだけ曲げると回しやすくなるそうですよ。

3.フラフープの位置は腰のあたりに

フラフープを始めるとき、なるべく落ちないように…と高い位置から始めると、失敗してしまうことが多くなります。
おへそのあたりが一番回しやすい高さになります。
フラフープは腰のあたりにぴったりつけるようにしましょう。

4.腰を回すのではなく、前後に動かすイメージで

フラフープの高さを正しく合わせたら、両手でフラフープを持ち、片方の手を少し後ろに引きます。
そのまま、勢いをつけてフラフープを回しましょう。
また、腰は回すのではなく、フラフープの回転に合わせて前後させます。
難しい場合は、フラフープを回している動画などを見ると、イメージしやすくなりますよ。

5.最初は無理をせずに、慣れたら1日10分回してみよう

急に長い時間やりすぎると腰を痛めてしまう可能性がありますので、最初は少ない時間から、徐々に慣らしていくようにするのがおすすめです。
また、片方だけに回すのではなく、左右交互に行うといいでしょう。
慣れてきて10分では物足りなくなってきたら、1日2回に増やしてみたり、小さめのフラフープや、重いフラフープに変えてみたりすると、より効果が高くなりますよ。



フラフープダイエットにおすすめのフラフープ5選

最後にご紹介するのは、フラフープダイエットにおすすめのフラフープ5種類です。
それぞれ特徴がありますので、自分に合ったものを探してみてくださいね。

1.まわしやすくて初心者にも人気のフラフープ

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) シェイプアップ フラフープ KW-724
フラフープは初めてという人や、子どものとき以来やっていなくて回せるか不安…という人におすすめなのがこちらのフラフープ。
適度な重さがあって回しやすく、スポンジ生地が貼ってあるので腰に当たる部分も痛くありません。
ジョイント式なので使わないときはコンパクトにしまっておけます。

2.軽くて小さい!場所をとらないフラフープ

TOEI LIGHT(トーエイライト) スペースフープ T-2653
持ち運ぶ機会があったり、余り広いスペースがないという方におすすめなのがこちらのフラフープ。
重さは軽いので少し慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、
ジョイント式で5本以上で組み合わせることができるようになっています。
最初は回しやすい6本ではじめてみて、慣れてきたら5本にしてみる…など、使い方を変えることができますね。

3.内側の凸凹でマッサージ効果もあるフラフープ

運動不足解消! マッサージしながらダイエット 指圧ボール付き【 マグネット フラフープ 】エクササイズ ダイエット ウエスト くびれ シェイプアップ 磁気 フラフープ コンパクト 組立式
こちらのフラフープは内側に指圧ボールがついていて、回すことで凸凹がおなかを刺激してくれます。
ダイエットしながら気持ちのいいマッサージ効果も感じることができますね。
こちらもジョイント式でバラバラにすることができるフラフープです。

4.慣れてきたら使ってみたい重めのフラフープ

加重フラフープSports Hoop® – トリムフラフープ3B – 1.36kg 大型 直径104cm【ダイエット フィットネス エクササイズ スポーツフラフープ】
こちらのフラフープは、他のフラフープと比べると1.36kgとやや重めになっており、今まで運動していない人が急に回すと少し腰に負担があるかもしれません。
しかしその分腰回りへの効果や筋肉量を増やす効果は上がりますので、フラフープダイエットに慣れてきた人におすすめしたいフラフープです。
対象が体重約45kgから75kgとなっていますので、そちらにも注意してくださいね。

5.どうしても回せない人に!ちょっと変わり種のフラフープ

FunKey-Hula ファンキーフラ
他のフラフープを試してみたけどどうしても回せない…という人はこちらのフラフープを試してみてはいかがでしょうか。
ひょうたんのような独特な形をしたこちらのフラフープは、付いているタンクに水を入れることで重さを調整できるので、他のフラフープが回せない人でも簡単に回せたという声も。
また、内側には部分的にローラーがついており、おなかを刺激して脂肪の燃焼を促す効果があるそうですよ。

食生活の見直しもしてより効果的に!

いかがでしたか?
フラフープダイエットのいいところは、ちょっと空いた時間やテレビを見ながらでも、お家で簡単にダイエットができるところ。
気軽に毎日の習慣にしてみると、段々と腰回りがすっきりできるのが実感できると思いますよ。
ただし、せっかく運動を続けていても、その分食事の量が増えてしまったりするとなかなか効果が出ませんよね。
効果を早く実感するためにも、食生活を見直して、バランスのいい食事を摂るようにしてみてくださいね。